武田 淳子

J-GLOBALへ         更新日: 19/03/28 12:05
 
アバター
研究者氏名
武田 淳子
 
タケダ ジュンコ
所属
宮城大学(MYU)
部署
看護学群看護学類
職名
教授
学位
博士(看護学)(千葉大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
2000年10月
 - 
現在
宮城大学 看護学部 教授
 

委員歴

 
2016年8月
 - 
現在
北日本看護学会  理事・評議員・編集委員
 
2016年6月
 - 
現在
一般社団法人日本看護学教育学会  災害支援対策委員
 
2015年2月
 - 
現在
公益社団法人日本看護科学学会  社員(代議員)
 
2016年6月
 - 
2018年1月
公益社団法人日本看護科学学会  第37回学術集会企画委員
 
2015年6月
 - 
2017年6月
一般社団法人日本小児看護学会  理事長・総務委員会委員長
 

受賞

 
2015年7月
一般社団法人日本小児看護学会 研究奨励賞 在宅重症心身障害児の父親が父親役割を遂行するための調整過程
受賞者: 下野純平、武田 淳子、遠藤芳子
 

論文

 
東日本大震災後の幼児の保護者のストレスと健康上の変化:震災から6~9か月後の沿岸部と内陸部における質問紙調査より
祥雲直樹,大池真樹,鹿野裕美,武田淳子,真覚健,三上千佳子
東北文化学園大学看護学科紀要   8(1) 13-18   2019年3月   [査読有り]
災害復興期の仮設住宅に暮らす高齢者のストレス対処能力を高めるプログラム開発
髙橋由美、高橋和子、武田淳子、真覚健
日本災害看護学会誌   20(2) 24-36   2018年12月   [査読有り]
激動する社会の中で求められる看護学教育-臨床現場の変化、学生の多様化と看護学基礎教育の模索
武田淳子
日本看護学教育学会誌   23(2) 21-26   2013年11月   [査読有り]
下野純平、武田淳子、遠藤芳子
日本小児看護学会誌   22(2) 1-8   2013年7月   [査読有り]
限界集落で暮らしている後期高齢者の健康維持に関する認識と行動
高橋由美、高橋和子、武田淳子、関戸好子
日本ルーラルナーシング学会誌   7 43-55   2012年4月   [査読有り]

Misc

 
代表的な症状の観察と緩和の技術 痛み
武田淳子
小児看護   27(5) 572-577   2004年5月   [依頼有り]

書籍等出版物

 
系統看護学講座22小児看護学[1]
武田 淳子
医学書院   2007年5月   
小児看護事典
武田 淳子
へるす出版   2007年4月   
母子看護学第2版母子看護技術Ⅱ小児看護技術
武田 淳子
廣川書店   2007年3月   
母子看護学母子看護技術Ⅱ 小児看護技術
武田 淳子
廣川書店   2002年5月   
小児内科の看護 改訂版小児看護シリーズ(]G0027[)
日本看護協会出版会   1988年   

講演・口頭発表等

 
看護師養成機関への災害支援対策と課題
田村由美、武田淳子、木下美佐子他
日本看護学教育学会第28回学術集会   2018年8月29日   
発症時の発達段階の違いによる青年期の小児がんサバイバーの病気体験とセルフケアの特徴
大池真樹、武田 淳子、小野幸子、大塚眞理子
日本看護科学学会第37回学術集会   2017年12月17日   
被災地域の仮設住宅に暮らす高齢者のストレス対処能力を高めるプログラム開発-量的データによる分析-
高橋由美、高橋和子、武田淳子、真覚健
日本災害看護学会第18回年次大会   2016年8月   
東日本大震災の経験を活かそうー被災地の看護教育機関における対応の実際から見えてきたことー
武田淳子、木下美佐子、塩飽仁、杉浦美佐子、原玲子、三浦まゆみ、三上千佳子
日本看護学教育学会第25回学術集会   2015年8月   
看護教育機関における災害時の対応及び支援ニーズに関する調査ー講義・演習・実習への対応についてー
三上千佳子、武田淳子、木下美佐子、塩飽仁、杉浦美佐子、原玲子、三浦まゆみ
日本看護学教育学会第25回学術集会   2015年8月   

競争的資金等の研究課題

 
青年期の小児がんサバイバーのセルフケアを支援する看護支援モデルの開発
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間: 2018年4月 - 2023年3月    代表者: 大池 真樹
慢性疾患をもつ子どものための採血ケアモデルの開発
文部科学省: 科学研究費補助金
研究期間: 2016年 - 2019年3月    代表者: 三上千佳子
新たな評価指標による災害サイクルに応じた心不全予防看護支援モデルの構築
文部科学省: 科学研究費補助金
研究期間: 2012年 - 2016年3月    代表者: 吉田俊子
東日本大震災後の子どもと保護者・保育者の健康を支える総合的支援に関する研究
文部科学省: 科学研究費補助金
研究期間: 2012年 - 2015年3月    代表者: 遠藤芳子
青年期の小児がんサバイバーのセルフケアを支援する看護支援モデルの開発
公益財団法人がん研究振興財団: がん研究助成金
研究期間: 2014年       代表者: 大池真樹

社会貢献活動

 
保育士等キャリアアップ研修
【講師】  宮城県社会福祉協議会  2018年12月6日 - 2019年2月5日
教員免許状更新講習
【講師】  宮城大学  2018年11月3日
看護研究指導者研修「研究倫理」
【講師】  宮城大学地域連携センター看護人材育成室  2018年7月5日
家庭的保育者等育成研修「基礎研修」
【講師】  宮城県保健福祉部保育子育て社会推進室  2018年6月29日
子どものホームケア
【講師】  学都仙台コンソーシアム  公開講座  2017年9月2日