天野 要

J-GLOBALへ         更新日: 16/11/29 03:07
 
アバター
研究者氏名
天野 要
 
アマノ カナメ
URL
http://comp.cs.ehime-u.ac.jp/~amano/index.html
所属
愛媛大学
部署
大学院理工学研究科 電子情報工学専攻
職名
教授
学位
工学修士(京都大学), 工学博士(北海道大学)

経歴

 
1995年
   
 
- 愛媛大学工学部情報工学科
 
1990年
 - 
1994年
 愛媛大学工学部情報工学科
 
1986年
 - 
1990年
 愛媛大学工学部共通講座(応用数学)
 
1978年
 - 
1986年
 北海道大学大型計算機センター
 

学歴

 
 
 - 
1978年
北海道大学 工学研究科 電気工学
 
 
 - 
1974年
京都大学 工学研究科 電気工学2
 
 
 - 
1971年
京都大学 工学部 電子工学科
 

委員歴

 
1997年
   
 
情報処理学会  論文査読委員
 
1999年
 - 
2000年
情報処理学会  四国支部評議員
 
1992年
 - 
1993年
情報処理学会  四国支部評議員
 
1996年
 - 
1999年
日本応用数理学会  学会誌編集委員
 
2004年
   
 
日本応用数理学会  環瀬戸内応用数理研究部会主査
 

受賞

 
1996年
日本応用数理学会論文賞
 
2000年
情報処理学会創立40周年記念論文賞
 
1990年
情報処理学会創立30周年記念論文賞
 

Misc

 
A charge simulation method for spatially periodic problems(共著)
Progress in Analysis, Vol. 2, World Scientific, New Jersey   1459-1468   2003年
OKANO D, OGATA H, AMANO K, SUGIHARA M
Journal of Computational and Applied Mathematics   159(1) 109-117   2003年
OKANO D, OGATA H, AMANO K
Journal of Computational and Applied Mathematics   152(1-2) 441-450   2003年
OGATA H, AMANO K, SUGIHARA M, OKANO D
Journal of Computational and Applied Mathematics   152(1-2) 411-425   2003年
Unique solvability of the linear system appearing in the invariant scheme of the charge simulation method(共著)
Japan Journal of Industrial and Applied Mathematics   20(1) 17-32   2003年

Works

 
代用電荷法による極小曲面の数値計算およびその応用
2007年 - 2008年

競争的資金等の研究課題

 
代用電荷法
研究期間: 1986年   
数値等角写像
研究期間: 1986年   
パターン認知
研究期間: 1985年