大野 隆司

J-GLOBALへ         更新日: 08/01/18 00:00
 
アバター
研究者氏名
大野 隆司
 
オオノ タカシ
所属
旧所属 千葉大学 大学院自然科学研究科 情報科学専攻
職名
教授
学位
工学博士(東京大学)

研究分野

 
 

経歴

 
1965年
 - 
1979年
1965-1979 千葉大学工学部 助手
 
1979年
 - 
1986年
1979-1986 千葉大学工学部 講師
 
1986年
 - 
1990年
1986-1990 千葉大学工学部 助教授
 
1990年
 - 
1998年
1990-1998 千葉大学工学部 教授
 
1998年
   
 
1998- 千葉大学大学院 教授
 

学歴

 
 
 - 
1965年
千葉大学 工学部 写真印刷工学科
 

委員歴

 
1995年
 - 
2001年
日本写真学会  理事
 
1999年
   
 
国際写真用ゼラチン研究組織(International Arbeitsgemeinschaft f(]E88DB[)r Photogelatin)  運営委員
 
1996年
 - 
2001年
英国王立写真協会、日本支部(The Royal Photographic Society, Japan Chapter)  運営委員,理事
 

受賞

 
1986年
日本写真学会技術賞
 
1995年
日本写真学会ゼラチン賞
 

Misc

 
液体クロマトグラフィーによるゼラチンの分子量分布の測定(III)(共著)
日本写真学会誌   47(4)    1984年
大野 隆司, 小林 裕幸, 水澤 伸也
日本写真学会誌   48(5) 373-376   1985年
鐘ケ江 穣, 大川 祐輔, 小林 裕幸, 大野 隆司, 磯貝 厚生, 大木 剛夫, 北山 忠男, 加藤 由基雄
日本写真学会誌   56(5) 357-363   1993年
小林 裕幸, 外山 喜章, 丸山 晋一, 大川 祐輔, 大野 隆司, 椿井 靖雄, 金田 英治
日本写真学会誌   56(4) 259-263   1993年
生物試験による印旛沼に流入する河川水の毒性評価(共著)
千葉大学環境科学研究報告   18,26-27    1993年

書籍等出版物

 
画像概論・II(共著)
丸善株式会社   1994年   
色材物性工学(共著)
丸善株式会社   1997年   
改訂 写真工学の基礎 銀塩写真編(共著)
コロナ社   1998年   
写真のケミストリー(編著、共著)
丸善   2001年   

Works

 
ゼラチンの分子量分布と物性の制御
1996年

競争的資金等の研究課題

 
ゼラチンの写真性および物理化学性に関する研究
画像材料の物理化学
ゼラチンの食品材料、医療材料、化粧品などへの応用に関する研究
ゼラチンの食品材料、医療材料、化粧品などへの応用に関する共同研究
写真材料およびゼラチンに関する技術相談

特許

 
高分子物質の分子量分布の均質化方法及びその装置
特開2000-72795
高速噴射による高分子物質の分子量分布の均質化方法
特開平10-158296