須賀 英道

J-GLOBALへ         更新日: 19/07/25 15:12
 
アバター
研究者氏名
須賀 英道
 
スガ ヒデミチ
所属
龍谷大学短期大学部
部署
社会福祉学科
職名
教授
学位
医学博士

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
 
   
 
京都大学 大学院医学研究科 医学専攻 講師
 

学歴

 
 
 - 
1984年
宮崎医科大学 医学部 医学科
 

委員歴

 
 
   
 
日本精神科診断学会 評議員
 

論文

 
統合失調症と双極性障害の中間群(非定型精神病を主とした)の今後の行方
須賀 英道
48(7) 847-853   2019年7月   [査読有り]
非定型精神病概念の再考
須賀 英道
精神医学   61(7) 777-785   2019年7月   [査読有り]
非定型精神病生物学的研究
精神神経学雑誌   106(3) 349-355   2004年
Multivariate analysis of psycho-physiological data from schizophrenia and atypical psychoses
Neurology/Psychiatry/Brain Research   9,41-48    2001年
Atypical Psychoses as Distinct from Schizophrenia: Results of Brain Imaging Studies and Cluster Analysis Thereof
Neurol Psychiatr Brain Res   7 191-198   2000年

Misc

 
急性薬物中毒によるα昏睡の1症例
愛知医科大学雑誌   16(149-55)    1988年
精神分裂病の 123I-IMP SPECT所見について
愛知医科大学雑誌   18(6515-521)    1990年
精神分裂病性疾患の画像診断的検討-大脳CT densityについて
愛知医科大学雑誌   18(5) 471-476   1990年
精神医学   35(5) 489-498   1993年
123I-IMP-SPECT studies in typical schizophrenia and atypical psychosis
Neurology/Psychiatry/Brain Research   1,136-142    1993年

書籍等出版物

 
ポジティブ精神医学の活用 10年後の精神医療はこうして変わる
須賀 英道
星和書店   2019年8月   
うつ病診療における精神療法 10分間で何ができるか
須賀 英道 (担当:共著, 範囲:ポジティブ心理的CBTの視点による精神療法的アプローチ)
星和書店   2018年6月   
精神科研修ノート第2版
須賀 英道 (担当:共著, 範囲:非定型精神病)
診断と治療社   2016年4月   
DSM-5を読み解く
須賀 英道 (担当:共著, 範囲:統合失調感情障害 DSM−5による統合失調感情障害の診断的位置づけ)
中山書店   2014年10月   
幸せはあなたのまわりにある
須賀 英道
金剛出版   2014年10月   

競争的資金等の研究課題

 
非定型精神病の画像診断的研究
非定型精神病の精神病理学的研究
操作的診断基準の中での非定型精神病の位置づけ
精神疾患の分子遺伝学的研究
研究期間: 2002年   
非定型精神病の長期経過研究
研究期間: 2003年