川邉 正樹

J-GLOBALへ         更新日: 10/10/19 00:00
 
アバター
研究者氏名
川邉 正樹
 
カワベ マサキ
所属
東京大学
部署
大気海洋研究所 海洋地球システム研究系 海洋物理学部門
職名
教授
学位
理学博士(東京大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
1981年
   
 
 日本学術振興会 奨励研究員
 
1981年
 - 
1992年
 東京大学海洋研究所 助手
 
1988年
 - 
1989年
 デラウェア大学海洋研究学部 招待研究者
 
1992年
 - 
2003年
 東京大学海洋研究所 助教授
 

学歴

 
 
 - 
1981年
東京大学 理学系研究科 地球物理学専門課程海洋物理学専攻
 
 
 - 
1976年
東京大学 理学部 地球物理学科
 

委員歴

 
1991年
 - 
1994年
日本海洋学会  幹事,評議員
 

受賞

 
1986年
日本海洋学会岡田賞
 
2002年
日本海洋学会賞
 

Misc

 
Kawabe, M.
Journal of the Oceanographic Society of Japan   36(2) 97-104   1980年
Kawabe, M.
Journal of Oceanographic Society of Japan   36(4) 227-235   1980年
Kawabe, M.
Journal of Oceanographic Society of Japan   38(3) 115-124   1982年
Kawabe, M.
Journal of the Oceanographic Society of Japan   38(2) 95-107   1982年
Kawabe, M.
Journal of the Oceanographic Society of Japan   38(4) 183-192   1982年

書籍等出版物

 
El Nino Effects in the Kuroshio and Western North Pacific
El Nino North - Nino Effects in the Eastern Subarctic Pacific Ocean, Washington Sea Grantsa   1985年   
Deep Water Properties and Circulation in the Western North Pacific
Deep Ocean Circulation, Physical and Chemical Aspects, Elsevier Science Publishers   1993年   
高精度CTDデータを取得するための較正方法
月刊海洋「海洋大循環」   1993年   
黒潮
月刊海洋「海の物理一微細構造から大循環まで」   1994年   
Oceanic boundary currents.「(共著)」
p. 285-306. Observing the Oceans in the 21st Century, eds. C. J. Koblinsky and N. R. Smith, GODAE Project Office and Bureau of Meteorology, Melbourne   2001年   

所属学協会

 
 

Works

 
世界海洋循環実験(WOCE)の一環としての165°E線海洋観測
1991年
世界海洋循環実験(WOCE)の一環としての165°E線海洋観測
1993年
黒潮及び日本周辺海域での海洋観測
1994年 - 1996年
北太平洋における深層水塊と深層循環流の観測
1999年
熱帯太平洋城の中層及び深層循環の構造と変動特性の観測研究
1998年 - 2002年

競争的資金等の研究課題

 
太平洋の海水循環
科学研究費補助金
研究期間: 1987年   
黒潮の流路・流速変動
研究期間: 1976年   
潮位変動等による海流モニタリング
科学研究費補助金
研究期間: 1999年 - 2002年