高瀬 惠次

J-GLOBALへ         更新日: 16/11/29 03:07
 
アバター
研究者氏名
高瀬 惠次
 
タカセ ケイジ
URL
http://eng-hydro.agr.ehime-u.ac.jp/
所属
愛媛大学
部署
農学部 生物資源学科
職名
教授
学位
農学博士(京都大学)

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1976年
京都大学 農学研究科 農業工学
 
 
 - 
1974年
京都大学 農学部 農業工学科
 

委員歴

 
1991年
   
 
農業土木学会  応用水文研究部会幹事
 
1990年
   
 
水文・水資源学会  編集出版委員会委員
 
1995年
   
 
農業土木学会  論文集編集委員会委員
 

Misc

 
農業土木学会論文集   76   1978年
農業土木学会誌   50 1   1982年
四国カルスト草地の水収支と直接流出特性
農業土木学会論文集   101   1982年
水収支法による造成農地蒸発散特性の検討
農業土木学会論文集   129   1986年
直接流出特性と地下水流出特性の関係について
農業土木学会論文集   129   1987年

書籍等出版物

 
流域蒸発散と直接流出特性 -水収支的観点からの考察-
地域環境と灌漑排水,(社)畑地農業振興会   1997年   
水文・水資源ハンドブック(共著)
朝倉書店   1997年   
環境問題(共著)
信山社 「新編・水田工学」   1999年   
水資源の新たな管理システム
農林統計協会 「新流域論」   1999年   
大気中の水の動きと物質の動き(共著),地表水の動きと物質の動き(共著)
朝倉書店 「地域環境水文学」   1999年   

Works

 
道前平野の地下水解析に関する調査研究
1992年
中国華北・華南地域の水資源開発・配分・菅理計画に関する研究
1991年
チェン・マイ地方の農業開発計画に関する協力研究
1991年
農業生産の高付加価値化の関する協力研究-チェン・マイ地方を事例に-
1994年
四川省における園芸作物の生産性向上に関する研究
1997年

競争的資金等の研究課題

 
土地利用の変化と流域水循環
平野部における地下水水収支解析
水資源問題と流域水循環
森林の持つ水源涵養機能
研究期間: 2002年 - 2011年