基本情報

所属
成城大学 (名誉教授)

ORCID ID
 https://orcid.org/0000-0002-0887-8921
J-GLOBAL ID
200901041201856228
researchmap会員ID
1000105069

外部リンク

私は1970年代に慶応の大学院で古典派金融論の文献を学び、国会図書館調査局, 立命館大学(金融論)を経て1998年から2020年度まで成城大学(証券市場論と財務管理論)で教えました。退職後も現代中国の経済発展過程、とくに中国経済学史について研究を進めています(中国経済思想摘記)。主要著作:『金融自由化時代の証券市場』日本経済評論社1986/10, 『銀行政策論』同文舘1994/04, 『金融排除論』同文舘2001/11。主要論文:「シティオブグラスゴー銀行の倒産」『金融経済』(194)1982/06;(195)1982/08, 「アメリカの郵便貯金」『証券経済』(189)1994/09, 「アメリカの住宅金融をめぐる新たな視点」『成城大学経済研究』(170)2005/09, 「中国経済の過去と現在-市場化に向けた議論の生成と展開」『立命館経済学』64-5, 2016/03。退職に伴い主要業績の公開を進めており、その入り口はgoo blog(The Top Page)上にあり、内容データはこのresearch map内「講義資料」にあります。お問い合わせはメールでお気軽にお寄せください。fukumituアットマーク(@に置き換えて下さい)seijo.ac.jp


論文

  95

MISC

  5

主要な書籍等出版物

  25

講演・口頭発表等

  83

Works(作品等)

  4

その他

  142