小林 傳司

J-GLOBALへ         更新日: 11/08/25 00:00
 
アバター
研究者氏名
小林 傳司
 
コバヤシ タダシ
所属
大阪大学
部署
コミュニケーションデザイン・センター 安全コミュニケーションデザイン部門
職名
教授
学位
理学修士(東京大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
1987年
 - 
1990年
福岡教育大学 講師・助教授
 

学歴

 
 
 - 
1983年
東京大学 理学系研究科 科学史・科学基礎論
 
 
 - 
1978年
京都大学 理学部 生物学
 

Misc

 
生物学におけるアナロジー
数理科学   343    1992年
異文化理解と合理性
科学哲学   17    1984年
ウィンチと科学的合理性
科学基礎論研究   61    1983年
大正期日本の科学啓蒙と進化論
進化論受容の比較科学史的研究(平成2・3・4年度科学研究費補助金、研究成果報告書)      1993年
拡大されたピアレビューの可能性-「コンセンサス会議」の事例
('97) 5-17   1997年

書籍等出版物

 
パラダイム相対主義と理解の問題
科学見直し叢書第4巻「科学とは何だろうか」本鐸社   1991年   
科学論の展開-クーン以降の動向
科学見直し叢書第4巻「科学とは何だろうか」本鐸社   1991年   
未開社会の信念と近代科学
科学見直し叢書第1巻「科学と非科学のあいだ」木鐸   1987年   
本能と情報代謝-生物学的人間観の射程
新岩波講座哲学第6巻「物質・生命・人間」岩波書店   1986年   
動物行動の研究
20世紀自然科学史第7巻「生物学(下)」三省堂   1983年   

Works

 
科学技術知識の生産・流通・消費過程の総合的分析枠組に関する「社会証識論的」研究
1999年 - 2001年
遺伝子組換え農作物を考えるコンセンサス会議
2000年

競争的資金等の研究課題

 
科学の社会学的認識論
経常研究
研究期間: 1995年 - 2010年
日本における近代科学受容研究
経常研究
研究期間: 1990年 - 2010年
科学技術コミュニケーションの基礎研究
受託研究
研究期間: 2005年 - 2010年