松岡 洋夫

J-GLOBALへ         更新日: 18/02/06 03:03
 
アバター
研究者氏名
松岡 洋夫
 
マツオカ ヒロオ
eメール
mtok-thkumin.ac.jp
URL
http://db.tohoku.ac.jp/whois/detail/0b95a79439dc1f40afbc9e2a5cb01179.html
所属
東北大学
部署
大学院医学系研究科・医学部 医科学専攻 神経・感覚器病態学講座 精神神経学分野
職名
教授

研究分野

 
 

委員歴

 
2006年4月
 - 
現在
日本生物学的精神医学会  評議員
 
2005年12月
 - 
現在
日本統合失調症学会  理事
 
2005年4月
 - 
現在
日本てんかん学会  理事
 
2004年4月
 - 
現在
東北精神神経学会  会長
 
2003年4月
 - 
現在
東北医学会  評議員
 

論文

 
職業性ストレスと余暇が疲労蓄積度、抑うつ症状に及ぼす影響の検討
鈴木淳平、中村真樹、松岡洋夫
臨床精神医学   40 1653-1666   2011年10月   [査読有り]
Physical and psychological outcome in long-term survivors of childhood malignant solid tumor in Japan
Honda N Funakoshi S Ambo H Nio M Hayashi Y Matsuoka H
Pediatr Surg Int   27(7) 713-720   2011年7月   [査読有り]
Four mood stabilizers commonly induce FEZ1 expression in human astrocytes
Yu Z Ono CKim HB Komatsu H Tanabe Y Sakae N Nakayama KI Matsuoka H Sora I Bunney WE Tomita H
Bipolar Disorders   13 486-499   2011年3月   [査読有り]
Catatonia induced by idiopathic hypertrophic pachymeningitis
Ito F Kondo N Fukushima S Suzuki K Awata S Matsuoka H
Gen Hosp Psychiatry   32 447   2010年7月   [査読有り]
Suzuki Kazumasa, Takano Takehisa, Fujiyama Ko, Tanabe Youichirou, Matsuoka Hiroo
J ECT   25(2) 145-145   2009年6月   [査読有り]

Misc

 
若者のメンタルヘルスケアに向けて:精神病の早期介入研究から見えてきたこと (精神経誌)
松岡洋夫
精神経誌   114(3) 303-319   2012年3月
東日本大震災と精神保健医療福祉の中長期計画:宮城県の場合 (精神経誌)
松岡洋夫
精神経誌   114(3) 218-222   2012年3月
精神科におけるてんかん医療の向上を目指して (精神医学)
松岡洋夫
精神医学   53(5) 479-486   2011年5月
統合失調症における機能障害の病態と治療 (精神医学)
松岡洋夫
精神医学   53(2) 111-117   2011年4月
てんかん特異的な精神症状の新たな理解:国際分類(ILAE)案をめぐって (精神経誌)
松岡洋夫
精神経誌   112(8) 806-812   2010年8月

書籍等出版物

 
精神疾患と認知機能;最近の進歩
山内俊雄 ed. 松岡洋夫 (担当:共著, 範囲:統合失調症の発症過程と認知機能, 3-10)
新興医学出版   2011年11月   
脳とこころのプライマリ・ケア 第6巻 幻覚と妄想
堀口淳 ed. 松岡洋夫、松本和紀 (担当:共著, 範囲:統合失調症の幻覚妄想, 30-38)
シナジー   2011年11月   
専門医をめざす人の精神医学.改訂第三版
山内俊雄小島卓也、倉知正佳、鹿島晴雄 ed. 松岡洋夫 (担当:共著, 範囲:治療計画の策定(統合失調症), 424-425)
医学書院42   2011年6月   
精神保健福祉白書 2010年度版
精神保健福祉白書編集委員会 ed. 松岡洋夫 (担当:共著, 範囲:精神保健福祉に関わる専門職: 医師, 120)
中央法規   2010年12月   
専門医のための精神科臨床リュミエール16:脳科学エッセンシャル:?精神疾患の生物学的理解のために
神庭重信、加藤忠史 ed. 松岡洋夫、佐久間篤 (担当:共著, 範囲:臨床脳波学とてんかん, 246-249)
中山書店   2010年10月   

講演・口頭発表等

 
宮城県の精神科医を対象として早期精神病についてのアンケート
宮腰哲生
日本統合失調症学会   2007年3月24日   
統合失調症における感情プロソディと意味情報との統合障害
伊藤文晃他
日本統合失調症学会   2007年3月24日   
早期精神病の予防介入と認知行動療法
松本和紀、宮腰哲生、伊藤文晃、松岡洋夫
日本精神障害予防研究会   2007年3月23日   
急性期ECT反応後の易再燃性統合失調症に対する継続ECTの寛解維持効果
鈴木一正他
精神神経系薬物治療研究報告会   2006年12月8日   
軽症気分障害に対するECTの経験
高野毅久他
日本総合病院精神医学会   2006年12月1日   

その他

 
2006年4月   統合失調症ののガイドラインの作成とその検証に関する研究
統合失調症ののガイドラインの作成とその検証に関する研究
2006年4月   早期精神病の予防、早期治療および病態解明に関する臨床研究
早期精神病の予防、早期治療および病態解明に関する臨床研究
2002年4月   精神分裂病の発症脆弱性の解明およびその客観的な診断方法の確立
精神分裂病の発症脆弱性の解明およびその客観的な診断方法の確立