山城 光

J-GLOBALへ         更新日: 16/12/16 13:13
 
アバター
研究者氏名
山城 光
 
ヤマシロ ヒカル
所属
沖縄工業高等専門学校
部署
機械システム工学科
職名
教授
学位
博士(工学)(九州大学), 修士(工学)(九州大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
1999年
 - 
2000年
1990- 九州大学機能物質科学研究所 助手採用1999-2000 文部省在外研究員(メリーランド大学)併任2003-2004 文部科学省国内派遣研究員(北海道大学触媒化学研究センター)併任2005-2007 九州大学先導物質化学研究所を経て現在 国立沖縄工業高等専門学校 教授
 

学歴

 
 
 - 
1990年
九州大学 総合理工学研究科 熱エネルギーシステム工学
 
 
 - 
1988年
琉球大学 工学部 機械工学科
 

受賞

 
2001年
日本伝熱学会学術賞
 

論文

 
水および炭化水素系作動媒体による小型焼却炉の排熱回収および熱動力変換量の数値予測
山城光,福富健仁,泉川達哉,屋良朝康
日本機械学会論文集   83(848)    2017年1月   [査読有り]
施設環境負荷データベースの構築と太陽光発電システムの出力予測
山城光,真喜志治,川上喜祐希
環境技術   第40(第11) 38-41   2011年11月   [査読有り]
H.Honda, O.Makishi,H.Yamashiro
International Journal of Heat and Mass Transfer   50(17-18) 3390-3400   2007年
細孔制御銅製発泡金属のLiBr水溶液中における伝熱性能と気泡微細化効果
山城光、高田信夫、李相武、高橋宏行
Journal of the JRICu   44(1)    2005年
高松洋、山城光、井出悟、高田信夫
日本冷凍空調学会論文集   22(3) 227-236   2005年
Experimental Study on the Application of Ultrasonic Vibrations to a Generator of Lithium Bromide Aqueous Solution
H.Yamashiro, N.Takata
IIR International Congress of Refrigeration   70 480-448   2003年
H.Takamatsu, H.Yamashiro, N.Takata, H.Honda
Int. J. Refrigeration   26(6) 659-666   2003年
排熱回収型吸収式ヒートポンプへの超音波利用の試み
山城 光
Ultrasonic Technology   15(6) 43-47   2003年
山城光、中島亮
日本冷凍空調学会論文集   20(3) 353-359   2003年
高松洋、山城光、高田信夫、本田博司
日本冷凍空調学会論文集   19(3) 211-221   2002年
本田博司、山城光、高松洋
日本機械学会論文集(B編)   65(636) 2806-2813   1999年
Enhancement of Cooling Rate During the Rapid Quenching of a Thin Wire by Ultrasonic Vibration
H.Yamashiro, H.Takamatsu, H.Honda
Heat Transfer Japanese Research   27(1) 16-30   1998年
球まわりの過冷膜沸騰における蒸気膜の安定性
本田博司、山城光、高松洋
Thermal Science and Engineering   7(5) 130-139   1998年
本田博司、山城光、高松洋
日本機械学会論文(B編)   64(628) 4166-4171   1998年
H.Yamashiro, H.Takamatsu, H.Honda
ASME, Journal of Heat Transfer   120(120) 282-286   1998年
高松洋、山城光、本田博司
日本機械学会論文集(B編)   62(600) 3102-3108   1996年
山城光、本田博司、高松洋
日本機械学会論文集(B編)   62(603) 3943-3949   1996年
Minimum Heat Flux Point and Liquid Solid Contact During Rapid Quenching of Thin Wires
H.Honda, H.Takamatsu, H.Yamashiro
Heat Transfer Japanese Research   24(6) 517-535   1995年
H.HOnda, H.Takamatsu, H.Yamashiro
Heat Transfer Japanese Research   21(8) 773-791   1992年

Misc

 
H.HOnda, O.Makishi, H.Yamashiro
Thermal Science and Engineering   14(4) 83-93   2006年
本田博司、高松洋、山城光、松尾英典
日本機械学会論文集(B編)   58(554) 3135-3140   1992年
本田博司、高松洋、山城光
日本機械学会論文集(B編)   61(592) 4440-4447   1995年
細線の浸漬冷却過程の熱伝達とその促進(共著)
本田博司、高松洋、山城光
九州大学機能物質科学研究所報告   5(2) 139-145   1992年
回転水中紡糸法で急冷凝固されたLaNi5合金の水素吸蔵特性
山城光、高松洋、本田博司
九州大学機能物質科学研究所報告   15(1) 51-55   2001年
臭化リチウム水溶液による水蒸気の鉛直管内吸収
佐々木直栄、高松洋、山城光
銅と銅合金   45(1)    2006年
熱駆動型ヒートポンプ複合化システムー分散型エネルギー社会の構築に向けて
山城光
九州大学先端科学技術共同研究センターニュース   38    2001年

講演・口頭発表等

 
微細流路を有する多孔質セラミック基板材の触媒機能付与熱設計
山城 光
日本機械学会熱工学コンファレンス   2014年11月8日   
プロトタイプ蒸気タービン発電システムの性能評価
屋冨祖晃司
第51日本伝熱シンポジウム   2014年5月21日   
炭化水素系作動媒体による小型燃焼装置の排熱回収と熱動力変換に関する研究
仲村一起
第51回日本伝熱シンポジウム   2014年5月21日   
急冷凝固によるLaNi5水素吸蔵合金の細線製造に関する研究
熱工学講演会   
回転水中紡糸法により急冷凝固されたLaNi5合金の水素吸蔵特性
金属学会春期講演会   

担当経験のある科目

 
 

Works

 
サーマルリサイクルマイクロコージェネレーションシステム
山城 光   その他   2016年12月
排熱回収式LiBr水溶液再生機への超音波利用
2001年 - 2004年

競争的資金等の研究課題

 
島嶼型蒸気発電装置の研究開発
沖縄県: ものづくり基盤整備事業
研究期間: 2015年5月 - 2017年3月
沖縄県: モノづくりネットワーク構築事業
研究期間: 2015年4月 - 2017年3月
熱制御機器への超音波利用に関する研究
研究期間: 2001年   
高温物体の浸漬急速冷却過程に関する研究
電子素子の沸騰冷却に関する研究

特許

 
特願FK-0012 : 産業廃棄物小型焼却炉の発電用蒸気タービン回転翼車
福富 建仁,伊礼 晴樹,山城 光
特願PCT/JP2015/052756 : 蓄熱式排熱回収装置及びこれを用いた燃焼装置並びにコージェネレーションシステム
山城 光,福富健仁
特願特願2014-023051 : 弾性を有する熱伝導体、伝熱促進体及びこれを利用した燃焼装置
山城光、福富健仁
特願2002-026031 : 再生器およびこれを用いた吸収ヒートポンプ並びに再生器の解結晶運転方法
山城 光,島袋 清人
特願2002-026031
特願2002-243570 : 吸収器およびこれを用いた吸収式冷凍機
山城 光,他2名
特願2002-243570