淡路 智

J-GLOBALへ         更新日: 18/04/21 23:26
 
アバター
研究者氏名
淡路 智
 
アワジ サトシ
URL
http://db.tohoku.ac.jp/whois/detail/4591d51be35f36e7a925e43acbb8f282.html
所属
東北大学
部署
金属材料研究所 附属強磁場超伝導材料研究センター
職名
教授
学位
理学修士(広島大学), 工学博士(東北大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

委員歴

 
2011年4月
 - 
現在
低温工学協会  学会誌編集委員
 
2007年9月
 - 
現在
低温工学協会  材料研究会委員
 
1999年4月
 - 
現在
低温工学協会・東北北海道支部  幹事
 
2011年4月
 - 
2016年3月
日本応用物理学会  超伝導分科会幹事
 
2008年1月
 - 
2012年8月
Applied Superconductivity Conference Committee  Program committee
 

受賞

 
2017年5月
(社)未踏科学技術協会 超伝導科学技術研究会 第21回超伝導科学技術賞 25T級無冷媒超伝導マグネットの開発
受賞者: 淡路 智、小黒 英俊、渡邉 和雄、杉本 昌弘 、花井 哲 、高橋 政彦
 
1998年2月
財団法人金属研究助成会 原田研究奨励賞
 
1999年5月
低温工学協会 1999年大島優良発表賞
 
2012年11月
(財)電気科学技術奨励会 第60回電気科学技術奨励賞 高強度超電導コイルの開発
受賞者: 渡部智則,淡路 智,石山敦士
 
2006年6月
(社)未踏科学技術協会 超伝導科学技術研究会 超伝導科学技術賞 新型高磁界ハイブリッドマグネットの開発
受賞者: 渡辺和雄,淡路 智,西島 元
 

論文

 
T. Benkel, N. Richel, A. Badel, X. Chaud, T. Lecrevisse, F. Borgnolutti, P. Fazilleau, K. Takahashi, S. Awaji, P. Tixador
IEEE Trans. Appl. Supercond.   27(4) 4602105   2017年6月   [査読有り]
Iijima, Y. Kakimoto, K. Igarashi, M. Fujita, S. Hirata, W. Muto, S. Yoshida, T. Adachi, Y. Daibo, M. Naoe, K. Fukuzaki, T. Higashikawa, K. Kiss, T. Awaji, S.
IEEE Trans. Appl. Supercond.   27(4) 6602804   2017年6月   [査読有り]
Y. Tsuchiya, S. Miura, Q. Xu, Y. Ichino, Y. Yoshida, S. Awaji, K. Watanabe
IEEE Trans. Appl. Supercond.   27(4) 8000805   2017年6月   [査読有り]
X. Zhang, H. Oguro, C. Yao, C. Dong, Z. Xu, D. Wang, S. Awaji, K. Watanabe, Y. Ma
IEEE Trans. Appl. Supercond.   27(4) 7300705   2017年6月   [査読有り]
A. Gorospe, Z. Bautista, H. S. Shin, H. Oguro, S. Awaji
IEEE Trans. Appl. Supercond.   27(4) 8400205   2017年6月   [査読有り]
D. Xu, D. Wang, C. Yao, X. Zhang, Y. Ma, S. Awaji, K. Watanabe
IEEE Trans. Appl. Supercond.   27(4) 6200304   2017年6月   [査読有り]
S. Awaji, Y. Nakazawa, H. Oguro, Y. Tsuchiya, K. Watanabe, Y. Shimada, H. Lin, C. Yao, X. Zhang, Y. Ma
Supercond. Sci. Technol.   30(3) 035018   2017年3月   [査読有り]
S. Wen, C. Yao, D. Wang, C. Dong, X. Zhang, Y. Ma, S. Awaji, K. Watanabe
J. Supercond. Nov. Magn   30(2) 463-468   2017年2月   [査読有り]
H. Horita, R. Teranishi, K. Yamada, K. Kaneko, Y. Sato, K. Otaguro, T. Nishiyama, T. Izumi, S. Awaji
Supercond. Sci. Technol.   30(2) 025022   2017年2月   [査読有り]
Supercond. Sci. Technol.   30 115007   2017年   [査読有り]
Adv. Cryo. Eng.   279 012028   2017年   [査読有り]
Supercond. Sci. Technol.   30 104006   2017年   [査読有り]
Supercond. Sci. Technol.   30 065001   2017年   [査読有り]
IEEE Trans. Appl. Supercond.   27 4603805   2017年   [査読有り]
IEEE Trans. Appl. Supercond.   27 4602406   2017年   [査読有り]
Y. Setoyama, J. Shimoyama, T. Motoki, K. Kishio, S. Awaji, K. Kon, N. Ichikawa, S. Inamori, K. Naito
Physica C   531 79-84   2016年12月   [査読有り]
K. Kajikawa, S. Awaji, K. Watanabe
Cryogenics   80(2 SI) 215-220   2016年12月   [査読有り]
S. Zhang, Y. Ma, S. Awaji, K. Watanabe
Ceram. Int.   42(16) 18785-18790   2016年12月   [査読有り]
S. Pyon, T. Suwa, A. Park, H. Kajitani, N. Koizumi, Y. Tsuchiya, S. Awaji, K. Watanabe, T. Tamegai
Supercond. Sci. Technol.   29(11) 115002   2016年11月   [査読有り]
D. Xu, D. Wang, C. Yao, X. Zhang, Y. Ma, H. Oguro, S. Awaji, K. Watanabe
Supercond. Sci. Technol.   29(10) 105019   2016年10月   [査読有り]
Y. Tsuchiya, S. Awaji, K. Watanabe, S. Miura, Y. Ichino, Y. Yoshida, K. Matsumoto
J. Appl. Phys.   120(10) 103902   2016年9月   [査読有り]
K. Lin, C. Yao, X. Zhang, Q. Zhang, H. Huang, C. Li, D. Wang, C. Dong, Y. Ma, S. Awaji, K. Watanabe,
Supercond. Sci. Technol.   29(9) 095006   2016年9月   [査読有り]
H. Oguro, K. Watanabe, S. Awaji, S. Hanai, S. Ioka, M. Sugimoto, H.Tsubouchi
Supercond. Sci. Technol.   29(8) 084004   2016年8月   [査読有り]
T. Omura, H. Oguro, S. Awaji, K. Watanabe, M. Sugimoto, H. Tsubouchi
IEEE Trans. Appl. Supercond.   26(4) 8402605   2016年6月   [査読有り]
H. S. Shin, M. J. Dedicatoria, A. Gorospe, H. Oguro, S. Awaji
IEEE Trans. Appl. Supercond.   26(4) 8401504   2016年6月   [査読有り]
H. Huang, X. Zhang, C. Yao, C. Dong, Q. Zhang, Y. Ma, H. Oguro, S. Awaji, K. Watanabe
Physica C   525 94-99   2016年6月   [査読有り]
T. Sueyoshi, T. Sogo, T. Nishimura, T. Fujiyoshi, F. Mitsugi, T. Ikegami, S. Awaji, K. Watanabe, A. Ichinose, N. Ishikawa
Supercond. Sci. Technol.   29(6) 065023   2016年6月   [査読有り]
D. Wang, D. Xu, X. Zhang, C. Yao, P. Yuan, Y. Ma, H. Oguro, S. Awaji, K. Watanabe
Supercond. Sci. Technol.   29(6) 065003   2016年6月   [査読有り]
H. Oguro, S. Awaji, K. Watanabe, T. Omura, X. CHAUD, Y. Miyoshi, S. Nimori, T. Shimizu, M. Sugimoto, H. Tsubouchi, S. Hanai
IEEE Trans. Appl. Supercond.   26(4)    2016年6月   [査読有り]
Y. Tsuchiya, S. Muto, H. Oguro, S. Awaji, K. Watanabe, H. Miyazaki, S. Hanai, S. Ioka, M. Daibo, Y. Iijima
IEEE Trans. Appl. Supercond.   26(4) 4601704   2016年6月   [査読有り]
S. Awaji, H. Oguro, K. Watanabe
IEEE Trans. Appl. Supercond.   26(4)    2016年6月   [査読有り]
H. Miyazaki, S. Iwai, T. Tosaka, K. Tasaki, H. Nezuka, S. Ioka, K. Watanabe, S. Awaji, H. Oguro, M. Daibo, Y. Iijima
IEEE Trans. Appl. Supercond.   26(4) 4302004   2016年6月   [査読有り]
S. Awaji, H. Oguro, K. Watanabe, S. Hanai, H.Miyazaki, T. Tosaka, S. Ioka, S. Fujita, M.Daibo, Y. Iijima
Supercond. Sci. Technol.   29(5) 055010   2016年5月   [査読有り]
C. Dong, H. Lin, H. Huang, C. Yao, X. Zhang, D. Wang, Q. Zhang, Y. Ma, S. Awaji, K. Watanabe
J. Appl. Phys.   119(14) 143906   2016年4月   [査読有り]
M. Sugimoto, H. Tsubouchi, S. Endoh, A. Takagi, K. Katayama, K. Watanabe, S. Awaji, H. Oguro
IEEE Trans. Appl. Supercond.   26(3) 8402205   2016年4月   [査読有り]
Q. Zhang, C. Yao, X. Zhang, D. Wang, C. Dong, H. Huang, P. Yuan, Y. Ma, S. Awaji, K. Watanabe
IEEE Trans. Appl. Supercond.   26(3) 7300304   2016年4月   [査読有り]
R. Teranishi, K. Ootaguro, H. Horita, K. Yamada, K. Kaneko, T. Izumi, S. Awaji
IEEE Trans. Appl. Supercond.   26(3) 8001403   2016年4月   [査読有り]
A. K. Jha, K. Matsumoto, T. Horide, S. Saini, P. Mele, A. Ichinose, Y. Yoshida, S. Awaji
IEEE Trans. Appl. Supercond.   26(3) 8000404   2016年4月   [査読有り]

Misc

 
S. Awaji
Supercond. Sci. Techn.   26 073001(1)-073001(7)   2013年
Watanabe K, Awaji S
J. Low Temp. Phys.   133 17-309   2003年10月
磁場をつくる,磁場を使う ー超伝導マグネット開発と応用ー
淡路 智,渡辺和雄
応用物理   77 1303-1309   2008年
淡路 智,馬 衍偉,渡辺和雄,本河光博
まてりあ   42(2) 115-123   2003年2月
歪みに弱い超伝導線材の繰り返し曲げによる特性向上
淡路 智
月刊マテリアルステージ   70(4) 70-75   2007年4月

書籍等出版物

 
磁気科学
淡路智 (担当:共著, 範囲:磁場による構造制御 ― 超伝導(Microstructure control by magnetic field ― superconductor ― ))
2002年   
0312Rev

講演・口頭発表等

 
Learning from R&D and operation of HTS insert coil for high field magnet
淡路 智
European Conf. on Appl. Supercond. (EUCAS) 2017   2017年9月18日   
Correlated and random pinning behaviors in Sm123 tapes with nanorods [招待有り]
淡路 智
CEC-ICMC2017   2017年7月9日   
強磁場マグネットの基礎 材料からマグネット設計まで
電気学会東海支部「研究フォーラム」   2017年1月13日   
Development of high field cryogen-free superconducting magnets at Tohoku University - 25T-CSM and future prospect –
International Symposium on Superconductivity 2016 (ISS2016)   2016年12月16日   
Nb3Sn線材の展望
プラズマ・核融合学会シンポジウム 核融合原型炉用超伝導コイル設計   2016年11月29日   

競争的資金等の研究課題

 
高強度Nb3Sn線材の開発と機械特性
産業科学技術研究開発制度
研究期間: 1990年4月 - 現在
無冷媒超伝導マグネットの開発
研究期間: 1998年4月 - 現在
高温超伝導材料における磁束状態とピンニング
研究期間: 2003年4月 - 現在
強磁場プロセスを用いた高温超伝導材料の作製と評価
科学研究費補助金
研究期間: 1998年4月 - 現在
化学気相法YBCO膜における磁束ピンニング
科学研究費補助金
研究期間: 1990年4月 - 1999年3月

特許

 
特開2007-59136 : 化合物超電導線材,化合物超電導ケーブル,およびそれらの製造方法
三好一富,渡辺和雄,淡路 智
特開2004-63128 : 歪み依存性を示す化合物系超電導線及び歪み依存性を示す化合物系超電導線を用いた超電導マグネット
特開2001-196224 : 磁気浮上用超伝導装置
特開2001-64100 : 磁気力による擬似微小重力場を利用した浮遊溶融
特開平10-231197 : 酸化物超電導材料の製造方法

その他

 
2013年4月   Yoroi-coilの高強度化に関する基礎研究
高磁界マグネットによる電磁力試験を行い、新規補強構造を施した超伝導マグネットに対する応力の影響と耐力を評価する。評価結果に基づき、高温超伝導マグネットの高強度化を検討する
2011年3月   原子レベル制御による120K級超伝導線材の開発
原子レベルからの格子制御・キャリア制御・ナノ構造制御というコンセプト(原子レベル制御)に基づいて、エピタキシャル銅酸化物超伝導薄膜の臨界温度Tc、不可逆磁場Birr、臨界電流密度Jc を同時に向上させ、現状の銅酸化物超伝導線材の特性を大きく超えて、より高温・高磁場中において使用可能な120 K 級超伝導線材を実現する。そのため、本研究では圧力効果によるTc 増大効果の大きなRE123 やRE124(RE=希土類)、あるいはHg 系、Bi 系からなるエピタキシャル薄膜を用いて、これに原子レベル制御を行って画期的な特性向上を実現する。本提案によれば、従来の性能を大きく超えて、応用の基本となる超伝導線材のTc を向上させ、熱ゆらぎの効果を抑制して冷却コストを低減し、かつ高温・高磁場中におけるBirr とJc を増大させて、線材の適用範囲を飛躍的に拡大する。
2009年4月   次世代高温超伝導線材を用いた2GJ-SMESのためのコイル化技術に関する研究
2GJ級SMES用Y系コイルの高信頼性・高耐久性を実現するため、伝導冷却型10T級超電導コイルの剥離耐性を含めた電磁力対策を中心としたコイル構成技術の確立を目指す。このため,Y系超電導線材を用いたモデルコイルの冷却・励磁によるコイル径方向(線材剥離方向)等の応力歪みを検討・評価し、コイルの剥離耐性等について実証試験を行う。
2008年4月   超電導機器対応線材作製技術開発(線材の強磁場応用を目指した基礎研究)
超電導工学研究所及び超電導工学研究所を通して共同研究体により供給される線材に対して、主に強磁場中において臨界電流密度あるいは臨界電流を広い温度領域で測定することにより、強磁場マグネットの仕様に応じた最適プロセスを探索する。また、その理解のため、磁束ピンニング機構に基づいた議論を展開し、得られた結果から強磁場マグネットへの適用を検討する。
2005年4月   気相合成における結晶成長メカニズムに関する調査研究
高温超伝導薄膜線材の開発における化学気相法の成長メカニズムに関する調査研究および,強磁場化学気相法を用いたYBCO膜における輸送特性と成長機構の研究