西山 秀哉

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/15 23:00
 
アバター
研究者氏名
西山 秀哉
 
ニシヤマ ヒデヤ
eメール
nishiyamatohoku.ac.jp
URL
http://www.ifs.tohoku.ac.jp/nishiyama-lab/japanese.html
所属
東北大学
部署
流体科学研究所 流動創成研究部門 電磁機能流動研究分野
職名
東北大学名誉教授
学位
工学博士(東北大学)
その他の所属
大阪大学接合科学研究所東京工業大学工学院機械系

プロフィール

プラズマ流体を流動、混相、物理化学的機能性の視点から研究展開する「機能性プラズマ流体工学」を確立した。流体工学を基盤にプラズマ工学、電気工学、化学工学、材料科学、制御工学との融合化を促進し、材料プロセス、燃焼促進、水質浄化への応用化をはかった。また、日本機械学会、日本混相流学会に研究分科会を設置し国内コミュニティを形成し、ロシア科学アカデミー・理論および応用力学研究所、チェコ科学アカデミー・プラズマ物理研究所、米国・オハイオ州立大学、中国・清華大学、インド科学大学,ソウル大学等との国際共同研究をグローバルに展開した。

研究分野

 
 

経歴

 
2018年4月
 - 
現在
東北大学 名誉教授
 
2018年4月
 - 
2019年3月
大阪大学接合科学研究所 招聘教授
 
2018年4月
 - 
2019年3月
東京工業大学工学院機械系 特別研究員
 
2018年3月
 - 
2018年3月
東北大学 定年退職
 
1997年4月
 - 
2018年3月
東北大学流体科学研究所 教授
 
2010年4月
 - 
2011年3月
大阪大学接合科学研究所 招聘教授
 
2008年10月
 - 
2008年10月
秋田県立大学システム科学技術学部 特別講師
 
2006年4月
 - 
2008年3月
東北大学流体科学研究所 副研究所長
 
2004年4月
 - 
2006年3月
東北大学教育研究評議会 評議員
 
2003年4月
 - 
2003年9月
日本大学工学部 非常勤講師
 
1989年5月
 - 
1997年3月
東北大学流体科学研究所 助教授
 
1990年3月
 - 
1990年9月
フォン・カルマン流体力学研究所(ベルギー) 客員教授
 
1989年3月
 - 
1989年5月
東北大学高速力学研究所 助教授
 
1988年10月
 - 
1989年2月
秋田大学鉱山学部 助教授
 
1985年10月
 - 
1988年9月
秋田大学鉱山学部 講師
 
1982年6月
 - 
1985年9月
秋田大学鉱山学部 助手
 

学歴

 
1979年4月
 - 
1982年3月
東北大学大学院 工学研究科博士課程修了 
 
1977年4月
 - 
1979年3月
東北大学大学院 工学研究修士課程修了 
 
1977年3月
 - 
1977年3月
東北大学 工学部 機械工学科卒業
 

委員歴

 
2018年10月
 - 
現在
東北大学萩友会   代議員
 
2017年8月
 - 
現在
日本混相流学会  東北地区代表
 
2017年5月
 - 
現在
(一般財)機器研究会  評議員
 
2015年8月
 - 
現在
日本機械学会流体工学部門プラズマアクチュエータ研究会  委員
 
2013年8月
 - 
現在
流体科学研究所 流友会  常務理事
 
2010年6月
 - 
現在
International Conference on Flow Dynamics, Scientific Committee  Member
 
2007年4月
 - 
現在
(社)日本工学アカデミー  会員
 
2006年4月
 - 
現在
東北大機械系同窓会  学年理事
 
2006年4月
 - 
現在
日本機械学会流体工学部門複雑流体研究会  委員
 
2003年4月
 - 
現在
日本機械学会  フェロー
 
2017年8月
 - 
2018年8月
日本混相流学会  混相流シンポジュウム2018実行委員
 
2018年4月
 - 
2018年4月
清華大学外部人事評価委員会  委員
 
2007年4月
 - 
2017年5月
(財)機器研究会  理事
 
2016年12月
 - 
2017年1月
東京農工大テニアトラック教員評価委員会  外部専門家レビューアー
 
2015年8月
 - 
2016年11月
Journal of Fluid Science and Technology(ICFD2015 Special Issue,The Japan Society of Mechanical Engineers)  Editor-in -Chief
 
2014年7月
 - 
2016年8月
日本混相流学会  理事・評議員
 
2007年4月
 - 
2016年3月
(国)文部科学省科学技術政策研究所  科学技術動向研究センター専門調査委員
 
2015年9月
 - 
2016年1月
経済産業省産業技術環境局  基盤技術研究開発事業評価検討会委員
 
2014年9月
 - 
2015年8月
日本機械学会誌機械工学年鑑2015,流体工学  執筆代表者
 
2014年7月
 - 
2015年7月
(独)日本学術振興会  特別研究員等審査会専門委員及び国際事業委員会書面審査・評価委員
 

受賞

 
2018年4月
日本機械学会 日本機械学会名誉員 機械学芸に関し功績顕著であり本会の目的達成に多大な貢献
 
2017年4月
日本機械学会 日本機械学会賞(論文) Nano powder transportation by combining plasma actuation and electrostatic mixing in a tube
受賞者: 高奈秀匡,中川路周作,上原聡司,西山秀哉
 
2016年12月
IOP science Highlights of 2016-Plasma Science and Technology-IOP science
受賞者: He Yuchen, Satoshi Uehara, Hidemasa Takana and Hideya Nishiyama
 
2015年12月
IOP science Highlights of 2015-Journal of Physics D:Applied Physics-IOP science
受賞者: Satoshi Uehara, Tomonori Itoga and Hideya Nishiyama
 
2013年8月
日本混相流学会 日本混相流学会賞技術賞 プラズマチューブによる微粒子の搬送及び浄化技術の開発
受賞者: 篠原圭介,高奈秀匡,西山秀哉
 
2013年3月
日本機械学会東北支部 日本機械学会東北支部技術研究賞 燃焼促進用小電力型高活性空気プラズマジェット発生装置の開発およびエンジン性能検証
受賞者: 西山秀哉,片桐一成,髙奈秀匡,堤崎高司,仲野是克,中嶋智樹
 
2012年7月
(社)可視化情報学会 可視化情報学会賞(映像賞) 微小気泡内ストリーマ放電の進展とマイクロバブル放出
受賞者: 西山秀哉,長井亮介,高奈秀匡
 
2011年6月のFlash
2008年10月
日本機械学会流体工学部門 日本機械学会流体工学部門賞 プラズマ流およびプラズマ流動システムに関する学術体系構築と国際共同研究等の活発な学術活動
 
2007年10月
日本機械学会 日本機械学会創立110周年記念功労者表彰 機械学会への活性化功労
 
2006年10月
(社)溶接学会、溶接アーク物理研究会 溶接学会、溶接アーク物理研究賞 固液共存層を考慮した統合モデルによるアーク溶融システムの最適化
受賞者: 西山秀哉, 高奈秀匡, 澤田知彦, 田中学, 牛尾誠夫
 
2003年11月
Institute of Theoretical and Applied Mechanics, Siberian Branch of the Russian Academy of Sciences First Prime in the Competition on Fundamental Investigations(ITAM,Siberian Branch of Russian Academy of Sciences) Theoretical Fundamentals of Thermal Spray Coating Formation from Metal Oxide Powders,their Experimental Verification and Application for Modeling the Processes of Plasma Spraying
受賞者: O. P. Solonenko, A. A. Mikhalchenko, E. V. Kartaev, A. A. Golovin, H. Nishiyama, T. Sato, T. Shoji, K. Ogawa and M. Tanno
 
2003年3月
日本機械学会 日本機械学会フェロー 機械および機械システムとその関連分野における顕著な貢献
 
2002年9月
日本機械学会流体工学部門 日本機械学会流体工学部門フロンティア表彰 機能性流体工学の技術分野の拡大
 
2002年7月
日本混相流学会 日本混相流学会賞(論文) 複雑流路内の超音速微粒子プラズマ流動の電磁場制御に関する研究
受賞者: 西山秀哉, 佐藤岳彦, 神山新一
 
2001年4月
日本機械学会 日本機械学会賞(論文) 磁場下の管内微粒子プラズマ流の数値シミュレーション
受賞者: 西山秀哉, 佐藤岳彦
 
1999年10月
(社)日本機械学会 日本機械学会感謝状 論文校閲の功労
 
1996年11月
(財)機器研究会 (財)機器研究会流体科学研究賞 プラズマ流の高機能化および磁場制御に関する研究
 
第2回
1985年4月
日本機械学会 日本機械学会賞奨励賞 前縁キャビテーションを伴う翼列の動的応答と伝達特性に関する研究
 

論文

 
Modelling of Diffusion of Plasma Species in Argon-Steam Arc Discharge for Subsonic and Supersonic Flow Regimes
J.Jenista,H.Takana,H.Nishiyama,M.Bartlova,V.Aubrechr and A.B.Murphy
Fifteenth International Conference on Flow Dynamics   OS5-13(2pp)   2018年11月
Oxide Film Deposition by APS Using Vortex Plasma Jet
Y.Ando,E.Z.Ettayebi,K.O.Alabi,Y.Noda and H.Nishiyama
Fifteenth International Conference on Flow Dynamics   OS5-8(2pp)   2018年11月
Effect of Throat Diameter of the Vortex Creation Nozzle on Al2O3 Film Deposition Process by APS Using Vortex Plasma Jet
E.Z.Ettayebi,Y.Michishita,Y.Noda,Y.Ando and H.Nishiyama
Fifteenth International Conference on Flow Dynamics   OS5-7   2018年11月
Modeling of inhomogeneous plasma-species mixing in atmospheric-pressure argon-steam arc discharge for broad range of currents and argon mass flow rates
Jiri Jenista,Hidemasa Takana,Hideya Nishiyama,Milada Bartlova,Vladimir Aubrecht, Anthony Murphy
Proc.of the Eighteenth International Symposium on Advanced Fluid Information   126-127   2018年11月
Electric Field Measurements in Nanosecond Pulse Discharges in Air and in Hydrogen Flame
Marien Simeni Simeni,Yong Tang,Kraig Frederickson,Igor Adamovich,Hidemasa Takana and Hideya Nishiyama
Proc. of the Eighteenth International Symposium on Advanced Fluid Information   88-89   2018年11月

Misc

 
コミュニティ形成と学術研究活動の展開
西山 秀哉
日本機械学会誌   121(1198) 43-43   2018年9月   [依頼有り]
機械工学年鑑,7. 流体工学
西山秀哉,福西祐,伊澤精一郎,浅井圭介,澤田恵介,孫明宇,祖山均,石本淳,山本悟,伊賀由佳,須藤誠一,中野政身,佐藤岳彦,高奈秀匡,徳増崇,米村茂,早瀬敏幸,石川拓司
日本機械学会誌   118(1161) 27-33   2015年8月
Memorial International Collaboration between IFS Tohoku University and ITAM SBRAS for 20 Years -Advanced coating process and powder synthesis using plasma flows and arcs-
Hideya Nishiyama and Oleg P. Solonenko
The Reports of the Institute of Fluid Science, Tohoku University   27 1-50   2015年7月
混相プラズマ流動に関する研究展開
西山秀哉
東北大学流体科学研究所報告   26 1-23   2015年7月
機能性流体工学の研究展開
西山秀哉
日本機械学会流体工学部門ニューズレター流れ, 2018年1月号      2018年1月

書籍等出版物

 
プラズマ産業応用技術ー表面処理から環境、医療、バイオ、農業用途までー
西山秀哉(分担) (担当:共著, 範囲:第1章、第1節 機能性プラズマ流体の流動と応用)
(株)シーエムシー出版   2017年7月   
大久保雅章監修,321頁
共著者45名
Journal of Fluid Science and Technology,11(4),2016,Special Issue of the Twelfth International Conference on Flow Dynamics(ICFD2015)
(Eds.)Hideya Nishiyama,Yuji Hattori,Yuka Iga,Hidemasa Takana,Takashi Tokumasu and Shigeru Yonemura (担当:共編者)
Japan Society of Mechanical Engineers   2016年12月   ISBN:1880-5558
Progress in Biomass and Bioenergy Production, Edited by Syed Shahid Shaukat
Jiri Jenista, Hidemasa Takana, Hideya Nishiyama, Milada Bartlova, Vladimir Aubrecht, Petr Krenek, Milan Hrabovsky, Tetyana Kavka, Viktor Sember and Alan Maslani (担当:共著, 範囲:Numerical Investigation of Hybrid-Stabilized Argon-Water Electric Arc Used for Biomass Gasification, pp.63-88.)
InTech   2011年7月   ISBN:978-953-307-491-7
Meta Centrum Year Book 2009,Prague:CESNET 2010
Jiri Jenista, Hidemasa Takana, Hideya Nishiyama, Milada Bartlova, Vladimir Aubrecht, Petr Krenek, Milan Hrabovsky, Tetyana Kavka, Viktor Sember and Alan Maslani (担当:共著, 範囲:Integrated Parametric Study of Hybrid-stabilized Argon-water Arc under Subsonic and Supersonic Regimes)
CESNET   2010年6月   ISBN:978-80-904173-7-3
Eds. by Ivana Krenkova, David Antos and Ludek Matyska
pp.53-60
AIP Conference Proceedings, CP982, Complex Systems,pp.1-829.
(Eds.) M. Tokuyama, I. Oppenheim and H. Nishiyama (担当:共編者)
American Institute of Physics   2008年3月   

講演・口頭発表等

 
機能性流体工学の先端融合化とその応用 [招待有り]
西山 秀哉
産業技術総合研究所第56回研修セミナー   2018年5月25日   
機能性流体工学の研究展開ー流体研とともに歩んで [招待有り]
平成29年度定年退職教員最終講義(東北大学流体科学研究所)   2018年3月12日   
MR流体および磁性流体の機能性流動研究 [招待有り]
平成29年度磁性流体連合講演会   2017年11月17日   
Applications to Environmental and Energy Conversion Systems using Functional Plasma Flows [招待有り]
第33回九州・山口プラズマ研究会   2017年11月11日   
Research History and Progress on Functional Plasma Flows and their Applications [招待有り]
14 th International Conference on Flow Dynamics   2017年11月2日   
International Workshop on Functional Plasma Flows and their Applications OS15,19編(1編辞退)
Prof.O.P.Solonenko,Prof.I.Adamovich,Prof.P.Bruggeman,Dr.J.Jenista,Assoc.He-Ping Li,渡辺隆行、大久保雅章、田中康規、安藤康高、茂田正哉ら25名,34分講演
機能性流体工学の研究展開 [招待有り]
2017年度日本機械学会年次大会   2017年9月5日   
混相プラズマ流動による環境浄化(気泡プラズマジェット,細管プラズマポンプ、プラズマアクチュエータチューブの提案) [招待有り]
大阪府立大学工学部特別講演会   2016年8月10日   
第3期中期ビジョンについて
平成26年度流体科学研究所研究活動報告会   2014年7月8日   
電磁エネルギー注入による機能流動創成と流動システムの構築 [招待有り]
日本実験力学会流体機能化分科会,第7回機能性流体に関する公開研究会   2012年11月13日   
プラズマ流動の学理と応用展開の研究戦略ならびにプラズマ流の機能性を活用した環境・エネルギーシステム [招待有り]
大阪大学接合科学研究所特別講演会   2010年10月14日   
プラズマ流動制御による微粒子・成膜プロセス [招待有り]
(社)溶接学会特別研究会,第1回セミナー「材料プロセシングに関わる可視化の最前線」   2010年10月14日   
機能性を活用したプラズマ流動システムのエネルギー・環境への応用 [招待有り]
電気学会,新エネルギー・環境研究会   2010年8月27日   
機能性プラズマ流体のエネルギー・環境技術への展開 [招待有り]
東北大学機械系・東芝技術講演会   2009年11月27日   
プラズマ流体の先端融合による流動システムの構築と最適化 [招待有り]
第1回機能性流体を核としたフルードパワーシステムの融合化に関する研究委員会   2009年8月27日   
日本フルードパワーシステム学会
プラズマ流体と磁気粘性流体の機能性と先端応用 [招待有り]
秋田県立大学「機械知能システム学特別講義」   2008年10月24日   
機能性流体工学と先端融合化 [招待有り]
新潟大学工学部特別講演   2006年12月8日   
藤澤延行教授招聘
OS6:Research and educational activities and achievements through liaison offices [招待有り]
Third International Conference on Flow Dynamics (21Century COE Program)   2006年11月7日   
ナノ・マイクロ粒子流動プロセスと超音速ジェット [招待有り]
21COE 学理構築(複雑流体)レクチャーシリーズ   2006年10月17日   
第10回オーガナイズド混相流フォーラムと共催
マクロスケールのプラズマジェット;計算の立場から―ナノ・マイクロスケール粒子を含んだプラズマ流― [招待有り]
科研費特定領域研究(1)プラズマを用いたミクロ反応場の創成とその応用に関する公開シンポジウム「マイクロプラズマジェットの原理・応用とその可能性」   2006年3月15日   
フォーラム 機能性流体工学の先端融合技術 [招待有り]
日本機械学会第83期流体工学部門講演会   2005年10月29日   

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
高機能放電気泡プラズマジェットシステムの構築と水質浄化
科学研究費補助金
研究期間: 2008年10月 - 2018年3月
プラズマアクチュエータチューブを用いたナノ粒子の搬送と浄化
科学研究費補助金
研究期間: 2011年4月 - 2018年3月
低電力型高活性空気ジェットシステムの構築と燃焼促進
共同研究
研究期間: 2004年7月 - 2018年3月
水質浄化用細管プラズマポンプの開発
科学研究費補助金
研究期間: 2014年4月 - 2018年3月
磁性流体スパイクを用いた放電と界面流動
科学研究費補助金
研究期間: 2014年4月 - 2018年3月

特許

 
特許第5688651 : 微粒子搬送装置及びこの装置を用いた微粒子の浄化方法
高奈秀匡,篠原圭介,西山秀哉
整理番号P20100052
特許第5670026号 : 被覆用粉体の付着抑制方法、被覆用粉体搬送システム及び被覆装置
高奈秀匡, 西山秀哉, 虹川志向, 高畠剛, 難波吉雄
トーカロとの共同研究(奨学寄付金)
特許第5117202 : エンジン
堤崎高司, 石川友美, 岡部仁, 西山秀哉, 片桐一成, 髙奈秀匡, 仲野是克, 中嶋智樹
ホンダ技研(二輪)との共同研究
特許第3793816号 : プラズマ制御方法、及びプラズマ制御装置
西山秀哉, 佐藤岳彦, 片桐一成
プラズマ流の不安定挙動の知的制御システム
特許第3551320号 : 微粒子捕集装置及びプラズマ処理装置
西山秀哉, 佐藤岳彦, 片桐一成, 伊藤憲男, 渡辺努, 菊田清

社会貢献活動

 
みやぎ県民大学 ながれ(機能性流体とその応用)
【その他】  2016年9月16日
機能性流体の概念とその応用を概説した。
Magnetic fluid spikes for air pollution control,Highlights of 2015,Journal of Physics D:Applied Physics
【情報提供】  JPhys+News and views from the Journal of Physics series  2015年6月18日
ホンダ技研と省エネ型プラズマ援用小型ガソリンエンジンを共同試作
【出演, 寄稿】  日刊工業新聞社  2009年9月10日
吸気の一部を省エネ型誘電体バリア放電によりオゾン化して吸気と燃焼室に供給し、低負荷・低回転で燃費が向上する二輪用小型エンジンをホンダ技術研究所と共同試作した。自動車や発動発動機用エンジンのアイドリングや低速運転に有効な技術となる可能性はある。
スパコンによる仮想作動実験で東芝とガス遮断器の小型化・安定性を検証
【出演, 寄稿】  日刊工業新聞  2007年4月19日
ガス遮断器の排気筒内壁に粗さ処理を施すことにより、遮断時の排熱ガスの冷却が促進され、地絡が回避されることをスパコンで検証した。これにより、遮断器の外筒のサイズが2割小さくなり、地球温暖化係数の高いSF6の使用量も約4割減なり、世界最小のガス遮断器開発への足がかりとなった。
金属・合金ナノ粒子特性評価システム構築
【出演, 寄稿】  日刊工業新聞、東北大学学生新聞  2005年9月23日

その他

 
2003年4月
日本機械学会流体工学部門、機能性流体工学の先端融合化に関する研究分科会主査
2007年9月
日本混相流学会、機能性流体のマルチスケール流動とシステム化に関する研究分科会主査
2002年4月
日本フルードパワーシステム学会, 機能性流体を用いたスマートフルードシステムに関する研究会委員
2006年4月
日本機械学会流体工学部門複雑流体研究会
2017年2月   急冷凝固微粒子の作製に適したアトマイズノズルの開発
超音速液滴流動ノズルの設計助言