廣岡 正久

J-GLOBALへ         更新日: 10/06/17 00:00
 
アバター
研究者氏名
廣岡 正久
 
ヒロオカ マサヒサ
所属
旧所属 京都産業大学 世界問題研究所
職名
教授
学位
法学修士(慶應義塾大学), 法学博士(京都大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
1996年
 - 
1998年
北海道大学スラブ研究センター客員教授
 

学歴

 
 
 - 
1967年
慶應義塾大学 法学研究科 政治学
 
 
 - 
1963年
大阪外国語大学  ロシア語学科
 

委員歴

 
1981年
   
 
ロシア・東欧学会  理事
 

Misc

 
ソヴィエト体制下の宗教と政治
ソ連研究(日本国際問題研究所)   4    1987年
現代ソ連の宗教とロシア・ナショナリズム
産大法学   22(3) 4   1989年
現代ソ連におけるイデオロギー危機と宗教の再生
ソ連研究(日本国際問題研究所)   9    1989年
グラースノスチ下のロシア民族主義運動
ソ連研究(日本国際問題研究所)   11    1990年
ソヴィエト体制下のロシア・ナショナリズム-『民族ボリシエヴィズム』の系譜
産大法学   26(1)    1992年

書籍等出版物

 
ソヴィエト政治と宗教-呪縛された社会主義-
未来社   1988年   
ロシア民族主義の台頭・分裂するソ連(共著)
日本放送出版協会   1990年   
ソ連の政治・現代政治を解読する(共著)
ミネルヴァ書房   1990年   
ソヴィエト・イデオロギーとロシア民族主義・現代民主主義と歴史意識(共著)
ミネルヴァ書房   1991年   
ロシア正教の千年-聖と俗のはざまで-
日本放送出版協会   1993年   

競争的資金等の研究課題

 
ロシア民族主義の政治文化
民族と国家
政治と宗教