飯田 順一郎

J-GLOBALへ         更新日: 15/05/14 17:41
 
アバター
研究者氏名
飯田 順一郎
 
イイダ ジュンイチロウ
所属
北海道大学
部署
大学院歯学研究科 口腔医学専攻 口腔機能学講座
職名
教授
学位
歯学博士(東京医科歯科大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
1982年
 - 
1992年
 東京医科歯科大学歯学部歯科矯正学第一講座 助手
 
1992年
 - 
1995年
 東京医科歯科大学歯学部歯科矯正学第一講座 講師
 
1995年
 - 
1999年
 東京医科歯科大学歯学部歯科矯正学第一講座 助教授
 
1999年
 - 
2000年
 北海道大学歯学部歯科矯正学講座 教授
 
2000年
   
 
- 北海道大学大学院歯学研究科口腔医学専攻口腔機能学講座歯科矯正学教室 教授
 

学歴

 
 
 - 
1982年
東京医科歯科大学 歯学研究科 (歯科矯正学専攻)
 
 
 - 
1978年
東京医科歯科大学 歯学部 歯学科
 

委員歴

 
2004年
   
 
International Association for Dental Research  査読員
 
2002年
   
 
日本矯正歯科学会  理事
 
1998年
 - 
2006年
日本矯正歯科学会  評議員
 
1995年
 - 
1998年
日本矯正歯科学会  編集委員会幹事
 
1999年
 - 
2003年
日本矯正歯科学会  編集委員
 

Misc

 
「ラット臼歯圧下時にみられる歯周組織変化について」
日矯歯誌   43(3) 361-372   1984年
「超弾性力による歯の移動の組織学的検討(第1報)」
日矯歯誌   50(2) 126-136   1986年
"In Vivo Research on the Effect of Mechanical Stress on Vascular Permeability ( A Comparison between  Heavy Force and Light Force )"
. DAVIDOVITCH Ed.,The Biological Mechanisms of Tooth Movement and Craniofacial Adaptation   Z 221-230   1992年
"Changes in the Microvasculature after Mechanical Pressure on the Hamster Cheek Pouch",
J. Dent. Res.,   71((6):) 1304--1309   1992年

書籍等出版物

 
第4版 歯科矯正学
医歯薬出版株式会社   2001年   
形成外科ADVANCE シリーズII-9 骨延長術最近の進歩
克誠堂出版   2002年   
『イラストレーテッド・クリニカルデンティストリー 4小児歯科疾患・口腔病変・不正咬合』
医歯薬出版株式会社   2002年   
Birth Defects: New Research
Nova Science Publishers   2006年   
歯科矯正マニュアル
南山堂   2006年   

Works

 
「口腔筋機能療法-健全な口腔機能を獲得するために-」 第20回日本歯科医学会総会 (国際学会講演会の企画及び座長)
2004年
第1回日韓における矯正歯科学会のジョイントセミナーを大会長として開催
2006年
第65回日本矯正歯科学会大会 主催
2006年
第2回日韓における矯正歯科学会のジョイントセミナーを企画開催
2008年

競争的資金等の研究課題

 
歯根膜微小血管の機械的刺激に対する反応
研究期間: 1981年   
機械的刺激による組織改造現象の機構とその加齢変化に関する研究
研究期間: 1994年   
不正咬合に関連する顎口腔機能に関する研究
研究期間: 1999年   
顎変形症の診断、治療法とその背景に関する基礎的・臨床的研究
研究期間: 1999年   
唇顎口蓋裂を伴う不正咬合の診断と矯正治療法
研究期間: 1999年