森本 芳樹

J-GLOBALへ         更新日: 02/12/03 00:00
 
アバター
研究者氏名
森本 芳樹
 
モリモト ヨシキ
所属
旧所属 久留米大学 比較文化研究所
職名
教授
学位
経済学博士

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
1961年
 - 
1962年
日本学術振興会 奨励研究生
 
1962年
 - 
1965年
下関市立大学 講師
 
1968年
 - 
1981年
九州大学経済学部 助教授
 
1981年
 - 
1997年
九州大学経済学部 教授
 

学歴

 
 
 - 
1961年
東京大学 社会科学研究科 西洋経済史
 
 
 - 
1956年
東京大学 経済学部 経済学
 

委員歴

 
1988年
 - 
1999年
社会経済史学会  理事
 
1980年
   
 
土地制度史学会  評議員
 
1995年
 - 
1997年
史学会  評議員,常任理事
 

Misc

 
9世紀西欧農村の都市形成力に関する考察
森本芳樹編『西欧中世における都市:農村間係の研究』九州大学出版会      1988年
ヨーロッパ中世における自然の領有
『シリーズ世界史への問い』1.歴史における自然』岩波長店      1989年
中世初期の社会と経済
『岩波講座・世界歴史.中世1』      1969年
プリュム修道院所領明細帳(893年)のカエサリウス写体(1222年)について
『経済学研究』      1981年
小額貨幣の経済史-西欧中世前期におけるデナリウス貨の場合-
社会経済史学      1991年

書籍等出版物

 
西欧中世経済形成過程の諸問題
木鐸社   1978年   

Works

 
┣DB編著(/)〜┫DB:『西欧中世における都市:農村関係の研究』
1988年
┣DB翻訳(/)〜┫DB:L.ジェニコ『中世の世界』
1976年
┣DB翻訳(/)〜┫DB:M.ブロック『西欧中世の自然経済と貨幣経済』
1982年
『中世都市の形成。北西ヨーロッパ』(共訳)
2001年

競争的資金等の研究課題

 
西欧中世における都市=農村経済関係
西欧中世における市場史
西欧中世初期荘園制