HATTORI Tamaki

J-GLOBAL         Last updated: Nov 29, 2019 at 02:59
 
Avatar
Name
HATTORI Tamaki
Affiliation
Hosei University
Section
Faculty of Social Policy and Administration, Department of Clinical Psychology
Job title
Professor
Research funding number
70198761

Research Areas

 
 

Academic & Professional Experience

 
Apr 1987
 - 
Mar 1989
宇都宮大学講師教育学部
 
Apr 1989
 - 
Mar 1999
宇都宮大学助教授教育学部
 
Apr 1999
 - 
Mar 2004
筑波大学助教授心理学系
 
Apr 2004
 - 
Dec 2006
国立大学法人筑波大学助教授大学院人間総合科学研究科
 
Jan 2007
 - 
Sep 2011
国立大学法人筑波大学教授大学院人間総合科学研究科
 

Education

 
 
 - 
1987
心理学, 心理学研究科, 筑波大学
 
 
   
 
人間学類, 第二学群, University of Tsukuba
 

Awards & Honors

 
2004
ELEC賞(共同)
 
Aug 2017
日本テスト学会賞, 日本テスト学会
 

Published Papers

 
大学における授業の学生による評価(共著)
IDE現代の高等教育   224   1981
SPSS,BMDP,SASにおける重回帰分析プログラムの比較(共著)
筑波大学心理学研究   7   1985
テスト間の等化条件を考慮した項目困難度の等化法
教育心理学研究   33 4   1985   [Refereed]
Raschモデルに基づくテストの同時等化法
行動計量学   14 1   1986   [Refereed]
特異値分解とウォルシュ変換による文字の形態的特徴の計測とその心理的妥当性
行動計量学   13 2   1986   [Refereed]

Misc

 
ターマン
心理測定ジャーナル   16(3) 22   1980
クレペリン
心理測定ジャーナル   16(4) 23   1980
EPPSの信頼性に関する研究
心理測定ジャーナル   15 11   1979
2つのテストの結合定数と項目困難度の推定
宇都宮大学教育学部紀要   38 1   1988
共通受検者デザインによるテスト・ネットワークの構成
心理測定ジャーナル   24 2   1988

Books etc

 
カウンセリング辞典(分担)
国分康孝編
誠信書房   1990   
知能心理学ハンドブック[Wolman, B.B.(Ed.) 1985 Handbook of intelligence. New York: John Wiley & Sons.]
杉原一昭監訳 丹羽洋子・服部 環 (Part:Joint Translation, 第1編 第5章 一般知能---因子, 検査およびシンプレックス理論の統合---)
田研出版株式会社   1995   
ATAC進路適性診断検査
松原達哉編著 最新心理テスト法入門 
日本文化科学社   1995   
語彙理解力テストの作成(分担執筆)
福沢周亮編 言葉の心理と教育 (Part:Contributor)
教育出版   1996   
Q&A心理データ解析(共著)
海保博之 (Part:Contributor)
福村出版   Feb 1996   

Conference Activities & Talks

 
flexilevel testingに関する経験的研究
服部 環
日本心理学会第47回大会発表論文集, 574   Aug 1983   日本心理学会
Raschモデルによる項目困難度の等化
服部 環
日本教育心理学会第26回総会発表論文集, 838-839   Sep 1984   日本教育心理学会
調整テスト方式における最尤方略とベイズ方略の測定効率
服部 環
日本教育心理学会第27回総会発表論文集, 766-767   Sep 1985   日本教育心理学会
最尤方略による調整テストに関するシミュレーション実験
服部 環
日本心理学会第49回大会発表論文集, 499   Jul 1984   日本心理学会
外れ値の影響を抑える等化係数の推定法
服部 環
日本心理学会第50回大会発表論文集, 18   Oct 1986   日本心理学会

Research Grants & Projects

 
共分散構造分析を行うためのソフトウェアの開発
Project Year: 1993 - 1993    Investigator(s): 服部 環
多変量解析手法の適用による大学入試データ解析システムの開発
Project Year: 1995 - 1997    Investigator(s): 柳井晴夫
食行動の異常性の予測に関する研究
Project Year: 1995 - 1995    Investigator(s): 服部 環
多値的採点モデルの母数を推定するパソコン用プログラムの開発
Project Year: 1996 - 1996    Investigator(s): 服部 環
コンピュータ支援による入試問題改善方策の開発
Project Year: 1998 - 2001    Investigator(s): 藤井光昭