宮下 一博

J-GLOBALへ         更新日: 10/05/18 00:00
 
アバター
研究者氏名
宮下 一博
 
ミヤシタ カズヒロ
所属
千葉大学
部署
教育学部 教育学部
職名
千葉大学
学位
文学修士(広島大学)

Misc

 
アイデンティティ研究の展望 Ⅵ
ナカニシヤ出版      2002年
キレる青少年の心
北大路書房      2002年
上地雄一郎, 宮下一博
パーソナリティ研究   14(1) 80-91   2005年
青年期における「疎外感」の発達と適応との関係
教育心理学研究 Japanese Journal of Educational Psychology   29(4)    1981年
Rasmussenの自我同一性尺度の日本語版の検討
教育心理学研究 Japanese Journal of Educational Psychology   35(3)    1987年

Works

 
アイデンティティに関する文献的研究
1984年 - 2006年
父親の家庭での役割と子どもの心理的発達及び家族アイデンティティとの関連
1997年 - 2006年
A review of identity literatures
1980年 - 2006年
The relations of father's role in the family to psychological development of the child, and family identity formation
1997年 - 2006年

競争的資金等の研究課題

 
青年期の疎外感に関する研究
研究期間: 1978年   
A study of alienation during adolescence
研究期間: 1978年