植松 康

J-GLOBALへ         更新日: 19/02/24 15:44
 
アバター
研究者氏名
植松 康
 
ウエマツ ヤスシ
eメール
yasushi.uematsu.d8tohoku.ac.jp
URL
http://db.tohoku.ac.jp/whois/detail/dc8cac7de3c82182c1107f4ae91067ac.html
所属
東北大学
部署
大学院工学研究科・工学部 都市・建築学専攻 建築構造工学講座 構造安全システム学分野
職名
教授
学位
工学博士(東北大学), 工学修士(東北大学), 工学士(東北大学)
その他の所属
東北大学

研究分野

 
 

経歴

 
2003年5月
 - 
現在
東北大学未来科学技術共同研究センター 教授
 
2003年4月
   
 
東北大学大学院工学研究科 教授
 
2002年5月
 - 
2003年2月
コンコルディア大学 客員教授
 
1994年4月
 - 
2003年3月
東北大学大学院工学研究科 助教授
 
1982年4月
 - 
1994年3月
東北大学工学部 助手
 

学歴

 
 
 - 
1982年3月
東北大学 工学研究科 建築学
 
 
 - 
1977年3月
東北大学 工学部 建築学
 

委員歴

 
2006年7月
 - 
2010年6月
日本雪工学会  会長
 
2014年6月
 - 
2016年5月
日本風工学会  会長
 
2012年4月
 - 
現在
日本建築学会・風荷重小委員会  主査
 
2007年4月
 - 
2011年3月
日本鋼構造協会・鋼構造と風小委員会  委員長
 
2007年6月
 - 
2012年5月
日本風工学会・風災害調査連絡委員会  委員長
 

受賞

 
2006年5月
日本風工学会 日本風工学会賞(論文賞) 独立上屋の風荷重に関する研究
 
2010年8月
農業施設学会 農業施設学会 論文賞 園芸用パイプハウスの構造骨組用風荷重に関する研究-閉鎖型構造の外圧係数について-
受賞者: 植松 康,森山英樹,佐瀬勘紀
 
2014年5月
一般社団法人 日本膜構造協会 膜構造研究論文特別賞
 
2009年3月
第20回風工学シンポジウム運営委員会 第20回風工学シンポジウム 論文賞 機械的固定工法シート防水システムの疲労損傷を考慮した耐風性能評価法
 

論文

 
On the wind-induced dynamic behavior of suspended roofs
Kazuo UCHIYAMA, Yasushi HIGUCHI and Yasushi UEMATSU
Proceedings of the IASS Symposium   2 17-31   1978年10月
Wind-Induced Dynamic Behavior of Suspended Roofs
Yasushi Uematsu and Kazuo Uchiyama
Technology Reports of the Tohoku University   47(2) 243-261   1982年12月   [査読有り]
風荷重を受ける薄肉円筒構造物の変形並びに座屈性状
植松 康,内山和夫,丸山 栄
第8回風工学シンポジウム論文集   235-242   1984年12月   [査読有り]
Yasushi UEMATSU and Kazuo UCHIYAMA
Journal of Wind Engineering and Industrial Aerodynamics   18 245-261   1985年   [査読有り]
Yasushi UEMATSU and Kazuo UCHIYAMA
Journal of Wind Engineering and Industrial Aerodynamics   18 229-243   1985年   [査読有り]
Yasushi UEMATSU
Journal of Wind Engineering and Industrial Aerodynamics   22 23-41   1986年   [査読有り]
豪雪による建物の倒壊と耐雪設計について(その2.構造耐力)
内山和夫,山田大彦,植松 康,南 宏幸,辻 靖彦
第2回雪工学シンポジウム論文報告集   63-70   1986年2月
豪雪による建物の倒壊と耐雪設計について(その1.雪荷重)
内山和夫,山田大彦,植松 康,南 宏幸,辻 靖彦
第2回雪工学シンポジウム論文報告集   55-62   1986年2月
Aeroelastic behavior of an H.P.-shaped suspended roof
Yasushi UEMATSU and Kazuo UCHIYAMA
Shells, Membranes and Space Frames, Proceedings of the IASS Symposium on Membrane Structures and Space Frames   2 241-248   1986年9月
Experimental study of the asymmetric buckling of cylindrical shell roofs
Kazuo UCHIYAMA, Yasushi UEMATSU and Hiroyuki MINAMI
Shells, Membranes and Space Frames, Proceedings of the IASS Symposium on Membrane Structures and Space Frames   1 249-256   1986年9月
Kazuo UCHIYAMA, Yasushi UEMATSU and Shigeki KATSURA
Journal of Engineering Mechanics,ASCE   112(12) 1346-1362   1986年12月   [査読有り]
梁間ラ-メン桁行軸組筋違鉄骨構造の耐雪設計における立体フレ-ム効果(その1.均等分布荷重を受ける山形ラ-メンの場合について)
山田大彦,鈴谷二郎,植松 康,島田博志
第3回雪工学シンポジウム論文報告集   69-76   1987年1月
Kazuo UCHIYAMA, Yasushi UEMATSU and Toshiyasu ORIMO
Journal of Wind Engineering and Industrial Aerodynamics   26 195-211   1987年12月   [査読有り]
植松 康,山田大彦,石井 馨
日本風工学会誌   (34) 3-18   1988年1月   [査読有り]
梁間ラ-メン桁行軸組筋違鉄骨構造の耐雪設計における立体フレ-ム効果(その2.ラ-メンの形状・柱脚の回転拘束条件の影響)
山田大彦,鈴谷二郎,植松 康,島田博志
第4回雪工学シンポジウム論文報告集   69-76   1988年1月
有限円柱まわりの流れに関する文献調査
植松 康,石井 馨
東北大学建築学報   27 131-152   1988年3月
山田大彦,植松 康,腰原敏夫
日本風工学会誌   (35) 35-44   1988年4月   [査読有り]
Yasushi UEMATSU, Kazuo UCHIYAMA, Motohiko YAMADA and Shigenobu SANJYO
Journal of Fluids and Structures   2 285-307   1988年5月   [査読有り]
山田大彦,植松 康,腰原敏夫
日本風工学会誌   (36) 1-9   1988年7月   [査読有り]
植松 康,山田大彦,石井 馨
日本風工学会誌   (36) 27-43   1988年7月   [査読有り]
半球型ド-ムの流力特性に関する基礎的研究
植松 康,山田大彦,山本博志
第10回風工学シンポジウム論文集   49-54   1988年12月   [査読有り]
赤外線映像装置による物体表面流れの可視化
山田大彦,植松 康,腰原敏夫
第10回風工学シンポジウム論文集   181-186   1988年12月   [査読有り]
Characteristics of snow and snow-induced building damage in Japan
J. SUZUYA and Y. UEMATSU
Proceedings of First International Conference on Snow Engineering, Cold Regions Research & Engineering Laboratory (CRREL)   59-68   1989年2月
大規模陸屋根の積雪状態に関する研究-その1 風洞実験条件の整理と建物周辺気流の特性
鈴谷二郎,植松 康,山田大彦
第6回日本雪工学会大会論文報告集   39-42   1989年11月
Some effects of free-stream turbulence of the flow past a cantilevered circular cylinder
Y. UEMATSU, M. YAMADA and K. ISHII
Journal of Wind Engineering and Industrial Aerodynamics   33 43-52   1990年   [査読有り]
植松 康,山田大彦,菊池雅之
日本風工学会誌   43 9-21   1990年4月   [査読有り]
植松 康
日本風工学会誌   43 35-43   1990年4月   [査読有り]
高層建物周辺の風環境に及ぼす建物隅角部形状の影響に関する実験的研究
植松 康,山田大彦,織茂俊泰,中山 実,児玉耕二
第11回風工学シンポジウム論文集   143-148   1990年12月   [査読有り]
風による薄肉円筒殻の非線形オバリング振動に関する基礎的研究
山田大彦,植松 康,大橋智樹,菊池雅之
第11回風工学シンポジウム論文集   13-18   1990年12月   [査読有り]
Effects of the corner shape of high-rise buildings on the pedestrian-level wind environment with consideration for mean and fluctuating wind speeds
Y. Uematsu, M. Yamada, H. Higashiyama and T. Orimo
Journal of Wind Engineering and Industrial Aerodynamics   44 2289-2300   1992年   [査読有り]
大規模陸屋根の積雪状態に関する研究-その2 風向・風速及び積雪の現地観測
鈴谷二郎,植松 康,野沢寿一
第8回日本雪工学会大会論文報告集   23-28   1992年1月
山岳地帯に建つ大規模建物屋根上の積雪性状に関する実験的研究-その2 模型雪を用いた風洞実験-
野澤壽一,鈴谷二郎,植松 康,半澤郁男
第15回日本雪工学会大会論文報告集   157-160   1992年2月
Toshikazu Nozawa, Ikuo Hanzawa, Jiro Suzuya, Yasushi Uematsu
植松 康,鈴谷二郎,野澤寿一
日本風工学会誌   (51) 35-47   1992年5月   [査読有り]
Visualization of the flow around smooth and rough-walled circular cylinders using infrared thermography
Motohiko YAMADA and Yasushi UEMATSU
Recent Advances in Experimental Fluid Mechanics, Proceedings of the 1st International Conference on Experimental Fluid Mechanics   499-504   1992年6月
Application of infrared thermography to the evaluation of pedestrian-level winds around buildings
Yasushi UEMATSU and Motohiko YAMADA
Recent Advances in Experimental Fluid Mechanics, Proceedings of the 1st International Conference on Experimental Fluid Mechanics   505-510   1992年6月
Wind effects on snow accumulation on a flat roof
Jiro Suzuya, Yasushi Uematsu and Toshikazu Nozawa
Proceedings of 2nd International Conference on Snow Engineering, Cold Regions Research & Engineering Laboratory(CRREL)   105-116   1992年6月
円筒形構造物に作用する風荷重に関する研究
植松 康,山田大彦,福士 誠
第12回風工学シンポジウム論文集   219-224   1992年12月   [査読有り]
スラグの飛散防止技術に関する基礎的研究
岡田 恒,植松 康,山口修由,小林康之
第12回風工学シンポジウム論文集   67-72   1992年12月   [査読有り]
二段屋根上の吹き溜り形成過程に関する実験的研究
鈴谷二郎,植松 康,野沢寿一
第9回日本雪工学会大会論文報告集   137-142   1993年1月
Design wind load on a flat long-span roof
Hisao Marukawa, Yasushi Uematsu, Yukio Tamura, Osamu Nakamura and Hiroshi Ueda
Proceedings of the 4th East Asia-Pacific Conf. on Structural Engineering and Construction   3 1619-1624   1993年9月
Building damage during the 1993 Off Kushiro Earthquake, Japan -Outline of damage and observed accelerograms-
Yasushi Uematsu, Jun Tobita, Akenori Shibata, Yoshihiro Sugimura and Masanori Izumi
Proceedings of the First Egyptian Conference on Earthquake Engineering   175-184   1993年12月
Y. UEMATSU and M. YAMADA
Journal of Wind Engineering and Industrial Aerodynamics   51 249-265   1994年   [査読有り]
台風9119号による青森県および秋田県における鉄筋コンクリート造校舎の強風被害
植松 康,鈴谷二郎,野澤寿一
第10回雪工学会大会論文報告集   129-136   1994年1月
二段屋根上の吹き溜り形成過程に関する実験的研究(その2)
鈴谷二郎,植松 康,野沢寿一
第10回日本雪工学会大会論文報告集   27-30   1994年1月
Structural characteristics and wind-induced dynamic behavior of a long-span spherical dome
Y. Uematsu, M. Yamada and M. Fukushi
Proceedings of the 12th Symposium on Engineering Applications of Mechanics, Montreal, Canada   127-136   1994年6月
二段屋根上の吹き溜り形成過程に関する実験的研究(その3)
野澤壽一,鈴谷二郎,植松 康
第11回日本雪工学会大会論文報告集   201-206   1994年11月
Y.UEMATSU and M.YAMADA
Journal of Wind Engineering and Industrial Aerodynamics   54/55 301-312   1995年   [査読有り]
Wind load for structural frames of flat log-span roofs
Y. Uematsu, M. Yamada and A. Karasu
Buildings for the 21st Century, Proceedings of the 5th East Asia-Pacific Conference on Structural Engineering and Construction   3 1911-1916   1995年
Chaotic vibrations of thin circular cylindrical shells in cross flow
M. Yamada and Y. Uematsu
Proceedings of 6th International Conference on Flow-Induced Vibration   619-628   1995年
Fluctuating wind pressures on buildings and structures of circular cross-section at high Reynolds numbers
Y.UEMATSU and M.YAMADA
WIND ENGINEERING RETROSPECT AND PROSPECT Ninth International Conference on Wind Engineering   I 358-368   1995年1月
Design wind load for the structural frame of a long span open-type roof with consideration for the dynamic response
Y.Uematsu,M.Yamada,M.Fukushi,A.Karasu and E.Sugiyama
Proceedings of Asia-Pacific Conference on Shell and Spatial Structures   696-703   1996年
Y. Uematsu, M. Yamada and R. Sasaki
Journal of Wind Engineering and Industrial Aerodynamics   65 261-271   1996年   [査読有り]
Y. Uematsu, M. Yamada and A. Sasaki
Journal of Wind Engineering and Industrial Aerodynamics   65 155-166   1996年   [査読有り]
Y.TAMURA, H.KAWAI, Y.UEMATSU, H.MARUKAWA and K.FUJII
Engineering Structures   18(6) 399-411   1996年   [査読有り]
ネットを用いた防風フェンスの防雪効果
野澤壽一,鈴谷二郎,植松 康
第12回日本雪工学会大会論文報告集   85-88   1996年1月
建物屋根上積雪状態に関する実験的研究
野澤壽一,鈴谷二郎,植松 康
第13回日本雪工学会大会論文報告集   165-168   1996年11月
最近の地震被害にみる筋違の設計施工の現状と安全性評価に関する研究-3次元有限要素法解析による高力ボルト摩擦接合部のモデル化に関する現状報告-
植松康,森山富雄,葛生貴博,山田大彦
建築鋼構造研究フォーラム資料集   6-18   1996年12月
大気と海洋の3次元数値シミュレ-ションに関する研究-その1:大気運動数値計算モデルの検討-
高木賢二,山田大彦,植松 康
第14回風工学シンポジウム論文集   139-144   1996年12月   [査読有り]
Yasushi Uematsu, Motohiko Yamada, Akinori Karasu
Journal of Wind Engineering and Industrial Aerodynamics   66 35-50   1997年   [査読有り]
Yasushi Uematsu, Motohiko Yamada, Akira Inoue, Takeshi Hongo
Journal of Wind Engineering and Industrial Aerodynamics   66 227-248   1997年   [査読有り]
Yasushi Uematsu, Motohiko Yamada, Akinori Karasu
Journal of Wind Engineering and Industrial Aerodynamics   66 155-168   1997年   [査読有り]
Application of wind tunnel modeling to some snow related problems
Toshikazu NOZAWA, Jiro SUZUYA and Yasushi UEMATSU
Snow Engineering: Recent Advances, Proceedings of the Third International Conference on Snow Engineering   317-320   1997年
植松康,ニコラス イシモフ
日本風工学会誌   (70) 3-14   1997年1月   [査読有り]
Ryoji Sasaki, Yasushi Uematsu, Motohiko Yamada, Hiromu Saeki
Journal of Wind Engineering and Industrial Aerodynamics   67&68 873-883   1997年3月   [査読有り]
植松 康,ニコラス イシモフ
日本風工学会誌   (72) 11-19   1997年7月   [査読有り]
植松 康,ニコラス イシモフ
日本風工学会誌   (73) 15-24   1997年10月   [査読有り]
二段屋根上の吹き溜り形成過程に関する実験的研究(その4)
野澤壽一,鈴谷二郎,植松 康
第14回日本雪工学会大会論文報告集   31-34   1997年11月
台風による住宅外装材の強風災害について-東北地方を対象とした実被害調査結果-
植松 康,三吉挙志,佐々木和彦,山田大彦
東北地域災害科学研究   34 155-164   1998年
Wind environment assessment based on bodily sensation in open air - Relation between human sensation and meteorological factors -
Ryoji Sasaki, Motohiko Yamada, Yasushi Uematsu, Hiromu Saeki
Proceedings of 2nd East European Conference on Wind Engineering, Prague, September, 19981   1 193-200   1998年
Development of a coupled simulation model for mesoscale airflow and water currents
Kenji Takagi, Motohiko Yamada, Yasushi Uematsu
Proceedings of 2nd East European Conference on Wind Engineering, Prague, September, 1998   Post Conference 25-30   1998年
Design wind loads for structural frames of circular flat roofs
Yasushi Uematsu, Motohiko Yamada, Akihiro Sasaki, Takeshi Hongo
Proceedings of 2nd East European Conference on Wind Engineering, Prague, September, 1998   2 525-532   1998年
Yasushi Uematsu, Nicholas Isyumov
Journal of Wind Engineering and Industrial Aerodynamics   77&78 217-231   1998年3月   [査読有り]
Action programs and systems for reduction of wind-induced disasters conducted by JAWE
T. Ohkuma, Y. Uematsu, T. Nomura
Reprints of IFAC Workshop on Control in Natural Disasters CND’98, Tokyo, September, 1998   129-134   1998年9月
大気と海洋運動の連成計算モデルの提案-大気と海洋の3次元数値シミュレーションに関する研究 その2 -
高木賢二,山田大彦,植松 康
第15回風工学シンポジウム論文集   79-84   1998年12月   [査読有り]
積雪寒冷地における体感に基づいた屋外空間環境評価
佐々木亮治,佐伯裕武,植松 康,山田大彦
第15回風工学シンポジウム論文集   119-124   1998年12月   [査読有り]
Yasushi Uematsu, Keisuke Watanabe, Akihiro Sasaki, Motohiko Yamada, Takeshi Hongo
Journal of Wind Engineering and Industrial Aerodynamics   83 251-261   1999年   [査読有り]
台風による住宅の強風被害予測モデルの開発と防災対策に関する研究
植松 康,山田大彦,鈴谷二郎,伊藤 驍,月舘敏栄,吉田正邦
住宅総合研究財団研究年報   (25) 247-258   1998年3月   [査読有り]
Yasushi Uematsu, Nicholas Isyumov
Journal of Wind Engineering and Industrial Aerodynamics   82 1-25   1999年   [査読有り]
Kenji Takagi, Motohiko Yamada, Yasushi Uematsu
Journal of Wind Engineering and Industrial Aerodynamics   81 249-259   1999年   [査読有り]
植松 康,佐々木和彦
日本風工学会誌   (78) 81-93   1999年1月
大熊武司,植松 康,野村卓史
日本風工学会誌   (78) 73-79   1999年1月
植松 康,ニコラス イシモフ
日本風工学会誌   (78) 13-27   1999年1月   [査読有り]
山岳地帯に建つ大規模建物屋根上の積雪性状に関する実験的研究-その1 建物屋根上積雪状態の測定-
半澤郁男,野澤壽一,鈴谷二郎,植松 康
第15回日本雪工学会大会論文報告集   151-156   1999年2月
円形平面を持つ大スパン陸屋根の風による動的応答とその荷重評価に関する研究
佐々木昭裕,植松 康,山田大彦,本郷 剛
日本建築学会構造系論文集   (517) 39-44   1999年3月   [査読有り]
渦法を用いた薄肉円筒形構造物の風によるオバリング振動の発生機構に関する数値的検討
植松 康,辻口 昇,山田大彦
日本建築学会構造系論文集   (519) 29-34   1999年5月   [査読有り]
Mechanism of ovalling vibrations of cylindrical shells in cross flow
Yasushi Uematsu, Noboru Tsujiguchi, Motohiko Yamada
Proceedings of the 10th International Conference on Wind Engineering, Copenhagen, Denmark, 21-24 June 1999   2 1353-1358   1999年6月
植松 康,三吉挙志,佐々木和彦,山田大彦,吉田正邦
日本建築学会構造系論文集   (525) 27-32   1999年11月   [査読有り]
Dynamic response analysis of a single-layer latticed spherical shell subjected to spatially varying seismic motion
Motohiko Yamada, Jung Chanwoo, Bunji Ishikawa, Yasushi Uematsu, Masato Motosaka
Proceedings of the Asia-Pacific Vibration Conference ’99, December 1999, Singapore   2 862-867   1999年12月   [査読有り]
1998年9月16日宮城県名取市に発生した竜巻と建物被害
野澤壽一,植松 康,佐々木和彦,鈴谷二郎,田代 侃
日本建築学会技術報告集   (9) 57-60   1999年12月
秋田県及び青森県における台風9119号による住家被害とその要因分析
佐々木和彦,植松 康
日本建築学会技術報告集   (9) 61-64   1999年12月   [査読有り]
Ryoji Sasaki, Motohiko Yamada, Yasushi Uematsu, Hiromu Saeki
Journal of Wind Engineering and Industrial Aerodynamics   87 93-110   2000年   [査読有り]
植松 康,佐々木和彦,野澤壽一
日本風工学会誌   (83) 57-64   2000年4月
Wind tunnel modeling of roof snow accumulations and drift snow on gable roofs
Toshikazu Nozawa, Jiro Suzuya, Yasushi Uematsu
Snow Engineering Recent Advances & Development, Proceedings of the 4th International Conference on Snow Engineering, Trondheim, Norway, June, 2000   355-361   2000年6月
中村 修,宮下康一,植松 康,山田大彦
日本風工学会論文集   (84)    2000年7月   [査読有り]
Design wind loads for structural frames of flat long-span roofs
Yasushi Uematsu, Motohiko Yamada
Shell and Spatial Structures, Proceedings of 6th Asian Pacific Conference on Shell and Spatial Structures, Seoul, Korea, 2000   1 303-310   2000年10月
単層ラチスドームの風による動的応答とそれに基づく風荷重評価に関する研究-その1 時刻歴応答解析に基づく応答性状の把握-
栗原 修,植松 康,山田大彦,山口育雄
第16回風工学シンポジウム論文集   249-256   2000年12月   [査読有り]
Yasushi Uematsu, Osamu Kuribara, Motohiko Yamada, Akihiro Sasaki, Takeshi Hongo
Journal of Wind Engineering and Industrial Aerodynamics   89 1671-1687   2001年   [査読有り]
中村 修,宮下康一,植松 康,山田大彦
日本風工学会論文集   (86) 107-115   2001年1月   [査読有り]
Mechanism of ovalling vibrations of cylindrical shells in cross flow
Yasushi Uematsu, Noboru Tsujiguchi, Motohiko Yamada
Wind and Structures, An International Journal   4(2) 85-100   2001年3月   [査読有り]

Misc

 
特集/風と建築 風と疲労
植松 康
建築技術   (531) 110-112   1994年7月   [依頼有り]
特集/災害と学校 風水害に強い学校施設
植松 康
教育と施設   (64) 58-60   1999年3月   [依頼有り]
特集/基本から学ぶ「風」のすべて 風のクライテリア 風の静的作用
植松 康
建築技術   (605) 136-142   2000年7月   [依頼有り]
特集/建築と風の基礎知識 5.外装材用風荷重とピーク風力係数
植松 康
JSSC   41 11-13   2001年7月   [依頼有り]
特集/風と上手に付き合う 風を知る 近年、台風被害はどれくらいの頻度で生じているか。最大風速はどこまで見込めばよいか
植松 康
建築技術   (631) 106-106   2002年8月   [依頼有り]
特集「2004年の強風による被害」 北海道の台風18号被害
植松 康
建築防災   (330) 11-14   2005年7月   [依頼有り]
強風災害の低減に向けて
植松 康
建設業界   55(5) 54-56   2006年5月   [依頼有り]
飛散物の脅威-台風シーズンに向けて-
植松 康
建設業界   55(8) 46-47   2006年8月   [依頼有り]
非日常的災害と日常的災害
植松 康
建設業界   56(2) 54-55   2007年2月   [依頼有り]
環境問題を考える
植松 康
建設業界   56(8) 44-45   2007年8月   [依頼有り]
雪と雪問題を考える
植松 康
建設業界   57(2) 48-49   2008年2月   [依頼有り]
災害調査から学んだこと
植松 康
建設業界   57(8) 46-47   2008年8月   [依頼有り]
主集/もっと風を知りたい,建築外装材の被害と対策
植松 康
Structure,日本建築構造技術者協会   (108) 44-47   2008年10月   [依頼有り]
災害低減と環境保全
植松 康
建設業界   58(2) 50-51   2009年2月   [依頼有り]
竜巻災害の恐怖
植松 康
自主防災   (210)    2009年7月   [依頼有り]
確率的表現の分りやすさ・分りにくさ
植松 康
建設業界   58(8) 52-53   2009年8月
論壇 雪工学研究の新たな展開
植松 康
ゆき   (77) 2-4   2009年10月   [依頼有り]
竜巻災害の低減に向けて
植松 康
建設業界   59(2) 54-55   2010年2月
特集1 編集委員会の組織化に向けての取り組み
植松 康
日本雪工学会誌   26(3) 128-131   2010年7月
自然災害とマスメディア
植松 康
建設業界   59(8) 46-47   2010年8月   [依頼有り]
特集 追悼 アラン・ダヴェンポート博士 「私の宝物」
植松 康
日本風工学会誌   35(4) 327-328   2010年10月
雪氷災害リスクを考える
植松 康
建設業界   60(2) 52-53   2011年2月   [依頼有り]
風災害フォーラム「強風災害の変遷と教訓」開催報告
植松 康,野田 稔
日本風工学会誌   37(1) 58-59   2012年1月
風と雪
植松 康
日本風工学会誌   37(1) 1-2   2012年1月
強風災害フォーラム in 佐呂間
植松 康,高橋章弘
日本風工学会誌   37(1) 56-57   2012年3月
雪と文化,生活,環境
植松 康
日本雪工学会誌   28(4) 289-290   2012年10月   [依頼有り]
耐風設計 求められる構造設計者とメーカーの協力体制
植松 康
日経アーキテクチャ 特別編集版   10-10   2012年10月   [依頼有り]
特集/見えない現象「風」に挑む耐風設計 構造骨組の耐風設計 構造骨組の耐風設計の考え方と手順
Yasushi Uematsu
建築技術   (755) 106-107   2012年12月   [依頼有り]
特集/見えない現象「風」に挑む耐風設計 構造骨組の耐風設計 構造物の風荷重(風圧力)
Yasushi Uematsu
建築技術   (755) 104-105   2012年12月   [依頼有り]
特集/見えない現象「風」に挑む耐風設計 構造骨組の耐風設計 構造骨組の風力係数・風圧係数
Yasushi Uematsu
建築技術   (755) 102-103   2012年12月   [依頼有り]
2012 年5 月6 日の竜巻災害に対するつくば市北条地区住民への調査報告会
池内 淳子, 植松 康,奥田 泰雄,喜々津 仁密
日本風工学会誌   38(3) 332-333   2013年7月
雪氷災害の低減に向けて
植松 康
日本雪工学会誌   30(1) 5-6   2014年1月
竜巻災害の低減に向けて
植松 康
日本風工学会誌   39(2) 117-118   2014年4月   [依頼有り]
特集/農村における太陽光発電システム 地上設置型太陽光発電システムの設計用風荷重
植松 康
太陽エネルギー   40(6) 29-37   2014年11月   [依頼有り]
Advances in wind-resistant design and wind resistance evaluation in Japan
Yasushi Uematsu
Steel Construction Today & Tomorrow   (43) 1-3   2014年12月   [依頼有り]
書評 新版雪氷辞典(公益財団法人日本雪氷学会編(古今書院))
植松 康
日本雪工学会誌   31(1) 30-31   2015年1月
配管の風荷重
植松 康
配管技術   57(6) 7-11   2015年5月
特集/太陽エネルギー利用設備の耐風安全性-機械強度要件の動向および木質架台耐久性の進展- 太陽光発電システムの風荷重と耐風性能評価
植松 康
太陽エネルギー   42(4) 23-26   2016年7月
特集/太陽光発電設備の構造設計に関する安全性向上への取り組み 太陽光発電システムの構造安全性向上に向けて
植松 康
太陽エネルギー   44(2) 5-8   2018年2月   [依頼有り]

書籍等出版物

 
太陽光発電システム耐風設計マニュアル
植松 康ほか (担当:共著, 範囲:1章 概説)
日本風工学会+東京工芸大学風工学共同研究拠点   2017年2月   
ENVIRONMENT DISTER LINKAGES, Community, Environment and Disaster Risk
植松 康 他 (担当:共著, 範囲:Part II: Elements and Environmental Entry Air)
Emerald   2012年   
金属製簡易車庫用構成材(JIS A 6604):2007
植松 康ほか (担当:共著)
日本規格協会   2007年8月   
シェル・単層ラチス構造の振動解析-地震、風応答と動的安定-
山田大彦, 植松康, 他 (担当:共著, 範囲:1.2 剛接合単層ラチスドームの振動特性並びに耐風性について,2.7 風による薄肉円筒殻の非線形ランダム振動)
日本建築学会   1993年8月   
動的外乱に対する設計-現状と展望-
植松 康ほか (担当:共著, 範囲:第Ⅲ編 耐風設計,第2章 外乱の荷重効果 )
日本建築学会   1999年5月   
建築物荷重指針・同解説(2004)
植松康ほか (担当:共著, 範囲:6章 風荷重)
日本建築学会   2004年9月   
容器構造設計指針・同解説
内藤幸雄,植松 康ほか (担当:共著, 範囲:3章 設計荷重および設計)
日本建築学会   2010年3月   
WIND TUNNELS AND EXPERIMENTAL FLUID DYNAMICS RESEARCH
Yasushi Uematsu et al. (担当:共著, 範囲:20 A Computer-assisted Wind Load Evaluation System for the Design of Cladding of Buildings: A Case Study of Spatial Structures)
INTECH OPEN ACCESS PUBLISHER   2011年7月   
風を知り風と付き合う―耐風設計入門―
植松 康ほか (担当:共著, 範囲:4章 流れの力学,5章 風の力,6章 風で揺れる構造物-風応答と制御-)
社団法人 日本鋼構造協会   2011年7月   
建築物荷重指針を活かす設計資料2-建築物の風応答・風荷重評価/CFD適用ガイドー
植松 康,河井宏允,松井正宏,田村哲郎ほか (担当:共著, 範囲:第1編 建築物の風応答・風荷重評価,7章 特別な配慮が必要な構造物,現象,7.3 突風荷重)
日本建築学会   2017年2月   ISBN:978-4-8189-0638-9
建築物荷重指針・同解説(2015)
植松 康,河井宏允,松井正宏,ほか (担当:共著, 範囲:6.1 一般,A6.2 風力係数・風圧係数,A6.8 独立上屋風荷重)
日本建築学会   2015年2月   ISBN:978-4-8189-0626-6
実務者のための建築物外装材耐風設計マニュアル
植松 康,谷口徹郎,大竹和夫ほか (担当:共著, 範囲:はじめに,1章 耐風設計の基本的な考え方と留意点,1.1 外装材の耐風設計の重要性,1.2 力の流れと破壊形態,1.3 耐力および荷重のばらつきと安全性評価)
日本建築学会   2013年2月   
よくわかる農業施設用語解説集
農業施設学会編集 (担当:共著)
筑波書房   2012年9月   
強風災害の変遷と教訓 第2版(2011)
一般社団法人 日本風工学会・風災害委員会(委員長 植松康) (担当:編者, 範囲:第1章 総覧:強風災害の変遷、第6章 強風災害低減のポイント)
日本風工学会風災害研究会   2011年12月   ISBN:978-4-9906130-0-6
2006年台風13号および同年11月7日に北海道佐呂間町で発生した竜巻による強風災害に関する調査報告書
植松 康、高橋章弘、南 慎一、堤 拓哉、松井正宏 (担当:共著, 範囲:3. 2006年11月7日に北海道佐呂間町で発生した竜巻による強風災害 3.8 竜巻災害に関する住民アンケート調査)
日本風工学会 風災害研究会   2007年10月   
設計に役立つ風工学の知識
久保喜延、植松 康ほか (担当:共著, 範囲:3章 工作物等における強風被害と対策)
日本鋼構造協会   2007年6月   
風工学ハンドブック-構造・防災・エネルギー-
松本 勝,田村幸雄,植松 康ほか (担当:共著, 範囲:2章 構造物周りの流れ,3章 構造物に作用する風圧力,5章 構造物の耐風設計)
朝倉書店   2007年4月   
2004年の強風被害とその教訓-強風被害が残したもの-
田村幸雄,小林文明,植松 康ほか (担当:共著, 範囲:第2章 2004年の強風による被害概要,第3章 建物被害の特徴と原因)
日本建築学会   2006年3月   
2004年の強風災害に関する調査報告書
植松 康、桂 重樹、桜井修次、城 攻、松井正宏 (担当:共著, 範囲:3. 気象事象別・地域別の強風被害,3.7 台風0418号による北海道の強風被害)
日本風工学会風災害研究会   2005年5月   
2003年7月26日宮城県北部の地震災害調査報告
田中礼治,大野 晋,植松 康ほか (担当:共著, 範囲:第3章 建築物等の被害,3.2 鉄骨建物の被害)
日本建築学会   2004年3月   
強風災害の変遷と教訓
植松 康 (担当:共著, 範囲:第3章 被害事例と低減対策 3.1 建築物)
日本風工学会風災害研究会   2000年11月   
1994年ノ-スリッジ地震災害調査報告
植松康, 他 (担当:共著, 範囲:4. 建築物の被害)
日本建築学会   1996年3月   
AIJ Recommendations for Loads on Buildings
Y.Uematsu and et.al. (担当:共著, 範囲:Chapter 6 Wind loads)
日本建築学会   1996年2月   
1993年釧路沖地震災害調査報告
植松康, 他 (担当:共著, 範囲:第6章 社会・住生活に及ぼす被害)
日本建築学会   1995年8月   
建築物荷重指針・同解説,(1993)
植松康, 他 (担当:共著, 範囲:6章 風荷重)
日本建築学会   1993年6月   
期限付き構造物の設計・施工マニュアル・同解説,
植松康, 他 (担当:共著, 範囲:付録 計算例, 付1.展示館)
日本建築学会   1986年12月   

講演・口頭発表等

 
Wind loads for designing the main wind force resisting systems of cylindrical free roofs
植松 康
8th International Conference on Environmental Effects on Buildings and People: Actions, Influences, Interactions, Discomfort   2018年10月3日   
円弧型独立上屋の設計用風荷重
植松 康
日本建築学会大会   2018年9月4日   
WIND FORCE COEFFICIENTS FOR H.P.-SHAPED SOLID AND POROUS CANOPY ROOFS
植松 康
第7回ヨーロッパ・アフリカ風工学会議,リエージュ,ベルギー   2017年7月4日   
園芸用パイプハウスの耐風・耐雪性能と補強効果
平成28年度 東北地域災害科学研究集会   2016年12月23日   
Importance of wind resistant design and joints of members for steel structures
Conference on Recent Technologies for Steel Structures 2016 in Cambodia   2016年12月9日   

競争的資金等の研究課題

 
大スパン屋根の風応答と耐風設計
共同研究
研究期間: 1982年4月 - 現在
建築物外装システムの耐風性能評価
共同研究
研究期間: 2003年5月 - 現在
低層構造物の風荷重と耐風設計
研究期間: 1996年2月 - 現在
独立上屋の風荷重に関する研究
共同研究
研究期間: 2002年5月 - 現在
低コスト耐候性鉄骨ハウスの開発
共同研究
研究期間: 2003年5月 - 現在

社会貢献活動

 
ワークショップ(出前講義)
【その他】  2009年10月11日
仙台市科学館において、小学生を対象としたワークショップ「風の工作会~風と流れの不思議」を開催。
竜巻発生時の住民行動を調査
【出演, 寄稿】  NHK ニュース7  2012年8月4日
2012年5月6日つくば市で発生した竜巻災害時およびその後の住民の行動に関して大規模なヒアリング・アンケート調査を実施。成果を地域防災計画に反映させたい。
大型ハウス新事情 新技術と課題
【情報提供】  日本農業新聞  2006年6月1日
農業資材メーカー三善加工等と共同開発中の大型ハウス「アクティブハウス」の紹介

その他

 
2017年12月   飛散物の衝突による損傷を考慮した木造住宅外壁システムの耐風性能評価
 本研究では,通気工法と非通気工法の両方を対象とし,サイディングだけではなく,内装材まで含めた外壁システム全体を扱う。飛来物によってサイディングが損傷を受けたときの,構成部材に作用する風力と外壁システムの挙動を,風洞実験,破損を模した試験体と実変動風荷重載荷装置を用いた載荷試験,並びに,系統的な数値シミュレーションによって明らかにし,石膏ボード等内装材の破壊までの終局耐力評価を行う。その上で,飛来物によるサイディングの破損が内装材の被害にまで拡大しないような外壁構工法の提案を行う。
2017年4月   積雪寒冷地における空き家等木造老朽住宅の強風災害危険度の見える化による地域の減災対策
積雪寒冷地は温暖な地域に比べて積雪や寒冷に関連した劣化外力が大きいため,特に屋根材等の老朽化が進みやすい。空き家のように管理が為されていないと劣化の進行は急激に進むため,台風や爆弾低気圧といった強風の被害を受けやすい。本研究では,そのような老朽木造住宅を対象とし,強風被害の様相(被害の場所と程度)を推定し,分かりやすくビジュアルに表示するシステムを構築する。
2017年4月   膜構造等軽量大スパン屋根に働く非定常空気力の評価と耐風設計への応用
膜構造等軽量で大スパン屋根は風によって振動しやすいため,振動中の屋根には本来作用している風外力に加えて振動に伴う非定常空気力が作用する。屋根の曲率の符号が異なる円弧屋根,陸屋根,吊り屋根を対象とし,この非定常空気力の特性を数値流体計算並びに風洞実験により明らかにする。そしてこの非定常空気力を空力減衰並びに空力剛性として評価し,屋根の風応答や耐風設計に応用する方法を提案する。
2016年4月   園芸用パイプハウスの風・雪荷重による崩壊過程に関する研究
我が国で建設される一般的な園芸用パイプハウスを対象とし,風荷重あるいは雪荷重が作用したときの崩壊までの過程を非線形有限要素法により解析する。風荷重の場合,風圧によって変形すると風圧分布も変化するが,CFD解析と応答解析を連成させることでこのような相互作用も考慮している。崩壊荷重と許容荷重との比較により,安全余裕度を明らかにする。
2015年4月   妻面開放型骨組膜構造建築物の設計用風荷重に関する研究
妻面開放型骨組膜構造建築物の構造骨組用風力係数および外装材用ピーク風力係数を風洞実験結果と時刻例解析に基づき提案する