久保田 文雄

J-GLOBALへ         更新日: 11/01/12 00:00
 
アバター
研究者氏名
久保田 文雄
 
クボタ フミオ
所属
旧所属 群馬大学 大学教育・学生支援機構 健康支援総合センター
職名
准教授

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1988年
群馬大学  精神医学
 
 
 - 
1984年
群馬大学 医学部 医学
 

Misc

 
大学生のうつ状態について-DSD質問票を用いて-
久保田 文雄 / 大島 喜八 / 八重樫聡子 / 小野里清美 / 竹内一夫
ヘルスサイエンス研究   8(1):1-8    2005年
KUBOTA FUMIO / Seniichiro Kikuchi / K Nishijima / S Washiya / S Kato
NeuroReport   16(3):281-283    2005年
The origin of the focal spike in musicogenic epilepsy
KUBOTA FUMIO / Nobuyoshi Shibata / Senichiro Kikuchi
Epileptic Disorder   8(2):1-5    2006年
定位的視床手術におけるfunctional MRIの応用
高橋 章夫 / 平戸 政史 / 久保田 文雄 / 斉藤延人 / 菊地千一郎
臨床神経科学   22:1284-1286,2004    2004年
大学生におけるうつ状態測定質問紙DSDの妥当性の検討
久保田 文雄 / 大島 喜八 / 八重樫聡子 / 小野里清美 / 竹内一夫
キャンパスヘルス   43(1).263    2006年

書籍等出版物

 
知っておきたいてんかんの診断と治療
真興交易(株)医書出版部   2000年   
てんかんーその精神症状と行動
新興医学出版社   2004年   
てんかん学用語辞典
2006年   
知っておきたいてんかんの診断と治療-成人期のてんかんの診断と治療-
真興交易(株)医書出版部   2000年   

講演・口頭発表等

 
Spikes immediatedly after elecroconvulsivetherapy in psychiatric patients: sine versus rectangular waves
25st International Epilepsy Congress   2003年   
bone mineral density in epileptic patients: comparison between MD with DXA method
26st International Epilepsy Congress   2005年   
Epileptic Focus Estimation by Using Functional MRI and Dipole Tracing Method
26st International Epilepsy Congress   2005年   
NIRS法による「あとだし負けじゃんけん」課題遂行中の前頭前野脳血液量変化の検討:続報
日本ヒト脳機能マッピング学会   2007年   
アリナミン静脈注射による嗅覚刺激fMRI
日本ヒト脳機能マッピング学会   2007年