SHIMIZU Yasutsugu

J-GLOBAL         Last updated: Apr 15, 2019 at 17:41
 
Avatar
Name
SHIMIZU Yasutsugu
Affiliation
Osaka University
Job title
Professor
Degree
Master of Literature, Doctor of Literature

Research Areas

 
 

Education

 
 
 - 
1979
Graduate School, Division of Letters, Kyoto University
 
 
 - 
1977
Faculty of Literature, Kyoto University
 

Misc

 
「羅生門」試論
女子大文学・国文篇   31    1980
「鼻」・「芋粥」論-「解釈」という方法にふれて-
国語国文   49(10)    1980
「偸盗」論-風景からの仮説-
女子大文学・国文篇   32    1981
『将軍』-問題点の所在について-
信州白樺(47-48合併号)      1982
「羅生門」への過程-岩森亀一氏所蔵の資料を用いて-
国語国文   51(9)    1982

Books etc

 
芥川龍之介作品論集成第4巻舞踏会-開化期・現代物の世界-
翰林書房   Jun 1999   
芥川文学の方法と世界
和泉書院   1994   
芥川龍之介全集第一巻「注解」
岩波書店・芥川龍之介全集   1995   
漱石全集第二十七巻「単行本書誌」
岩波書店・漱石全集   1997   
芥川龍之介全集第二十四巻「単行本書誌」
岩波書店・芥川龍之介全集   1998   
近代文学初出復刻 5 芥川龍之介集 第二巻(共著)
和泉書院   1987   
芥川龍之介 晩年の位置をめぐって
世界思想社・自殺者の近代文学   1986   
『薮の中』
双文社出版・作品論芥川龍之介   1990   
漱石単行本書誌・粗稿
私家版   1992   
夏目漱石の描く恋愛-変わらぬ視線と揺れ動く視線-
世界思想社・女と愛と文学   1993   
恋愛の論理-夏目漱石の『それから』-
和泉書院・恋のかたち-日本文学の恋愛像-   1996   
漱石「単行本書誌」覚書
翰林書房・漱石から漱石へ   2000   
『白樺』派の作家と西洋絵画 -画家の自我から文学者の自我へ-
和泉書院・『日本文学と美術』   2001   

Association Memberships

 
 

Research Grants & Projects

 
明治・大正期の文学に関する研究
近代文学の書誌に関する研究
文学と外部の環境との関係の研究
文学と他のジャンルの芸術とのかかわりの研究