服部 泰彦

J-GLOBALへ         更新日: 18/06/14 14:46
 
アバター
研究者氏名
服部 泰彦
 
ハットリ ヤスヒコ
学位
経営学博士

研究分野

 
 

経歴

 
 
   
 
立命館大学 経営学部経営学科 教授
 

学歴

 
 
 - 
1977年
立命館大学 経済学部 
 
 
 - 
1983年
大阪市立大学大学院 経営学研究科 
 

論文

 
銀行の経営破綻と預金流出ーー預金者による市場規律ーー
服部 泰彦
立命館経営学   45(4) 91-113   2006年11月
市場規律と日本の金融システム
服部 泰彦
立命館経営学   44(4) 31-44   2005年11月
預金者による市場の規律
服部 泰彦
立命館経営学   42(5) 47-66   2004年1月
木津信組の経営破綻と預金流出
服部 泰彦
立命館経営学   41(6) 229-240   2003年3月
拓銀の経営破綻とコーポレート・ガバナンス
服部 泰彦
立命館経営学   41(5) 1-32   2003年1月

書籍等出版物

 
金融機関のコーポレート・ガバナンス
文理閣   2016年8月   
現代の金融資本と株式市場
法律文化社   1993年   
(書評)向壽一『現代日本企業と多国籍総合金融機関』
『立命館経営学』   1991年3月   
現代資本主義と金融経済
谷田庄三
大月書店   1989年   
国際化のなかの産業・流通・金融
上瀧睦生・柳ケ瀬孝三・服部泰彦
法律文化社   1988年4月   

講演・口頭発表等

 
株式の相互持合い-「持合い解消」論議をめぐって-
信用理論研究学会関西部会   1994年10月   
現代の金融資本と「独占資本」
経済理論学会第41回大会   1993年10月   

担当経験のある科目