梅津 實

J-GLOBALへ         更新日: 12/05/29 12:34
 
アバター
研究者氏名
梅津 實
 
ウメヅ ミノル
学位
法学修士(同志社大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
 
   
 
同志社大学 法学部 政治学科 博士後期課程教授
 

学歴

 
 
 - 
1967年
同志社大学 法学研究科 政治学専攻
 
 
 - 
1964年
同志社大学 法学部 政治学科
 

委員歴

 
1996年
 - 
2000年
日本政治学会  理事
 

Misc

 
ブレア政治10年の意義
『同志社法学』   60(2)    2008年
EUとイギリス議会
『同志社法学』   59(2)    2007年
欧州憲法条約とデモクラシー
『ワールドワイド・ビジネス・レビュー』(同志社大学)   7(1)    2005年
イギリスにおける未完の上院改革について
同志社法学   300    2004年
バスラへの進撃-イギリス軍のイラク戦争 (共著)
『ブレアのイラク戦争』所収 朝日新聞社   10-30   2004年

書籍等出版物

 
戦後政治の開幕――アトリー政権 (共著)
『イギリス現代政治史』所収 ミネルヴァ書房   2010年   
『政治腐敗からの再生』(共編著) (共著)
成文堂   2008年   
イギリス議会はどこまで変わったか? (共著)
『現代イギリス政治』所収 成文堂   2006年   
新版 比較・選挙政治 ―21世紀初頭における先進6カ国の選挙 (共著)
ミネルヴァ書房   2004年   
比較・選挙政治 (共著)
ミネルヴァ書房   1998年   

競争的資金等の研究課題

 
現代イギリスにおける議会と選挙