伊藤 攻

J-GLOBALへ         更新日: 08/02/15 00:00
 
アバター
研究者氏名
伊藤 攻
 
イトウ オサム
URL
http://www.icrs.tohoku.ac.jp/labo/Ito/main-j.html
所属
旧所属 東北大学 多元物質科学研究所 多元設計研究部門
職名
教授
学位
理学博士(東北大学), 理学修士(東北大学)

研究分野

 
 

Misc

 
NOJIRI T, ALAM M M, KONAMI H, WATANABE A, ITO O
J. Phys. Chem. A   101(43) 7943-7947   1997年
Dual-step Charge-separation in Retinyl-C60 Dyad in Polar Solvents.
Electrochemical Society Proceedings,(Recent Advances in the Chemistry and Physics of Fullerenes and Related Materials)   2000-2010 306   2000年
Int. J. Chem. Kinetics,   23(6)    1991年
MIKAMI K, MATSUMOTO S, OKUBO Y, FUJITSUKA M, ITO O, SUENOBU T, FUKUZUMI S
Journal of the American Chemical Society   122(10) 2236-2243   2000年

書籍等出版物

 
Chemical Kinetics of Small Organic Radicals
C. R. C-Press   1988年   
時間分解分光学による光誘起反応の追跡
新タンパク質応用工学 フジテクノシステム   1996年   
Free Radical Polymerization and Chain Reactions
General Aspect of Free Radical Chemistry Wiley(共著)   1999年   
Photoinduced Electron Transfer between Fullerenes with Organic Donors and acceptors in Solution
Fullerence, ECS(共著)   1999年   
Reactions of Aromatic Thiyl Radicals
S-centered Radicals Wiley(共著)   1999年   

Works

 
フラーレンを用いる人工光合成モデル
1998年 - 2005年
フラーレンを用いる人工光合成モデル
1998年 - 2005年
フラーレンの光化学
2001年

競争的資金等の研究課題

 
ラジカル反応のレーザーホトリシス法による研究
科学研究費補助金
研究期間: 1978年 - 2001年
光誘起電子移動のレーザーホトリシス法による研究
JST戦略的創造研究推進制度(研究チーム型) (戦略的基礎研究推進事業:CREST)
研究期間: 2004年 - 2004年
フラーレン類の光化学・光物理的研究
科学技術振興調整費による中核的研究拠点(COE)育成
研究期間: 2000年 - 2004年