基本情報

所属
九州大学 大学院芸術工学研究院 デザインストラテジー部門 教授
九州大学大学院統合新領域学府ユーザー感性学専攻 教授
学位
芸術学修士(東京芸術大学)
博士(芸術工学)(九州芸術工科大学)

J-GLOBAL ID
200901064875625582

外部リンク

九州芸術工科大学卒業、東京藝術大学大学院修士課程修了後,GK設計・環境設計部長を経て1992年九州芸術工科大学助教授,2000年同教授,2003年より現職。
パブリックデザイン,生活空間デザインが専門。デザイン実践では、東京都の銀座・晴海通りや西新宿地区,福岡市の西中島橋や博多駅博多口駅前広場,国土交通省の河川標識ガイドライン、イオンモール等のデザインプロジェクト、照明灯、サインシステムなどのストリートファニチャー、家具、素材等のエレメントデザインでグッドデザイン賞など多数受賞。デザイン研究では、パブリックデザイン方法研究をはじめデザイン評価診断システム(クオリティカルテ評価法)研究、自動車等製品や観光・まちづくりなどにおける感性価値創造に関する研究に携わっている。

学協会では,グッドデザイン・フェロー,福岡産業デザイン賞審査委員長,日本デザイン学会・理事,日本感性工学会・理事など。

MISC

  85

書籍等出版物

  6