日野 伸一

J-GLOBALへ         更新日: 17/07/26 10:12
 
アバター
研究者氏名
日野 伸一
 
ヒノ シンイチ
URL
http://www.doc.kyushu-u.ac.jp/hashi/
所属
九州大学
部署
大学院工学研究院 社会基盤部門
職名
助教授,教授,教授
学位
工学博士(九州大学)
その他の所属
九州大学

経歴

 
1980年
 - 
1983年
九州大学 助手
 
1983年
 - 
1984年
山口大学 講師
 
1984年
 - 
1986年
山口大学 助教授
 
1986年
   
 
    九州大学 助教授
 

学歴

 
 
 - 
1980年
九州大学 工学研究科 土木工学
 
 
 - 
1975年
九州大学 工学部 土木工学
 

委員歴

 
2002年
   
 
土木学会  支部幹事長
 

受賞

 
1987年
コンクリート構造国際会議最優秀論文賞(Our World in Concrete & Structures)
 
1992年
プレストレストコンクリート技術協会賞
 
2005年
STUP CONSULTANTS LTD AWARD 2005,30th Conference on Our World in Concrete & Structures
 

Misc

 
Construction and Performance Test of a New Composite I-Girder Bridge Using Composite Slab Decks with Pyramidal Shear Connectors(共著)
Proc. or 3rd Int. Conf. on Steel-Concrete Compo. Struc.      1991年
TSC床版合成桁橋(苓陽橋)の載荷実験とその設計法について(共著)
構造工学論文集   37A    1991年
鋼板・コンクリート合成版構造のプレストレス化に関する新しい試み(共著)
プレストレストコンクリート   33(6)    1991年
鋼板・コンクリート合成版の新しいプレストレス導入法に関する基礎的研究(共著)
構造工学論文集   39A,1231-1238    1993年
Shear Ductility of Reinforced Concrete Beams of Normal and High-Strength Concrete (共著)
ACI Structural Journal   91(2) 140-149   1994年

書籍等出版物

 
ブロック工法によるPC橋の設計と施工(共著)
九州大学出版会   1992年   
鋼構造物設計指針 PART B 合成構造物(共著)
土木学会   1997年   
鋼.コンクリート複合構造の理論と設計(共著)
土木学会   1999年   
複合構造物の性能照査指針(案)(共著)
技報堂出版   2002年   
2009年制定 複合構造標準示方書(共著)
土木学会   2009年   

Works

 
新社会基盤技術の開発研究
1998年
鋼橋の耐荷力向上のためのFRP補強材の最適構造の研究
1997年 - 2000年
繊維ネットを用いたプレキャストPC桁橋の軽量化に関する研究
1995年 - 1998年

競争的資金等の研究課題

 
超軽量コンクリート構造物の開発
研究期間: 1998年 - 2005年
既設鋼およびコンクリート構造物の点検診断と補修補強
複合構造物の開発と設計法に関する研究
FRP補強材によるコンクリート構造部材の開発

特許

 
FRP製補強部材付き橋梁構造
特願平09-004104号