高井 康弘

J-GLOBALへ         更新日: 14/03/05 18:26
 
アバター
研究者氏名
高井 康弘
 
タカイ ヤスヒロ
所属
大谷大学
部署
文学部 社会学科
職名
教授
学位
文学修士(神戸大学)

研究分野

 
 

経歴

 
1989年
 - 
1990年
神戸大学文学部助手
 

学歴

 
 
 - 
1989年
神戸大学 文化学研究科 社会文化
 
 
 - 
1980年
神戸大学 文学部 哲学科社会学専攻
 

論文

 
東北タイでベトナム系タイ人になること―困難への向き合い方を模索する場の構築―
高井 康弘
大谷大学哲学会『哲学論集』   (58) 4-23   2012年3月   [査読有り]
Conflict between Water Buffalo and Market-Oriented Agriculture: A Case Study from Northern Laos
TAKAI Yasuhiro and Thanongsone SIBOUNHEUANG
東南アジア研究   47(4) 451-477   2010年3月   [査読有り]
牛・水牛と儀礼慣行―タイ北部・東北部およびラオスの肉食文化に関するノート―
高井 康弘
大谷大学真宗総合研究所研究紀要   (19) 77-101   2002年3月   [査読有り]
家族農業の放棄と農村的慣行の行方―タイの事例からー
高井 康弘
神戸大学社会学研究会『社会学雑誌』   (18)    2001年3月   [査読有り]
農業経営の問題と農外就労の諸相―1980年代中頃の北タイ農業村―
高井 康弘
大谷大学研究年報   (50) 1-50   1998年3月   [査読有り]
北部タイ、チエンコーンにおけるプラー・ブック(Pangasianodon gigas)の民族魚類学的考察
赤木攻、秋道智彌、秋篠宮文仁、高井 康弘
国立民族学博物館研究報告   21(2) 293-344   1997年1月   [査読有り]
北タイ農民の灌漑組織―1980年代中頃の事例―
高井 康弘
『社会学雑誌』神戸大学社会学研究会   (14) 169-182   1996年10月   [査読有り]
病と死をめぐる儀礼―北タイ平地農村の場合―
高井 康弘
『大谷学報』   73(1) 19-34   1993年12月
北タイの守護霊観念と農民家族―ピー・プー・ヤー儀礼の事例研究―
高井 康弘
アジア研究(アジア政経学会)   37(2) 33-69   1991年3月   [査読有り]
北タイ農村における親子共同の形態と性格―チエンマイ県ハーンドン郡ノーントーン行政村第7区の事例から―
高井 康弘
『社会学雑誌』神戸大学社会学研究会   (5) 153-188   1988年3月

Misc

 
スイギュウ:ヒトの暮らしが変わるなかで―ラオス
高井 康弘
『季刊民族学』国立民族学博物館   (36) 39-45   2011年4月
「お守り」他(『タイ事典』所収)
日本タイ学会編 高井 康弘
   2009年9月
水牛を観る目
高井 康弘
『月刊みんぱく』2009年1月号   5-5   2009年1月
水牛の放し飼い
高井 康弘
『月刊みんぱく』2008年2月号   20-21   2008年2月

書籍等出版物

 
東アジア「地方的世界」の社会学
藤井勝、高井 康弘、小林和美 (担当:共編者)
晃洋書房   2013年6月   
Chickens and Humans in Thailand: Their Multiple Relationships and Domestication
Maha Chakri Sirindhorn, Akishinonomiya Fumihito eds. TAKAI Yasuhiro (担当:分担執筆, 範囲:The Diversity and Dynamics of Chicken Categories and DistributionRoutes in Chiang Rai, Northern Thailand)
The Siam Society   2010年3月   
タイ文化圏の中のラオス
新谷忠彦、クリスチャン・ダニエルスス、園江満編 高井 康弘 (担当:分担執筆, 範囲:第8章 水牛の利用と互酬性―ラオス北部タイ系農村の事例を中心に-)
東京外国語大学   2009年9月   
An Illustrated Eco-History of the Mekong Basin
AKIMICHI Tomoya 編 高井 康弘 (担当:分担執筆, 範囲:Raising Water Buffalo、Laap)
White Lotus, Bangkok   2009年2月   
ヒトと動物の関係学 第2巻 家畜の文化
秋篠宮文仁、林良博編 高井 康弘 (担当:分担執筆, 範囲:第2章の1節 (水牛の民族誌))
岩波書店   2009年2月   
モンスーンアジアの生態史 第1巻 生業の生態史
河野泰之編 高井 康弘 (担当:分担執筆, 範囲:第9章 家畜利用の生態史の「はじめに」「水牛」「おわりに」)
弘文堂   2008年3月   
ラオス農山村地域研究
横山智、落合雪野編 高井 康弘 (担当:分担執筆, 範囲:第2章 消えゆく水牛)
めこん   2008年3月   
図録メコンの世界―歴史と生態―
秋道智彌編 高井 康弘 (担当:分担執筆, 範囲:「水牛」「ラープ」項目執筆)
弘文堂   2007年3月   
越境する移動とコミュニティの再構築
佐々木衛編 高井 康弘 (担当:分担執筆, 範囲:第11章 国境の街・生鮮市場・ベトナム系タイ人―ノーンカーイでの出会いから)
東方書店   2007年3月   
東アジアの家族・地域・エスニシティ:基層と動態
北原淳編 高井 康弘 (担当:分担執筆, 範囲:第3部第2章 ルアンパバーンの牛・水牛流通と黒タイ来住民―ラオス北部の社会経済変化の一側面―)
2005年1月   
タイを知るための60章
綾部恒雄、林行夫編 高井 康弘 (担当:分担執筆, 範囲:第31章 精霊の世界と社会変化―「迷信」では説明できない根強さ-)
明石書店   2003年5月   
続・タイ農村の構造と変動―15年の軌跡―
高井康弘 (担当:分担執筆, 範囲:第2章、第4章、第6章)
勁草書房   2000年2月   
タイ:工業化と地域社会の変動
北原淳、赤木攻編 高井康弘 (担当:分担執筆, 範囲:第4章、第5章)
法律文化社   1995年4月   
社会学 理論・比較・文化
大野道邦、北原淳編、高井康弘 (担当:分担執筆, 範囲:第12章 北タイ農村の精霊儀礼―ピー・メン踊り考―)
社会学 理論・比較・文化   1994年4月   

Works

 
兵庫県内農村社会の変動過程に関する研究
1995年 - 1997年
メーコーン河集水域における自然と文化の相互関係に関する総合的研究
1999年
東南アジアにおける経済発展と農村の変容-10年の経験-
1995年 - 1997年
国境を越える移動・エスニシティ・地域社会の再構築に関する比較社会学的研究
2003年
アジア・熱帯モンスーン地域における地域生態史の総合的研究
2002年

競争的資金等の研究課題

 
社会変動と農村慣行:チェンマイ・ローイエット・ルアンパバーンの比較研究
肉食・とさつ・定期市-タイ・ラオスにおける牛・水牛と人の関わりの変容-
研究期間: 2002年 - 2006年
国境を越える移動・エスニシティ・地域社会の再構築に関する比較社会学的研究
科学研究費補助金
研究期間: 2003年 - 2006年