中野 雅博

J-GLOBALへ         更新日: 16/07/06 10:34
 
アバター
研究者氏名
中野 雅博
 
ナカノ マサヒロ
学位
文学修士(京都大学)

研究分野

 
 

経歴

 
 
   
 
立命館大学 国際関係学部国際関係学科 教授
 

学歴

 
 
 - 
1969年
京都大学 文学部 史学科地理学専攻
 
 
 - 
1971年
京都大学大学院 文学研究科 地理学
 

論文

 
アメリカのサバービア再考 -ニューヨーク、フィラデルフィアの郊外の事例から-
『立命館国際研究』立命館大学国際関係学会   13(2)    2000年12月
都市風景に見るアメリカ文化の受容-大阪アメリカ村の分析を中心に
立命館文学   (553) pp.108-124   1998年2月
「新」京都アメリカ研究夏期セミナーについて
長田豊臣
『戦後日本の「アメリカ研究セミナー」の歩み-アメリカ研究総合調査報告』財団法人国際文化会館   pp.87-91   1998年2月
アメリカにおける貧困の風景とその背景-統計資料とTVのドキュメントの分析を通して
『立命館国際研究』   10-2・3 pp.152-166   1997年12月
教科教育報告:地域調査法の現状と問題点
『News Letter』立命館大学国際関係学部   (9)    1995年3月

書籍等出版物

 
E.J.マレッキー「製造業のフレキシブルなネットワーク-農村企業の競争力を高めることは可能か?」
竹内淳彦編『企業行動と環境変化』大命堂   1997年11月   
京風景観の意味――「はんなり」の付加価値
京が甦る―いま何をすべきか(二場邦彦+地域研究グループ編)   1996年   
「おいしい」アメリカ料理
西村先生傘寿記念随想集   1995年3月   
長岡京の工業
長岡京市史、第三巻資料編、人文地理部門、長岡京市史編さん室   1993年3月   
(座談会)なぜ、いま文化と再生なのか
『立命館地域研究』   1991年12月   

講演・口頭発表等

 
都市景観を読む―フィラデルフィア
人文地理学会(第38回都市・経済地理研究部会)   1991年2月   
ポストインダストリアル時代のアメリカの工業
京都市役所研究会;MAP   1988年10月   
カナダの都市景観
1988年度カナダ学会大会   1988年9月