吉永 努

J-GLOBALへ         更新日: 19/07/09 04:05
 
アバター
研究者氏名
吉永 努
 
ヨシナガ ツトム
URL
http://comp.is.uec.ac.jp/
所属
電気通信大学
部署
大学院情報理工学研究科、情報理工学域情報・ネットワーク工学専攻、Ⅰ類 (情報系)
職名
教授
学位
工学修士(宇都宮大学), 博士(工学)(宇都宮大学)
科研費研究者番号
60210738

プロフィール

1988~1999:並列オブジェクト指向トータルアーキテクチャA-NETの開発
2000~  :分散並列処理計算機ネットワーク、クラスタコンピューティング、クラウド,再構成可能システムなどの研究に従事

研究分野

 
 

経歴

 
2010年4月
   
 
電気通信大学 大学院情報システム学研究科 情報ネットワークシステム学専攻 教授
 
2016年4月
   
 
電気通信大学 大学院情報理工学研究科 教授
 

学歴

 
1979年4月
 - 
1982年3月
群馬県立太田  
 
 
 - 
1986年3月
宇都宮大学 工学部 情報工学科
 
 
 - 
1988年3月
宇都宮大学 工学研究科 情報工学専攻
 

委員歴

 
1995年
 - 
1997年
情報処理学会  計算機アーキテクチャ研究会連絡委員
 
1999年
 - 
2016年5月
電子情報通信学会  論文誌査読委員
 
2001年
 - 
2005年
情報処理学会  論文誌編集委員
 
2002年
 - 
2005年5月
電子情報通信学会  コンピュータシステム研究会 幹事
 
2005年5月
 - 
2011年5月
電子情報通信学会  コンピュータシステム研究専門委員
 

受賞

 
2015年5月
電子情報通信学会 ISS活動功労賞
 

論文

 
Integrating Licensed and Unlicensed Spectrum in Internet-of-Vehicles with Mobile Edge Computing
Celimuge Wu, Xianfu Chen, Tsutomu Yoshinaga, Yusheng Ji, and Yan Zhang
IEEE Network Magazine   to appear    2019年   [査読有り]
System Performance Assessment and Sizing for Cloud-based Data Backup
Y. Taguchi, and T. Yoshinaga
Journal of Information Processing (ACS)   11(2) 1-10   2018年11月   [査読有り]
A Color-Based Cooperative Caching Strategy for Time-Shifted Live Video Streaming
Hiroki Okada, Takayuki Shiroma, Celimuge Wu, Tsutomu Yoshinaga
Proc. of the 6th International Symposium on Computer Systems and Architectures (CSA'18)   6 pages    2018年11月   [査読有り]
The template-based sub-optimal content distribution for a D2D content sharing network
Takayuki Shiroma, Celimuge Wu, Tsutomu Yoshinaga
Proc. of the 6th International Symposium on Computing and Networking (CANDAR 2018)   6 pages    2018年11月   [査読有り]
Celimuge Wu, Zhi Liu, Di Zhang, Tsutomu Yoshinaga, Yusheng Ji
IEEE Communications Magazine   56(10) 22-27   2018年10月   [査読有り]

Misc

 
Reinforcement Learning-based Data Storage Scheme in Vehicular Ad Hoc Networks
Celimuge Wu, Tsutomu Yoshinaga, Yusheng Ji, Tutomu Murase, Yan Zhang
Proc. of the IEEE International Conference on Communications (ICC) 2016   718-723   2016年5月   [査読有り]
活動60年を超えたコンピュータシステム研究会
吉永努
電子情報通信学会情報・システムソサイエティ誌   19(1) 10-11   2014年5月   [依頼有り]

書籍等出版物

 
The Massively Parallel Processing System JUMP-1
Takanobu Baba, Tsutomu Yoshinaga (担当:共著)
Ohmsha   1996年   

講演・口頭発表等

 
マルチノードFPGAを用いた低遅延ストリームデータ結合処理
松下紘嗣・策力木格・吉永努
電子情報通信学会,信学技法,CPSY2018-17   2018年7月31日   電子情報通信学会
An Openflow-based Management Framework for Sensor and Actuator Networks
Rui Kang, Celimuge Wu, Tsutomu Yoshinaga, Yusheng Ji
IEICE Tech. Report, CQ2017-87   2018年1月18日   IEICE
Evaluation on performance gain of an SDN-based handover approach in IEEE 802.11p and LTE hybrid vehicular networks
Ran Duo, Celimuge Wu, Tsutomu Yoshinaga, Yusheng Ji
IEICE Tech. Report, CQ2017-86   2018年1月18日   IEICE
相互結合ネットワークとその計算システムに関する研究 [招待有り]
吉永努
コンピュータシステム研究会/信学技法CPSY2017-115   2018年1月18日   電子情報通信学会
色タグ情報に基づく分散協調キャッシュおよびチャンク分割キャッシュ制御のプロトタイプの実装
中島拓真・岡田浩希・策力木格・吉永努
電子情報通信学会/信学技法 CPSY2017-52   2017年11月19日   電子情報通信学会

担当経験のある科目

 

競争的資金等の研究課題

 
分散協調キャッシュを用いたコンテンツ配信ネットワークの通信量削減
研究期間: 2018年4月 - 2021年3月    代表者: 吉永努
FPGAを用いたデータ処理アクセラレータに関する研究
株式会社アバールデータ: 研究助成
研究期間: 2017年2月 - 2018年1月
分散配置キャッシュ利用によるインターネット通信データ量削減の検証
TIS株式会社: 研究助成
研究期間: 2016年7月 - 2019年3月
コンテンツ分割キャッシュを用いた配信ネットワークの効率化
電気通信普及財団: 研究助成
研究期間: 2015年4月 - 2016年3月    代表者: 吉永 努
本研究調査では,動画コンテンツ配信ネットワークの高速化について考察すると共に,動画を分割したコンテンツピース単位でWebキャッシュを制御する手法,及び効率的な配信経路選択手法について提案,評価する.
専用ハードウェアを用いたデータストリーム管理システムの開発
研究期間: 2014年4月 - 2017年3月    代表者: 吉永 努
高速・低電力なストリームデータ処理用ハードウェアを開発し,グリーンコンピューティング技術に貢献する.

特許

 
特願2018-015767 : ネットワークシステム、ノード装置、キャッシュ方法及びプログラム
吉永努,中島拓真,森元敏雄,石橋靖嗣
PCT/JP2017/40485 : ネットワークシステム,キャッシュ方法,キャッシュプログラム,管理装置,管理方法及び管理プログラム
吉永努,中島拓真,吉見真聡,森本敏雄,村木暢哉
特願2017-175164 : ネットワークシステム,無線通信端末,通信方法及びプログラム
吉永努,城間隆行,中島拓真,森元敏雄,石橋靖嗣
特願2016-224243 : ネットワークシステム,キャッシュ方法及びキャッシュプログラム
吉永努,中島拓真,吉見真聡,森本敏雄,村木暢哉
特開2019-020994 : ネットワークシステム、ノード装置、キャッシュ方法及びプログラム
吉永努,中島拓真,森元敏雄,石橋靖嗣
チャンク分割転送する動画の分散協調キャッシュ