藤井 雅治

J-GLOBALへ         更新日: 18/08/31 20:33
 
アバター
研究者氏名
藤井 雅治
 
フジイ マサハル
所属
愛媛大学
部署
大学院理工学研究科 物質生命工学専攻
職名
教授
学位
博士(工学)(大阪大学)

学歴

 
 
 - 
1979年
広島大学 工学研究科 材料工学
 
 
 - 
1977年
愛媛大学 工学部 電気工学科
 

委員歴

 
2013年4月
 - 
2014年3月
電気学会  電気学会 全国大会 実行委員会 実行委員長
 
1989年
 - 
1990年
電気学会  電気学会四国支部会計幹事
 
1993年
 - 
1994年
電気学会  電気学会四国支部総務幹事
 
2008年
 - 
2009年
電気学会  電気学会四国支部支部長
 
2007年
 - 
2007年
電気学会  電気学会四国支部監事
 
2006年
 - 
2006年
電気学会  電気学会四国支部監事
 
2006年
 - 
2006年
日本物理学会  第61回年次大会実行委員
 
 
   
 
電子情報通信学会  ソサイエティ論文誌編集委員会査読委員
 

論文

 
井堀春生, 児玉有生, JEON Hyeon-Gu, 藤井雅治
電気学会論文誌 A   137(4) 215‐220(J‐STAGE)   2017年   [査読有り]
井堀春生, 児玉有生, 藤井雅治, JEON Hyeon-gu, 原滉貴, 大崎晃輝
電気学会論文誌 D   137(5) 458‐459(J‐STAGE)   2017年   [査読有り]
Measurement of AC Electric Field in Transformer Oil using Kerr Effect
2017 INTERNATIONAL SYMPOSIUM ON ELECTRICAL INSULATING MATERIALS (ISEIM), VOLS 1 & 2   255-258   2017年   [査読有り]
Kerr Optical Measurement of Electric Field Strength in Gelatinous Liquid
2017 INTERNATIONAL SYMPOSIUM ON ELECTRICAL INSULATING MATERIALS (ISEIM), VOLS 1 & 2   65-68   2017年   [査読有り]
Dependence Of Pearl-chain Type Tree In Silicone Gel On The Waveform And The Frequency Of Applied Voltage
2017 INTERNATIONAL SYMPOSIUM ON ELECTRICAL INSULATING MATERIALS (ISEIM), VOLS 1 & 2   727-730   2017年   [査読有り]
田中祐輔, 永岡祐二, Jeon Hyeon-Gu, 藤井雅治, 井堀春生
電気学会論文誌 C   136(10) 1420‐1421(J‐STAGE)   2016年   [査読有り]
Masaharu Fujii, Ryosuke Ueda, Hyeon Gu Jeon, Haruo Ihori
Proceedings of the International Symposium on Electrical Insulating Materials   319-322   2014年1月   [査読有り]
Pearl-chain-type trees under AC voltage have been observed using a high-speed camera. When AC voltage (60Hz) was applied, a bubble was appeared at a tip of needle electrode in silicone gel. The bubble oscillated with 120Hz. After increasing the ap...
Haruo Ihori, Mitsuru Oka, Yuji Nagaoka, Masaharu Fujii
Proceedings of the International Symposium on Electrical Insulating Materials   342-345   2014年1月   [査読有り]
In dielectric liquids subjected to a high electric field, space charges are generated due to various reasons, for example, by the injection of charges from electrodes or by ionization of the impurities and molecules. It is necessary to obtain info...
Masaharu Fujii, Haruo Ihori, Hyeon Gu Jeon
Jurnal Teknologi (Sciences and Engineering)   64(4) 59-62   2013年10月   [査読有り]
The tree growth has been usually classified to three stages; inception, propagation and runaway stage under AV voltage. When the two-dimensional (2-D) specimen of silicone rubber was used, the propagation stage was divided to two stages: straight ...
Haruo Ihori, Hayato Nakao, Masaki Takemura, Mitsuru Oka, Hyeon Gu Jeon, Masaharu Fujii
Jurnal Teknologi (Sciences and Engineering)   64(4) 19-22   2013年10月   [査読有り]
In order to diagnose the effectiveness of electrical insulation, it is necessary to obtain information regarding the electric field distribution in insulating materials. We have investigated the measurement of electric field vector distributions i...
Ihori Haruo, Nakao Hayato, Fujii Masaharu
Jpn J Appl Phys   51(8) 80204-080204-3   2012年8月
It is important to obtain information about electric field and space charge distributions. We have investigated the measurement of electric field vector distributions in liquid dielectrics using an original method. We developed an optical system t...
Haruo Ihori, Hayato Nakao, Masaharu Fujii
Japanese Journal of Applied Physics   51    2012年8月
It is important to obtain information about electric field and space charge distributions. We have investigated the measurement of electric field vector distributions in liquid dielectrics using an original method. We developed an optical system t...
Masaharu Fujii, Yuka MacHiya, Haruo Ihori
Journal of Physics: Conference Series   358    2012年5月
Conducting polymers with neuron-like pattern has been polymerized by controlling polymerization conditions. These conducting polymers have been connected each other to prepare network. If the synapse function can be added to the network, artificia...
Haruo Ihori, Yuki Inagawa, Naohiro Ito, Masaharu Fujii, Hideki Ninomiya
Electrical Engineering in Japan (English translation of Denki Gakkai Ronbunshi)   179 8-14   2012年4月
Though it is said that the paperless age arrived with the spread of personal computers, the amount of office paper used shows no tendency to decrease. In general, used paper is recovered and recycled in order to preserve the environment. But labor...
Naoya Masuichi, Masaharu Fujii, Haruo Ihori
Electronics and Communications in Japan   95 8-15   2012年2月
Computed tomography (CT) has been used for industrial application as well as its principal development in the medical field. We have investigated the measurement of nonuniform electric field vector distributions in liquid dielectrics using an orig...
Haruo Ihori, Masaki Takemura, Naoya Masuichi, Hideo Yoshihara, Masaharu Fujii
Proceedings - IEEE International Conference on Dielectric Liquids      2011年11月
This It is necessary for electrical insulation diagnosis to obtain information about the electric field distribution in insulation materials. We have investigated the measurement of nonuniform electric field vector distributions in liquid dielectr...
Haruo Ihori, Sei Ninomiya, Masaharu Fujii
Electronics and Communications in Japan   94 45-51   2011年9月
Electrical insulation diagnosis requires that we obtain information about the electric field distribution and the space charge distribution in insulating materials. We have measured nonuniform electric field vector distributions in liquid dielectr...
升市 直哉, 藤井 雅治, 井堀 春生
電気学会論文誌. A, 基礎・材料・共通部門誌 = The transactions of the Institute of Electrical Engineers of Japan. A, A publication of Fundamentals and Materials Society   131(6) 472-477   2011年6月
Computed tomography (CT) method has been used for industrial application as well as it has been mainly developed in a medical field. We have investigated the measurement of nonuniform electric field vector distributions in liquid dielectrics using...
Haruo Ihori, Masaki Takemura, Naoya Masuichi, Hayato Nakao, Saki Ito, Masaharu Fujii
Proceedings of the International Symposium on Electrical Insulating Materials   289-292   2011年1月
We have investigated the measurement of nonuniform electric field vector distributions in liquid dielectrics using an original method based on electrooptic Kerr effect and CT method. Recently, we developed an optical system that could measure elec...
Masaharu Fujii, Shota Akamatsu, Haruo Ihori
Proceedings of the International Symposium on Electrical Insulating Materials   152-155   2011年1月
The Development of breakdown in solid/gel insulators under AC voltage has been observed using the different mixed ratio silicone rubbers. Discharge phenomena in double composite silicone rubber has been also observed and the its model has been sug...
升市 直哉, 藤井 雅治, 井堀 春生
電気学会論文誌A   131(6) 472-477   2011年
Haruo Ihori, Atsushi Ohnishi, Sei Ninomiya, Masaharu Fujii
Electrical Engineering in Japan (English translation of Denki Gakkai Ronbunshi)   172 1-9   2010年7月
For electrical insulation diagnosis, it is necessary to obtain information about the electric field distribution and the space charge distribution in insulation materials. We have investigated the measurement of nonuniform electric field vector di...
Sachiko Matsumoto, Haruo Ihori, Masaharu Fujii
Synthetic Metals   159 2296-2298   2009年11月
Conducting polymers has been polymerized on a bottom of the vessel/cell under certain conditions, and the patterns of two-dimensional (2-D) conducting polymer have become fractal. A neuron-like conducting polymer can be fabricated by changing the ...
Haruo Ihori, Sei Ninomiya, Masaharu Fujii
IEEJ Transactions on Fundamentals and Materials   129    2009年7月
It is necessary for electrical insulation diagnosis to obtain information about the electric field distribution and the space charge distribution in insulation materials. We have measured nonuniform electric field vector distributions in liquid di...
Haruo Ihori, Yuki Inagawa, Naohiro Ito, Masaharu Fujii, Hideki Ninomiya
IEEJ Transactions on Fundamentals and Materials   129    2009年7月
Though it is said to the paper-less age with the spread of personal computer, amount of office papers to be used doesn't have tendency to decrease. In general, used papers are recovered and recycled in order to preserve the environment. The labor ...
井堀 春生, 二宮 聖, 藤井 雅治
電気学会論文誌. A, 基礎・材料・共通部門誌 = The transactions of the Institute of Electrical Engineers of Japan. A, A publication of Fundamentals and Materials Society   129(4) 307-312   2009年4月
It is necessary for electrical insulation diagnosis to obtain information about the electric field distribution and the space charge distribution in insulation materials. We have measured nonuniform electric field vector distributions in liquid di...
井堀 春生, 稲川 裕樹, 伊東 尚宏, 藤井 雅治, 二宮 英樹
電気学会論文誌. A, 基礎・材料・共通部門誌 = The transactions of the Institute of Electrical Engineers of Japan. A, A publication of Fundamentals and Materials Society   129(4) 205-210   2009年4月
Though it is said to the paper-less age with the spread of personal computer, amount of office papers to be used doesn't have tendency to decrease. In general, used papers are recovered and recycled in order to preserve the environment. The labor ...
Yuu Ogawa, Fumihiko Sugino, Haruo Ihori, Masaharu Fujii
Proceedings of the International Symposium on Electrical Insulating Materials   657-660   2008年12月
Trees in silicone rubber has been investigated using 2-D specimen. The tree is classified two, i.e. 1st and 2nd tree. The behaviors of these trees have been observed by changing the ratio of two components of silicone rubber. The 1st tree is usual...
Haruo Ihori, Sei Ninomiya, Atsushi Ohnishi, Masaharu Fujii
Proceedings of the International Symposium on Electrical Insulating Materials   617-620   2008年12月
It is necessary for electrical insulation diagnosis to obtain information about the electric field distribution and the space charge distribution in insulation materials. We have investigated the measurement of nonuniform electric field vector dis...
Fumihiko Sugino, Yuu Ogawa, Haruo Ihori, Masaharu Fujii
IEEJ Transactions on Fundamentals and Materials   128    2008年12月
The development mode of the AC tree can be classified into three modes; (i) straight mode, (ii) isotropic mode and (iii) selected branch mode. The development of the tree in diffusion mode means that an envelope of the tips of the branches spreads...
Haruo Ihori, Atsushi Ohnishi, Sei Ninomiya, Masaharu Fujii
IEEJ Transactions on Fundamentals and Materials   128    2008年12月
For electrical insulation diagnosis, it is necessary to obtain information about the electric field distribution and the space charge distribution in insulation materials. We have investigated the measurement of nonuniform electric field vector di...
杉野 文彦, 小川 優, 井堀 春生, 藤井 雅治
電気学会論文誌. A, 基礎・材料・共通部門誌 = The transactions of the Institute of Electrical Engineers of Japan. A, A publication of Fundamentals and Materials Society   128(4) 263-267   2008年4月
The development mode of the AC tree can be classified into three modes; (i) straight mode, (ii) isotropic mode and (iii) selected branch mode. The development of the tree in diffusion mode means that an envelope of the tips of the branches spreads...
井堀 春生, 大西 篤, 二宮 聖, 藤井 雅治
電気学会論文誌. A, 基礎・材料・共通部門誌 = The transactions of the Institute of Electrical Engineers of Japan. A, A publication of Fundamentals and Materials Society   128(4) 209-215   2008年4月
For electrical insulation diagnosis, it is necessary to obtain information about the electric field distribution and the space charge distribution in insulation materials. We have investigated the measurement of nonuniform electric field vector di...
FUJII Masaharu, IHORI Haruo
IEICE transactions on electronics   89(12) 1732-1734   2006年12月
Writing/non-writing of composite conducting polymer (polypyrrole/poly(3-hexylthiophene)) have been investigated using composite conducting polymer. Writing has been made in two processes: pretreatment and dropping ethanol. The unipolar signal (10V...
Memory Effect of Composite Neuron-type Conducting Polymer Network
The International Conference on Science and Technology of Synthetic Metals,CD-ROM   CD-ROM,112-TH   2006年
FUJII Masaharu, IHORI Haruo
IEICEIEICE Transactions on Electronics   E89-C(12) 1732-1734   2006年   [査読有り]
M. Fujii, S. Ohmori, J. Maeda, H. Ihori
Proceedings of the International Symposium on Electrical Insulating Materials   3 544-547   2005年10月
Although electrical trees in silicon rubbers silicone rubbers have been observed, AC trees have many small branches and thus it is hard to measure it three-dimensionally. In order to observe the patterns of AC trees, two-dimensional sample is used...
Haruo Ihori, Yoshitaka Ishihara, Syunpei Yano, Masaharu Fujii
Proceedings of the International Symposium on Electrical Insulating Materials   3 564-567   2005年10月
For electrical insulation diagnosis, it is necessary to obtain information about the electric field distribution and the space charge distribution in insulation materials. We have investigated the measurement of nonuniform electric field vector di...
ニューロン型導電性高分子ネットワー クの作成と応用
ニューロン型導電性高分子ネットワー クの作成と応用   J88-C(4) 226-233   2005年
FUJII M., ABE S., IHORI H.
Synthetic Metals   152(1-3) 41-44   2005年
井堀春生, 吹上誠, 吉田剛規, 藤井雅治, 二宮英樹
電気学会論文誌C   125(6) 983-984   2005年
Masaharu Fujii, Haruo Ihori, Kiyomitsu Arii
IEICE Transactions on Electronics   E87-C 174-178   2004年2月
Two-dimensional (2D) patterns of a conducting polymer have been prepared electrochemically. The patterns depend on the conditions of electrochemical polymerization. Concerning the polymerization reaction and the growth process of conducting polyme...
M. Fujii, S. Ohmori, H. Ihori, K. Arii
Proceedings of the IEEE International Conference on Properties and Applications of Dielectric Materials   3 879-882   2003年10月
Patterns of electrical trees in insulators have been investigated numerically using fractal dimension. The complexity of the pattern of the tree increases with applied voltage. The degree of the complexity depends on the polarity of the applied vo...
M. Fujii, K. Kushida, H. Ihori, K. Arii
Thin Solid Films   438-439 356-359   2003年8月
Conducting polymers with fractal patterns have been polymerized electrochemically under some conditions. The pattern of neuron-like conducting polymer has been prepared by controlling the polymerization conditions. Furthermore, the network of neur...
Akumu Aloys O., Masai Hajime, Adachi Futoshi, Ozaki Ryotaro, Ihori Haruo, Fujii Masaharu, Arii Kiyomitsu
Japanese journal of applied physics. Pt. 1, Regular papers & short notes   42(8) 5347-5352   2003年8月
The focus of acoustic partial discharge measurements is based on the discharge location. The tank wall thickness of a power transformer is usually larger than the wavelength of the signal, and therefore possesses a path for the signal, thereby com...
Aloys O. Akumu, Aloys O. Akumu, Hajime Masai, Futoshi Adachi, Ryotaro Ozaki, Haruo Ihori, Masaharu Fujii, Kiyomitsu Arii
Japanese Journal of Applied Physics, Part 1: Regular Papers and Short Notes and Review Papers   42 5347-5352   2003年8月
The focus of acoustic partial discharge measurements is based on the discharge location. The tank wall thickness of a power transformer is usually larger than the wavelength of the signal, and therefore possesses a path for the signal, thereby com...
Akumu Aloys O., Masai Hajime, Adachi Futoshi, Ozaki Ryotaro, Ihori Haruo, Fujii Masaharu, Arii Kiyomitsu
Japanese journal of applied physics. Pt. 1, Regular papers & short notes   42(6) 3686-3689   2003年6月
The focus of acoustic partial discharge measurements is based on a partial discharge source location, and therefore knowledge of the acoustic signal propagation path is important. Numerical simulation of wave propagation in a model transformer is ...
Aloys O. Akumu, Aloys O. Akumu, Hajime Masai, Futoshi Adachi, Ryotaro Ozaki, Haruo Ihori, Masaharu Fujii, Kiyomitsu Arii
Japanese Journal of Applied Physics, Part 1: Regular Papers and Short Notes and Review Papers   42(6) 3686-3689   2003年6月
The focus of acoustic partial discharge measurements is based on a partial discharge source location, and therefore knowledge of the acoustic signal propagation path is important. Numerical simulation of wave propagation in a model transformer is ...
井堀 春生, 廣本 国雄, 藤井 雅治, 有井 清益
電気学会論文誌. A, 基礎・材料・共通部門誌 = The transactions of the Institute of Electrical Engineers of Japan. A, A publication of Fundamentals and Materials Society   123(6) 600-601   2003年6月
We have already reported on reconstructions of symmetrical and nonsymmmetrical electric field vector distribution using Kerr electrooptic effect and our unique reconstruction method modified computed tomography technique. This reconstruction techn...
Thin Solid Films   438-439 356-359   2003年
Markus Zahn, Afsin Üstündaǧ, H. Ihori, M. Fujii, K. Arii
IEEE Transactions on Dielectrics and Electrical Insulation   9 972-974   2002年12月
H. Ihori, M. Ujike, M. Fujii, K. Arii
IEEE International Conference on Conduction and Breakdown in Dielectric Liquids, ICDL   281-284   2002年12月
We have investigated the measurement of nonuniform electric field vector distributions in liquid dielectrics using the optical method based electrooptic Kerr effect. Our reconstruction technique of the electric field distribution has a merit that ...
藤井 雅治, 中都 輝陽, 井堀 春生, 有井 清益
電子情報通信学会論文誌. C, エレクトロニクス   85(12) 1141-1148   2002年12月
導電性高分子を電解重合法を用いて重合する際に重合条件を選べば,枝分かれ成長する導電性高分子を得ることができる.特に,重合中,条件を変化させていけば,ニューロン型の導電性高分子が得られる.このニューロン型導電性高分子は接続可能で,ネットワーク状のものを得ることもでき,このネットワークに導電性高分子の機能を付加することにより,新しいデバイスの可能性が出てくる.ネットワークの形は重合条件に依存するが,これは環境条件にも依存するということで,環境を形態に取り込んだデバイスが考えられる.形状を考慮す...
Haruo Ihori, Masaharu Fujii, Kiyomitsu Arii
Japanese Journal of Applied Physics, Part 1: Regular Papers and Short Notes and Review Papers   41(8) 5478-5479   2002年8月
We have been investigating the determination of three-dimensional electric field distributions using the reconstruction technique modified by the computed tomography technique and the Kerr electrooptic method. For the reconstruction using this tec...
Haruo Ihori, Kotaro Tanino, Takao Kawasaki, Masaharu Fujii, Kiyomitsu Arii
Electrical Engineering in Japan (English translation of Denki Gakkai Ronbunshi)   139 9-15   2002年4月
We have already reported on reconstructions of the symmetrical and nonsymmetrical electric field vector distribution using the Kerr electrooptic effect and our unique reconstruction method, a modified computed tomography technique. This reconstruc...
Haruo Ihori, Masaharu Fujii, Kiyomitsu Arii
IEEE Transactions on Dielectrics and Electrical Insulation   9 56-60   2002年2月
We have carried out measurements of three-dimensional nonuniform electric field distribution using Kerr electrooptic measurement with a reconstruction technique. A conventional measurement system was composed of He-Ne laser, a polarizer, a quarter...
藤井 雅治, 井堀 春生, 有井 清益
電気学会論文誌. A, 基礎・材料・共通部門誌 = The transactions of the Institute of Electrical Engineers of Japan. A, A publication of Fundamentals and Materials Society   122(2) 198-204   2002年2月
A. O. Akumu, F. Adachi, N. Kawaguchi, R. Ozaki, H. Ihori, M. Fujii, K. Arii
Conference Record of IEEE International Symposium on Electrical Insulation   183-186   2002年1月
In this paper, we present a three-dimensional numerical simulation of partial discharge (PD) acoustic wave propagation that has been developed to provide time-domain signal representation in a model transformer. The numerical modeling of acoustic ...
ニューロン型導電性高分子パターンの重合条件依存性とそのシュミレーション
電子情報通信学会論文論   (J85-C) 1141-1148   2002年
ニューロン型導電性高分子パターン重合条件依存性とそのシミュレーション
電子情報通信学会   (J85-C) 1141-1148   2002年
H. Ihori, M. Ujike, K. Hiromoto, M. Fujii, K. Arii
Proceedings of the International Symposium on Electrical Insulating Materials   415-418   2001年12月
The reconstruction technique of a electric field distribution which we developed has a merit that the strength and the direction of the electric field at each position on any measured plane can be determined. In order to reconstruct a field vector...
Ryotaro Ozaki, Aloys Oriedi Akumu, Haruo Ihori, Masaharu Fujii, Kiyomitsu Arii
Proceedings of the International Symposium on Electrical Insulating Materials   880-883   2001年12月
The location of partial discharge is tried using the ultrasonic wave of partial discharge. At present, the experiment is carried out in the simple model of the transformer. Peaks of the simulated ultrasonic wave appeared in the time which was almo...
M. Fujii, T. Iwase, H. Ihori, K. Arii
Proceedings of the International Symposium on Electrical Insulating Materials   615-618   2001年12月
Patterns of electrical trees in insulators is estimated numerically by fractal dimension. However they are not simple fractal but multifractal. They can be estimated by global spectrum and singularity, which do not have local information clearly. ...
Aloys O. Akumu, Noboru Kawaguchi, Ryotaro Ozaki, Haruo Ihori, Masaharu Fujii, Kiyomitsu Arii
Proceedings of the International Symposium on Electrical Insulating Materials   583-586   2001年12月
Many researchers have studied the Partial Discharge (PD) source location in transformers using acoustical methods. However, most of these studies have treated the transformer as a homogeneous medium, thus rendering the location of discharges insid...
藤井 雅治, 力石 博司, 井堀 春生, 有井 清益
電気学会論文誌. A, 基礎・材料・共通部門誌 = The transactions of the Institute of Electrical Engineers of Japan. A, A publication of Fundamentals and Materials Society   121(6) 561-566   2001年6月
M. Fujii, H. Ihori, K. Arii, M. Onoda
Synthetic Metals   119 483-484   2001年3月
The learning effect of the neuron-like conducting polymer is considered to produce to the network device with the shape and functions of the neuron. The conducting polymer gel has been investigated to add the learning effect on the path between th...
井堀 春生, 谷野 孝太郎, 河崎 隆男, 藤井 雅治, 有井 清益
電気学会論文誌. A, 基礎・材料・共通部門誌 = The transactions of the Institute of Electrical Engineers of Japan. A, A publication of Fundamentals and Materials Society   121(3) 243-248   2001年3月
Ihori Haruo, Kawasaki Takao, Tanino Kotaro, Fujii Masaharu, Arii Kiyomitsu
Japanese journal of applied physics. Pt. 1, Regular papers & short notes   40(2) 914-915   2001年2月
We have investigated nonuniform electric field vector distributions in liquid dielectrics. We have already reported on measurements of symmetrical and nonsymmetrical electric field vector distribution using the Kerr electrooptic effect and our uni...
H. Ihori, T. Kawasaki, K. Tanino, M. Fujii, K. Arii
Japanese Journal of Applied Physics, Part 1: Regular Papers and Short Notes and Review Papers   40 914-915   2001年2月
We have investigated nonuniform electric field vector distributions in liquid dielectrics. We have already reported on measurements of symmetrical and nonsymmetrical electric field vector distribution using the Kerr electrooptic effect and our uni...
FUJII M, IHORI H, ARII K
thin solid films   393(1/2) 393-398   2001年
Haruo Ihori, Kotaro Tanino, Masaharu Fujii, Kiyomitsu Arii
Proceedings of the IEEE International Conference on Properties and Applications of Dielectric Materials   1 427-430   2000年12月
We have investigated nonuniform electric field vector distributions in liquid dielectrics. We have already reported on measurements of symmetrical and nonsymmetrical electric field vector distribution using Kerr electrooptic effect and our unique ...
Masaharu Fujii, Haruo Ihori, Kiyomitsu Arii
Proceedings of the IEEE International Conference on Properties and Applications of Dielectric Materials   1 235-238   2000年12月
Trees in insulators have been investigated using fractal geometry. The complexity of the tree is estimated by only one number of the fractal dimension. In some cases that the local shape of the branches of the trees is different in another branche...
M. Fujii, H. Ihori, K. Arii
IEEE International Conference on Conduction and Breakdown in Dielectric Liquids, ICDL   148-151   1999年12月
Discharge patterns in liquid can be analyzed by multifractal. The growing mode of the pattern of discharge also classified using global spectrum. It is, however, difficult to understand the curve of its global spectrum, because its spectrum loses ...
Haruo Ihori, Kenichi Ikeda, Masaharu Fujii, Kiyomitsu Arii
IEEE International Conference on Conduction and Breakdown in Dielectric Liquids, ICDL   345-348   1999年12月
We have been carried out the measurement of three-dimensional nonuniform electric field distributions using Kerr electrooptic measurement with a reconstruction technique. A conventional optical system was composed of a He-Ne laser, a polarizer, a ...
井堀 春生, 池田 研一, 藤井 雅治, 有井 清益
電気学会論文誌. A, 基礎・材料・共通部門誌 = The transactions of the Institute of Electrical Engineers of Japan. A, A publication of Fundamentals and Materials Society   119(8) 1097-1102   1999年8月
M. Fujii, T. Takahashi, H. Ihori, K. Arii, K. Yoshino
Synthetic Metals   101 397-398   1999年5月
Neuron-like conducting polymers have been prepared electrochemically. Many conducting polymers with fractal patterns have been connected. Input pulse was divided into two. One was actual input signal and another one was applied a third electrode t...
M. Fujii, N. Takahashi, H. Ohnishi, K. Yoshino
Synthetic Metals   85 1409-1410   1997年3月
Two types of neuron-like conducting polymers, polypyrrole, have been prepared electrochemically. One is 2-dimensional growth type and another is 3-dimensional one. The former has consisted of more than two fractal conducting polymers and conductiv...
M. Fujii, S. Kubota, T. Saito, H. Ohnishi, K. Arii, K. Yoshino
Proceedings of the IEEE International Conference on Properties and Applications of Dielectric Materials   1 418-421   1997年1月
Electrical trees in insulators have been measured three-dimensionally using CT method. This method needs many projected data of tree. If development of tree is observed three-dimensionally, it takes much time to get many pictures in many different...
Haruo Ihori, Shigenori Ueno, Kenji Miyamoto, Masaharu Fujii, Kiyomitsu Arii
Proceedings of the IEEE International Conference on Properties and Applications of Dielectric Materials   2 1121-1124   1997年1月
We carried out the measurement of the three-dimensional nonuniform electric field distribution in a non-symmetrical electrode system. An optical system was composed of a He-Ne laser, a polarizer, a quarter-wave plate, an experimental cell, an anal...
M. Fujii, T. Saito, H. Ohnishi, K. Arii, K. Yoshino
IEEE International Conference on Conduction & Breakdown in Solid Dielectrics   304-308   1995年12月
The developments of electrical trees in insulators have been investigated (Dissado et al., 1992). The analysis of tree mechanism in particular has advanced after the concept of fractal was suggested. The patterns of the trees can be estimated nume...
FUJII M, ARII K, YOSHINO K
Synthetic Metals   71(1/3) 2223-2224   1995年
M. Onoda, M. Fujii, K. Yoshino
Proceedings of the IEEE International Conference on Properties and Applications of Dielectric Materials   1 258-261   1994年12月
The electrochemical and optical properties of poly(isothianaphthene), PITN, during electrochemical doping have been investigated by cyclic voltammetry and optical absorption spectrum measurements. PITN can be reversibly n-and p-type doped without ...
Masaharu Fujii, Kiyomitsu Arii, Katsumi Yoshino
Proceedings of the IEEE International Conference on Properties and Applications of Dielectric Materials   1 424-427   1994年12月
Impulse trees in insulators have been measured three-dimensionally to investigate the development mechanism of trees. Since a usually observed tree is a projected one on the plane, the projected tree has pretended branches and the directions of it...
Sadahito Uto, Haruo Ihori, Masaharu Fujii, Kiyomitsu Arii
Japanese Journal of Applied Physics   32(10) 4854-4855   1993年1月
An optical method using the Kerr effect is useful to measure electric fields in dielectric liquids without disturbing the field. A conventional relation of the Kerr effect cannot be applied to the measurement of a three-dimensional field, the dire...
Fractal and Electrical Phenomena
Journal of the Society of Electrical Materials Engineering   2(1) 3-18   1993年
FUJII M, ARII K, YOSHINO K
Journal of the Electrochemical Society   140(7) 1838-1842   1993年
TWO-DIMENSIONAL GROWTH OF POLYPYRROLE WITH A FRACTAL PATTERN AND DEPENDENCE OF PATTERN ON POLYMERIZATION CONDITION
Synthetic Metals.   55(2-3) 1159-1164   1993年
Haruo Ihori, Masaharu Fujii, Sakae Nishimoto, Isamu Kitani, Kiyomitsu Arii
Japanese Journal of Applied Physics   31(6) 1901-1904   1992年1月
It is very difficult to measure nonuniform electric field distributions in insulators. The optical measurements of the electric field were investigated in nitrobenzene using the Kerr effect. A sphere-to-sphere electrode or a sphere-to-plane electr...
The Transaction of IEE of Japan   112-A   1992年
The Transaction of IEE of Japan   112-A   1992年
電気学会論文誌   112-A   1992年
M. Fujii, K. Arii, K. Yoshino
Journal of Physics: Condensed Matter   3 7207-7211   1991年12月
Dendrite, of fractal pattern, has been observed on the surface of the conducting polymer polypyrrole, after an 'undoping' process. Metal ions have been deposited on the surface of the conducting polymer by applying a voltage for undoping. The frac...
K. Arii, H. Ihori, S. Nishimoto, M. Fujii, I. Kitani
1206-1209   1991年12月
The authors have carried out optical measurements of the field-strength map in a liquid dielectric using the Kerr effect. Since electric lines of force are curved in a nonuniform field, the field strength can be measured on a plane which divides t...
Masaharu Fujii, Kiyomitsu Arii, Katsumi Yoshino
1246-1249   1991年12月
A conducting polymer, polypyrrole, with a treelike pattern has been prepared by an electrochemical polymerization method using a point-circle electrode system. The patterns have a characteristic of self-similarity which is called a fractal. The pa...
K. Arii, M. Fujii, I. Kitani
IEEE Transactions on Electrical Insulation   26 726-731   1991年1月
Breakdown voltages of t-decalin and cyclohexane were measured at various gas pressures for positive point. Breakdown voltage of argon-dissolved t-decalin was 1.2 to 1.3 × as high as that of the ammonia-dissolved one; i.e. the ammonia molecules cou...
IEEE Trans. Elec. Insul.   26   1991年

Misc

 
藤井雅治, 赤松翔太, 井堀春生, JEON H.
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2012 ROMBUNNO.2-14   2012年9月
町屋侑佳, 板本成弘, 藤井雅治, 井堀春生, JEON H.‐G.
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2012 ROMBUNNO.11-7   2012年9月
佐々木慶太, 藤井雅治, 井堀春生, JEON H.
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2012 ROMBUNNO.11-6   2012年9月
越智貴大, 滝佑介, 藤井雅治, 井堀春生, JEON Hyeon‐Gu
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2012 ROMBUNNO.11-8   2012年9月
中尾勇人, 藤井雅治, 井堀春生
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2012 ROMBUNNO.2-17   2012年9月
伊東紗希, 中尾勇人, 竹村昌記, 藤井雅治, 井堀春生
電気学会全国大会講演論文集   2012(2) 1   2012年3月
町屋侑佳, 酒井利幸, 藤井雅治, 井堀春生
電気学会全国大会講演論文集   2012(2) 128   2012年3月
藤井雅治, 赤松翔太, 井堀春生
電気学会全国大会講演論文集   2012(2) 64   2012年3月
藤井雅治, 赤松翔太, 井堀春夫
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2011 ROMBUNNO.11-11   2011年9月
町屋侑佳, 藤井雅治, 井堀春生
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2011 ROMBUNNO.11-12   2011年9月
伊藤圭佑, 藤井雅治, 井堀春夫
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2011 ROMBUNNO.11-13   2011年9月
伊東紗希, 中尾勇人, 竹村昌記, 藤井雅治, 井堀春生
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2011 ROMBUNNO.2-8   2011年9月
渡辺拓也, 佐川誠, 山本遼, 藤井雅治, 井堀春生
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2011 ROMBUNNO.1-24   2011年9月
藤井 雅治
電気設備学会誌   29(11) 901-904   2009年11月
赤松翔太, 藤井雅治, 井堀春夫
電気学会パルスパワー研究会資料   PPT-11(25-33) 1-5   2011年8月
井堀春生, 吉原秀雄, 竹村昌記, 藤井雅治
電気学会全国大会講演論文集   2011(2) 28   2011年3月
渡辺拓也, 佐川誠, 藤井雅治, 井堀春生
電気学会全国大会講演論文集   2011(1) 279   2011年3月
酒井利幸, 藤井雅治, 井堀春生
電気学会全国大会講演論文集   2011(2) 110   2011年3月
藤井雅治, 黒瀬愛, 井堀春生
電気学会全国大会講演論文集   2011(2) 57   2011年3月
滝佑介, 河野真一朗, 藤井雅治, 井堀春夫
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2010 ROMBUNNO.1-6   2010年9月
升市直哉, 藤井雅治, 井堀春生
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2010 ROMBUNNO.1-16   2010年9月
酒井利幸, 藤井雅治, 井堀春夫, 西尾真則
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2010 ROMBUNNO.11-8   2010年9月
藤井雅治, 井堀春夫
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2010 ROMBUNNO.11-10   2010年9月
伊藤圭佑, 藤井雅治, 井堀春夫
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2010 ROMBUNNO.11-11   2010年9月
井堀春生, 伊東尚宏, 渡辺拓也, 藤井雅治
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2010 ROMBUNNO.1-7   2010年9月
町家侑佳, 酒井利幸, 藤井雅治, 井堀春夫
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2010 ROMBUNNO.11-9   2010年9月
赤松翔太, 黒瀬愛, 藤井雅治, 井堀春夫
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2010 ROMBUNNO.11-7   2010年9月
町屋侑佳, 安田昌司, 井堀春生, 藤井雅治
電気学会基礎・材料・共通部門大会講演論文集(CD-ROM)   2010 ROMBUNNO.XII-9   2010年9月
井堀春生, 伊東尚宏, 藤井雅治
電気学会基礎・材料・共通部門大会講演論文集(CD-ROM)   2010 ROMBUNNO.II-5   2010年9月
升市直哉, 藤井雅治, 井堀春生
電気学会基礎・材料・共通部門大会講演論文集(CD-ROM)   2010 ROMBUNNO.I-8   2010年9月
黒瀬愛, 赤松翔太, 井堀春生, 藤井雅治
電気学会基礎・材料・共通部門大会講演論文集(CD-ROM)   2010 ROMBUNNO.XVI-4   2010年9月
藤井雅治, 井堀春生
電気学会基礎・材料・共通部門大会講演論文集(CD-ROM)   2010 ROMBUNNO.XVI-5   2010年9月
井堀春生, 吉原秀雄, 升市直哉, 藤井雅治
電気学会全国大会講演論文集   2010(2) 91   2010年3月
井堀春生, 赤松翔太, 木下洋平, 藤井雅治
電気学会全国大会講演論文集   2010(2) 64   2010年3月
吉原秀雄, 藤井雅治, 井堀春生
電気学会放電研究会資料   ED-09(194-201) 25-29   2009年12月
藤井雅治, 杉野文彦, 小川優, 井堀春生
電気学会放電研究会資料   ED-09(194-201) 17-20   2009年12月
伊東尚宏, 井堀春生, 藤井雅治
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2009 ROMBUNNO.1-20   2009年9月
矢野達哉, 藤井雅治, 井堀春生
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2009 ROMBUNNO.11-14   2009年9月
松本幸子, 井堀春生, 藤井雅治
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2009 ROMBUNNO.11-7   2009年9月
藤井雅治, 杉野文彦, 小川優, 井堀春生
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2009 ROMBUNNO.2-7   2009年9月
安田昌司, 藤井雅治, 井堀春生
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2009 ROMBUNNO.11-13   2009年9月
吉原秀雄, 金尾勇作, 升市直哉, 藤井雅治, 井堀春生
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2009 ROMBUNNO.2-6   2009年9月
藤井雅治, 三島修, 井堀春生
電気学会全国大会講演論文集   2009(2) 116   2009年3月
井堀春生, 伊東尚宏, 稲川裕樹, 西尾祥, 藤井雅治
電気学会全国大会講演論文集   2009(1) 282   2009年3月
井堀春生, 伊東尚宏, 吉原秀雄, 二宮聖, 藤井雅治
電気学会全国大会講演論文集   2009(2) 11   2009年3月
藤井 雅治
電気設備学会誌   29(11) 901-904   2009年
三島修, 兵土知紘, 藤井雅治, 井堀春生
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2008 ROMBUNNO.11-13   2008年9月
二宮聖, 金尾勇作, 吉原秀雄, 藤井雅治, 井堀春生
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2008 ROMBUNNO.2-5   2008年9月
松本幸子, 藤井雅治, 井堀春生
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2008 ROMBUNNO.11-15   2008年9月
矢野達哉, 藤井雅治, 井堀春生
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2008 ROMBUNNO.11-14   2008年9月
西尾真則, 藤井雅治, 井堀春生
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2008 ROMBUNNO.11-12   2008年9月
稲川裕樹, 伊東尚宏, 西尾祥, 藤井雅治, 井堀春生
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2008 ROMBUNNO.1-2   2008年9月
杉野文彦, 小川優, 藤井雅治, 井堀春生
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2008 ROMBUNNO.2-4   2008年9月
井堀春生, 稲川裕樹, 伊東尚宏, 藤井雅治, 二宮英樹
電気学会基礎・材料・共通部門大会講演論文集(CD-ROM)   2008 ROMBUNNO.XIX-4   2008年8月
井堀春生, 二宮聖, 藤井雅治
電気学会基礎・材料・共通部門大会講演論文集(CD-ROM)   2008 ROMBUNNO.XI-9   2008年8月
二宮聖, 大西篤, 藤井雅治, 井堀春生
電気学会全国大会講演論文集   2008(2) 101   2008年3月
小川優, 杉野文彦, 小林慎弥, 井堀春生, 藤井雅治
電気学会全国大会講演論文集   2008(2) 72   2008年3月
藤井雅治, 向井慎一, 矢野達哉, 松本幸子, 井堀春生
電気学会全国大会講演論文集   2008(2) 141   2008年3月
稲川裕樹, 伊東尚宏, 奥谷淳, 藤井雅治, 井堀春生
電気学会全国大会講演論文集   2008(1) 265   2008年3月
相原和也, 井堀春生, 藤井雅治
愛媛大学工学部工学ジャーナル(CD-ROM)   7 50-58   2008年3月
相原 和也, 井堀 春生, 藤井 雅治
工学ジャーナル   7 50-58   2008年3月
大西篤, 二宮聖, 藤井雅治, 井堀春生
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2007 ROMBUNNO.11-38   2007年9月
二宮聖, 大西篤, 井堀春生, 藤井雅治
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2007 ROMBUNNO.11-39   2007年9月
西尾真則, 藤井雅治, 井堀春生
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2007 ROMBUNNO.11-23   2007年9月
杉野文彦, 小川優, 井堀春生, 藤井雅治
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2007 ROMBUNNO.2-3   2007年9月
小川優, 杉野文彦, 井堀春生, 藤井雅治
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2007 ROMBUNNO.2-4   2007年9月
服部一輝, 藤井雅治, 井堀春生
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2007 ROMBUNNO.11-21   2007年9月
稲川裕樹, 伊東尚宏, 奥谷淳, 井堀春生, 藤井雅治
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2007 ROMBUNNO.11-32   2007年9月
向井慎一, 藤井雅治, 井堀春生
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2007 ROMBUNNO.11-24   2007年9月
三島修, 中尾一也, 藤井雅治, 井堀春生
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2007 ROMBUNNO.11-25   2007年9月
向井慎一, 矢野達哉, 藤井雅治, 井堀春生
電子情報通信学会技術研究報告   107(217(OME2007 22-30)) 27-31   2007年9月
杉野文彦, 小川優, 井堀春生, 藤井雅治
電気学会基礎・材料・共通部門大会講演論文集(CD-ROM)   2007 ROMBUNNO.XV-7   2007年8月
井堀春生, 大西篤, 二宮聖, 藤井雅治
電気学会基礎・材料・共通部門大会講演論文集(CD-ROM)   2007 ROMBUNNO.XI-6   2007年8月
井堀春生, 矢野峻平, 大西篤, 二宮聖, 藤井雅治
電気学会全国大会講演論文集   2007(2) 101   2007年3月
藤井雅治, 砂田悠一, 井堀春生
電気学会全国大会講演論文集   2007(2) 4   2007年3月
砂田悠一, 杉野文彦, 井堀春生, 藤井雅治
電気学会プラズマ研究会資料   PST-06(84-99) 37-41   2006年11月
吉田剛規, 稲川裕樹, 藤井雅治, 井堀春生
電気学会プラズマ研究会資料   PST-06(75-83) 19-23   2006年11月
藤井雅治, 相原和也, 井堀春生
電子情報通信学会技術研究報告   106(252(OME2006 77-86)) 29-33   2006年9月
畝山直巳, 藤井雅治, 井堀春生
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2006 ROMBUNNO.2-4   2006年9月
相原和也, 藤井雅治, 井堀春生
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2006 ROMBUNNO.11-4   2006年9月
井堀春生, 渡邉昌和, 藤井雅治, 二宮英樹
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2006 ROMBUNNO.2-5   2006年9月
永原弘統, 藤井雅治, 井堀春生
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2006 ROMBUNNO.11-1   2006年9月
相原仁, 藤井雅治, 井堀春生
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2006 ROMBUNNO.11-3   2006年9月
砂田悠一, 井堀春生, 藤井雅治
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2006 ROMBUNNO.2-6   2006年9月
藤井雅治, 砂田悠一, 井堀春生
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2006 ROMBUNNO.2-7   2006年9月
大西篤, 藤井雅治, 井堀春生
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2006 ROMBUNNO.2-8   2006年9月
向井慎一, 藤井雅治, 井堀春生
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2006 ROMBUNNO.11-2   2006年9月
藤井雅治, 永原弘統, 井堀春生
電気学会全国大会講演論文集   2006(2) 121   2006年3月
井堀春生, 矢野峻平, 石原喜孝, 藤井雅治
電気学会全国大会講演論文集   2006(2) 27   2006年3月
永原弘統, 藤井雅治, 井堀春生
電子情報通信学会技術研究報告   105(305(OME2005 53-62)) 29-33   2005年9月
井堀 春生, 吹上 誠, 藤井 雅治
工学ジャーナル   4 77-83   2004年3月
In spite of the spread of personal computer, amount of office papers to be used doesn't have tendency to decrease. In general, the used papers are withdraw and recycled in order to preserve the environment. If we could reuse used papers repeatedly...
藤井 雅治, 井堀 春生, 有井 清益
工学ジャーナル   1 173-180   2002年3月
横山 和弘, 井堀 春生, 藤井 雅治
愛媛大学工学部紀要   (19) 289-294   2000年2月
森 克則, 横山 和宏, 藤井 雅治
愛媛大学工学部紀要   (18) 385-393   1999年2月
柴原 正憲, 森 克則, 藤井 雅治[他]
愛媛大学工学部紀要   17 345-352   1998年2月
上野 茂徳, 井堀 春生, 藤井 雅治
愛媛大学工学部紀要   17 353-361   1998年2月
久保田 慎一, 藤井 雅治, 井堀 春生[他]
愛媛大学工学部紀要   17 363-372   1998年2月
藤井 雅治
電気学会誌   115(2) 129-129   1995年
藤井雅治, 井沢武紀, 有井清益, 吉野勝美
電子情報通信学会技術研究報告   93(213(OME93 29-38)) 49-54   1993年9月
井沢武紀, 藤井雅治, 有井清益, 吉野勝美
電気学会全国大会講演論文集   1993(3) 3.178   1993年3月

書籍等出版物

 
導電性ポリマー材の高機能化と用途開発最前線
藤井 雅治 (担当:分担執筆, 範囲:第1編第4章)
エヌ・テイー・エス(NTS)   2014年6月   ISBN:978-4-86043-403-8
最新導電性材料技術大全集 [上巻]
藤井 雅治 (担当:分担執筆, 範囲:第1部第3章第2節)
技術情報協会   2007年10月   ISBN:978-4-86104-192-1
有機分子素子工学の展開と最新動向
藤井 雅治 (担当:分担執筆, 範囲:7.4-7.9)
電気学会   2003年2月   
電気学会技術報告 第 910 号

講演・口頭発表等

 
近藤亮介, 吉村佳祐, 藤井雅治, JEON Hyeon‐Gu, 井堀春生, 大竹泰智, 梅本貴弘
電気学会全国大会講演論文集(CD-ROM)   2018年3月5日   
浜崎新一, 藤井雅治, 井堀春生, JEON Hyeon‐Gu
電気学会全国大会講演論文集(CD-ROM)   2018年3月5日   
佐々木慎平, 前田竜二, 藤井雅治, 井堀春生, JEON Hyeon‐Gu
電気学会全国大会講演論文集(CD-ROM)   2018年3月5日   
藤井雅治, 豊福大地, 井堀春生, JEON Hyeon‐Gu
電気学会全国大会講演論文集(CD-ROM)   2018年3月5日   
Transmission of neurotransmitter using two-conducting-polymers system
藤井 雅治
International Conference on Science and Technoology of Synthetic Metals 2018   2018年   
浜崎新一, 藤井雅治, 井堀春生, JEON H.G.
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2017年9月16日   
藤井雅治, 井堀春生, JEON H.‐G.
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2017年9月16日   
佐々木慎平, 藤井雅治, 井堀春生, JEON H.‐G.
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2017年9月16日   
谷口裕一, 藤井雅治, 井堀春生, JEON H‐G.
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2017年9月16日   
加藤竜策, 相田健太郎, 井堀春夫, JEON H., 藤井雅治
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2017年9月16日   
清水純, JEON Hyeon‐Gu, 植田和樹, 可藤青里, 井堀春生, 藤井雅治
応用物理学会秋季学術講演会講演予稿集(CD-ROM)   2017年8月25日   
可藤青里, JEON Hyeon‐Gu, 植田和樹, 清水純, 井堀春生, 藤井雅治
応用物理学会秋季学術講演会講演予稿集(CD-ROM)   2017年8月25日   
植田和樹, JEON Hyeon‐Gu, 可藤青里, 清水純, 井堀春生, 藤井雅治
応用物理学会秋季学術講演会講演予稿集(CD-ROM)   2017年8月25日   
浜崎新一, 谷口裕一, 藤井雅治, 井堀春生, JEON Hyung
電気学会全国大会講演論文集(CD-ROM)   2017年3月5日   
吉村佳祐, 近藤亮介, 八須悠介, JEON Hyen‐gu, 藤井雅治, 井堀春生, 梅本貴弘, 大竹泰智, 釣本崇夫
電気学会全国大会講演論文集(CD-ROM)   2017年3月5日   
則内怜欧, 田中祐輔, 横山智謙, 岡村昌樹, JEON H.‐G., 藤井雅治, 井堀春生
電気学会全国大会講演論文集(CD-ROM)   2017年3月5日   
井堀春生, 児玉有生, JEON Hyung, 藤井雅治
電気学会全国大会講演論文集(CD-ROM)   2017年3月5日   
Haruo Ihori, Yuki Kodama, Masaharu Fujii, Hyeon Gu Jeon, Koki Hara, Koki Ohsaki
IEEJ Transactions on Industry Applications   2017年1月1日   
© 2017 The Institute of Electrical Engineers of Japan. Silicone gels have been used as an encapsulant of power electronics modules. We investigated electric treeing in silicone gel under AC voltage. The growth patterns of the trees depended on the...
Haruo Ihori, Yuki Kodama, Hyeon Gu Jeon, Masaharu Fujii
IEEJ Transactions on Fundamentals and Materials   2017年1月   
© 2017 The Institute of Electrical Engineers of Japan. The development of electrical tree is one factor that the breakdown occur in solid insulator. So, the study concerning the tree has been proceeded. When the silicone rubber gel made by changin...
可藤青里, JEON Hyeon‐Gu, 植田和樹, 清水純, 井堀春生, 藤井雅治
応用物理・物理系学会中国四国支部合同学術講演会講演予稿集   2017年   
清水純, JEON Hyeon‐Gu, 植田和樹, 可藤青里, 井堀春生, 藤井雅治
応用物理・物理系学会中国四国支部合同学術講演会講演予稿集   2017年   
植田和樹, JEON Hyeon‐Gu, 可藤青里, 清水純, 井堀春生, 藤井雅治
応用物理・物理系学会中国四国支部合同学術講演会講演予稿集   2017年   
則内怜欧, 田中祐輔, JEON H.G, 藤井雅治, 井堀春生
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2016年9月17日   
井堀春生, 田中祐輔, JEON H.‐G., 藤井雅治
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2016年9月17日   
田中弘志郎, 藤井雅治, 井堀春生, JEAN H.
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2016年9月17日   
児玉有生, 大崎晃輝, 原滉貴, 藤井雅治, 井堀春生, JEON H.‐G.
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2016年9月17日   
藤井雅治, 加藤竜策, 谷口裕一, 井堀春生, JOEN G.‐G.
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2016年9月17日   
井堀春生, 児玉有生, JEON Hyeon‐Gu, 藤井雅治
電気学会基礎・材料・共通部門大会講演論文集(CD-ROM)   2016年9月5日   
吉村佳祐, 近藤亮介, 八須悠介, JEON Hyen‐gu, 藤井雅治, 井堀春生, 梅本貴弘, 大竹奏智, 釣本崇夫
電気学会基礎・材料・共通部門大会講演論文集(CD-ROM)   2016年9月5日   
梅本貴弘, 大竹泰智, 釣本崇夫, 吉村佳祐, 藤井雅治, 井堀春生
電気学会基礎・材料・共通部門大会講演論文集(CD-ROM)   2016年9月5日   
田中祐輔, 則内怜欧, JEON H.‐G., 藤井雅治, 井堀春生
電気学会全国大会講演論文集(CD-ROM)   2016年3月5日   
梅本貴弘, 大竹泰智, 釣本崇夫, 吉村佳祐, 長尾宙樹, 藤井雅治, 井堀春生
電気学会全国大会講演論文集(CD-ROM)   2016年3月5日   
広田大貴, 藤井雅治, JEON Hyeon‐Gu, 井堀春生
電気学会全国大会講演論文集(CD-ROM)   2016年3月5日   
広田大貴, JEON Hyeon‐Gu, 井堀春生, 藤井雅治
電気学会誘電・絶縁材料研究会資料   2016年1月21日   
Release and injection of neurotransmitter using conducting polymer by cross-potential method
International Conference on Science and Technoology of Synthetic Metals 2016   2016年   
Control of Neurotransmitter using Conducting Polymer
藤井 雅治
6th International Conference on Electrical and Electronic Material Engineering   2015年5月   
上田涼介, 児玉有生, 中川真宏, JEON H.‐G., 藤井雅治, 井堀春生
電気学会全国大会講演論文集(CD-ROM)   2015年3月5日   
永岡祐二, 岡充, 田中祐輔, 宮内一輝, JEON H. G., 藤井雅治, 井堀春生
電気学会全国大会講演論文集(CD-ROM)   2015年3月5日   
広田大貴, 藤井雅治, 井堀春生, JEON Hyeon‐gu
電気学会全国大会講演論文集(CD-ROM)   2015年3月5日   
藤井 雅治
広田大貴, 藤井雅治, 井堀春生, JEON H.‐G.   2015年9月26日   
田中弘志郎, 藤井雅治, 井堀春生, JEON H
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2015年9月26日   
児玉有生, 藤井雅治, 井堀春生, JEON H.‐G.
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2015年9月26日   
田中祐輔, 永岡祐二, JEON H.‐G., 藤井雅治, 井堀春生
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2015年9月26日   
藤井雅治, 児玉有生, 井堀春生, JEON H.‐G.
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2015年9月26日   
田中祐輔, 永岡祐二, JEON H.‐G, 藤井雅治, 井堀春生
電気学会放電研究会資料   2015年12月4日   
児玉有生, 藤井雅治, 井堀春生, JEON Hyeon‐Gu
電気学会放電研究会資料   2015年12月4日   
上田涼介, 中川真宏, 児玉有生, JEON H.‐G., 井堀春生, 藤井雅治
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2014年9月12日   
藤井雅治, 佐々木慶太, 井堀春生, JEON H.‐G.
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2014年9月12日   
永岡祐二, 岡充, 宮内一輝, 田中祐輔, 藤井雅治, 井堀春生
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2014年9月12日   
黒河孝宣, 藤井雅治, 井堀春生
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2014年9月12日   
広田大貴, 藤井雅治, 井堀春生, JEON H.‐G.
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2014年9月12日   
上野正聖, 藤井雅治, 井堀春生, JEON H.‐G.
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2014年9月12日   
大田航平, 藤井雅治, 井堀春夫, JEON H.‐G.
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2014年9月12日   
藤井雅治, 井堀春生, JEON Hyeon‐Gu
電気学会全国大会講演論文集(CD-ROM)   2014年3月5日   
黒河孝宣, 広田大貴, JEON Hyeon‐gu, 藤井雅治, 井堀春生
電気学会全国大会講演論文集(CD-ROM)   2014年3月5日   
上田涼介, 原駿伍, 西竜二, JEON H.‐G., 井堀春生, 藤井雅治
電気学会全国大会講演論文集(CD-ROM)   2014年3月5日   
岡充, 中尾勇人, 永岡裕二, 高杉奨, 藤井雅治, 井堀春生
電気学会全国大会講演論文集(CD-ROM)   2014年3月5日   
黒河孝宣, 広田大貴, 藤井雅治, 井堀春生
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2013年9月20日   
中尾勇人, 岡充, 高杉奨, 藤井雅治, 井堀春生
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2013年9月20日   
佐々木慶太, 井堀春生, 藤井雅治
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2013年9月20日   
藤井雅治, 町家侑佳, 井堀春生, JEON H.
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2013年9月20日   
岡充, 中尾勇人, 藤井雅治, 井堀春生
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2013年9月20日   
原駿伍, 西竜二, JEON H.‐G., 井堀春生, 藤井雅治
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2013年9月20日   
大田航平, 大木一輝, 藤井雅治
電気関係学会四国支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2013年9月20日   
JEON Hyeon‐Gu, 孕石修也, 宮澤惇, 市川結, 小熊尚実, 朝日剛, 井堀春生, 藤井雅治
光化学討論会講演要旨集   2013年9月7日   
藤井 雅治, 井堀 春生, 全 現九
電気学会研究会資料. DEI, 誘電・絶縁材料研究会   2013年5月31日   
井堀春生, 岡充, 竹村昌記, 中尾勇人, 藤井雅治
電気学会全国大会講演論文集   2013年3月5日   
藤井雅治, 町屋侑佳, 板本成弘, 井堀春生, JEON Hyeon‐Gu
電気学会全国大会講演論文集   2013年3月5日   
藤井雅治, 井堀春生, 大江秀紀
愛媛大学社会連携推進機構研究成果報告書   2013年3月   
赤松 翔太, 藤井 雅治, 井堀 春夫
電気学会研究会資料. PPT, パルスパワー研究会   2011年8月4日   
赤松 翔太, 藤井 雅治, 井堀 春夫
電気学会研究会資料. ED, 放電研究会   2011年8月4日   
向井 慎一, 矢野 達哉, 藤井 雅治, 井堀 春生
電子情報通信学会技術研究報告. OME, 有機エレクトロニクス   2007年9月13日   
導電性高分子の複合化(ポリピロール/ポリ(3-アルキルチオフェン)(PPy/PAT6))により導電率の制御が可能なことが見いだされてきたが、複数回書き込むことでフィルムの劣化が見られてきた。そこでポリ(3-アルキルチオフェン)の代わりにポリチオフェンを用いて同様な書き込みが可能かどうか調べた。導電性高分子はニューロン型の合成からネットワーク化が可能であるが、この複合導電性高分子で通電電荷量に応じて導電率の制御が可能かどうか調べる必要がある。今回はニューロン型の代わりに簡易ネットワークとして...
砂田 悠一, 杉野 文彦, 井堀 春生, 藤井 雅治
電気学会研究会資料. PST, プラズマ研究会   2006年11月10日   
吉田 剛規, 稲川 裕樹, 藤井 雅治, 井堀 春生
電気学会研究会資料. PST, プラズマ研究会   2006年11月9日   
藤井 雅治, 相原 和也, 井堀 春生
電子情報通信学会技術研究報告. OME, 有機エレクトロニクス   2006年9月18日   
ニューロン型導電性高分子が合成されそのネットワーク化が可能となった。このネットワークのパス部の導電率を通過信号に応じて変化させることができれば新たなデバイスとしての可能性が出てくる。導電性高分子を複合化(ポリピロール/ポリ(3-アルキルチオフェン); Ppy/PAT)させることにより導電率の制御が可能なことが見いだされたので、これをニューロン型導電性高分子のパス部に実現させ書き込みが可能なことを確かめた。また、メモリデバイスあるいはニューロンデバイスを考えた場合,通過パルスに応じた書込みあ...
Fujii Masaharu, Ihori Haruo
電子情報通信学会技術研究報告. OME, 有機エレクトロニクス   2006年5月11日   
FUJII Masaharu, IHORI Haruo
電子情報通信学会技術研究報告. OME, 有機エレクトロニクス   2006年5月11日   
永原 弘統, 藤井 雅治, 井堀 春生
電子情報通信学会技術研究報告. OME, 有機エレクトロニクス   2005年9月19日   
電解重合法で導電性高分子を重合するとき, 導電性高分子は電極上だけでなく, 電極がセル底面に接しているときには, セル底面に重合場所が転移し2次元成長する場合がある。また, 条件によっては電極表面上の成長から液中に3次元枝分かれ成長し, その後, 3次元成長から2次元成長に変わる場合がある。なぜ成長場所が底面に転移するのかはよく分かっていなかった。この原因として, 電極表面に付着しなかったオリゴマー/ポリマーの働きが考えられる。そこで, 電極をセル底面から少し離して重合を行ない, セル底面...
Development of electrical trees in two-and three-dimensional silicon rubbers
Proceedings of 2005 International Symposium on Electrical Insulating Materials   2005年   
Continuous Measurements of Electric Field Vector Maps in Nitrobenzene and Propylene Carbonate
Proceedings of 2005 International Symposium on Electrical Insulating Materials   2005年   
藤井 雅治, 阿部 周平, 井堀 春生
電子情報通信学会技術研究報告. OME, 有機エレクトロニクス   2004年9月3日   
導電性高分子ネットワーク素子開発のための学習効果について調べた。複合導電性高分子フィルムでは液相ドープ中の信号の有無がエタノール滴下により導電率の違いとして現れることが示された。この特性を利用することにより導電性高分子ネットワークに学習効果を付加できることを実験的に示した。この時,導電性高分子ネットワークは3重構造となっている。さらに,交流信号が流れた場合について導電性高分子フィルムを用いて考察している。
藤井 雅治, 井堀 春生
電子情報通信学会技術研究報告. OME, 有機エレクトロニクス   2003年9月12日   
導電性高分子は重合条件によっては、容器底面に2次元的に重合される場合がある。得られるパターンはフラクタル性を示す。パターンの重合条件依存性を利用すれば、導電性高分子のネットワークを作ることができる。このネットワークの素子化を考えた場合、そのパターンが重合条件/環境条件に依存するため、パターンを数値的に評価することは非常に重要である。この評価法として局所フラクタル次元を導入し、評価が可能であることを示した。
Analysis of Develoqment of Flectrical Tree in Silicon Rubber using Local Fractal Dimension
FUJII M, OHMORI S, IHORI H, ARII K
Proc 7th ICPADM   2003年   
井堀 春生, 廣本 国雄, 藤井 雅治, 有井 清益
電気学会基礎・材料・共通部門大会講演論文集 = Proceeding of Annual Conference of Fundamentals and Materials Society, IEE Japan   2002年9月11日   
藤井 雅治, 櫛田 邦裕, 井堀 春生, 有井 清益
電子情報通信学会技術研究報告. OME, 有機エレクトロニクス   2002年5月8日   
導電性高分子を電解重合する時、ニューロンのようなフラクタル成長をするものが得られる場合がある。この成長パターンは重合条件に依存する。この導電性高分子はネットワーク状に接続可能である。この導電性高分子のネットワークに於いてパス部に学習あるいはメモリー効果を付加することが可能であれば、形態もパラメーターに含む新たにデバイスが作製できる。本研究ではパス部の通電電荷量に応じて導電率制御するために導電性高分子ゲルを用いた。また簡易ネットワーク状フィルムを作成し、実際のネットワークに近い形態での導電率...
Warelet analysis of Pattern of Neuron-fype conducting polymer
Proc, 2nd ISOME   2002年   
力石 博司, 中都 輝陽, 櫛田 邦裕, 井堀 春生, 藤井 雅治, 有井 清益
電気学会基礎・材料・共通部門大会講演論文集 = Proceeding of Annual Conference of Fundamentals and Materials Society, IEE Japan   2001年9月21日   
川口 昇, 足立 太, 尾崎 良太郎, アクム A・O・, 井堀 春生, 藤井 雅治, 有井 清益
電気学会基礎・材料・共通部門大会講演論文集 = Proceeding of Annual Conference of Fundamentals and Materials Society, IEE Japan   2001年9月21日   
尾崎 良太郎, 足立 太, 川口 昇, アクム A・O・, 井堀 春生, 藤井 雅治, 有井 清益
電気学会基礎・材料・共通部門大会講演論文集 = Proceeding of Annual Conference of Fundamentals and Materials Society, IEE Japan   2001年9月21日   
足立 太, 尾崎 良太郎, 川口 昇, AKUMU A. O., 井堀 春生, 藤井 雅治, 有井 清益
電気学会基礎・材料・共通部門大会講演論文集 = Proceeding of Annual Conference of Fundamentals and Materials Society, IEE Japan   2001年9月21日   
井堀 春生, 氏家 正浩, 廣本 国雄, 藤井 雅治, 有井 清益
電気学会基礎・材料・共通部門大会講演論文集 = Proceeding of Annual Conference of Fundamentals and Materials Society, IEE Japan   2001年9月21日   
藤井 雅治, 井堀 春生, 有井 清益
電気学会基礎・材料・共通部門大会講演論文集 = Proceeding of Annual Conference of Fundamentals and Materials Society, IEE Japan   2001年9月21日   
中都 輝陽, 藤井 雅治, 井堀 春生, 有井 清益
電気学会基礎・材料・共通部門大会講演論文集 = Proceeding of Annual Conference of Fundamentals and Materials Society, IEE Japan   2001年9月21日   
藤井 雅治, 力石 博司, 井堀 春生, 有井 清益
電子情報通信学会技術研究報告. OME, 有機エレクトロニクス   2001年5月25日   
ニューロン型導電性高分子デバイスの開発においてネットワークパスの重みを制御する方法は重要である。教師信号に応じてパスの重みを変化さす方法として導電性高分子のゲルの性質を利用した。導電性高分子ゲルを液相ドープしながら教師信号を流し、その後、貧溶媒に浸すことにより、教師信号の有無が判定できるか否かを調べてきた。今回、複合導電性高分子ゲルを用いてその有用性を調べた。また、この導電性高分子のパターンは環境条件依存性が高いため、環境パラメータとして形状に付加できることを示すとともに、その成長過程のシ...
尾崎 良太郎, ORIEDI Akumu Aloys, 井堀 春生, 藤井 雅治, 有井 清益
電気学会基礎・材料・共通部門大会講演論文集 = Proceeding of Annual Conference of Fundamentals and Materials Society, IEE Japan   2000年9月7日   
藤井 雅治, 力石 博司, 井堀 春生, 有井 清益
電気学会基礎・材料・共通部門大会講演論文集 = Proceeding of Annual Conference of Fundamentals and Materials Society, IEE Japan   2000年9月7日   
井堀 春生, 谷野 孝太郎, 河崎 隆男, 藤井 雅治, 有井 清益
電気学会基礎・材料・共通部門大会講演論文集 = Proceeding of Annual Conference of Fundamentals and Materials Society, IEE Japan   2000年9月7日   
藤井 雅治, 井堀 春生, 有井 清益
電子情報通信学会技術研究報告. OME, 有機エレクトロニクス   2000年9月7日   
電解御重合法を用いてニューロン型導電性高分子デバイスを開発するために必要な学習機能を付加する方法について基礎的な実験を行った。ネットワークを形成させ、第3電極を用いてパス部の制御を行なった。また、導電性高分子のゲルの性質を利用した方法についても調べた。フィルムを使って基本的特性を確認し、さらに、簡易ネットワークを作りその動作について調べた。
藤井 雅治, 井堀 春生, 有井 清益
電気学会研究会資料. ED, 放電研究会   1999年12月3日   

競争的資金等の研究課題

 
導電性高分子の研究
高分子中に発生する電気トリーのフラクタル解析