TAKAHASHI Manabu

J-GLOBAL         Last updated: Jun 8, 2019 at 02:40
 
Avatar
Name
TAKAHASHI Manabu
Affiliation
Ritsumeikan University
Section
College of Letters, Area Studies Program
Job title
Professor
Degree
P.H.D.(Ritsumeikan University)
Other affiliation
Ritsumeikan UniversityRitsumeikan UniversityRitsumeikan University

Research Areas

 
 

Education

 
 
 - 
1978
Geography Major, Department of Geography, Faculty of Literature, Ritsumeikan University
 
 
 - 
1983
Geography, Graduate School, Division of Letters, Ritsumeikan University
 

Published Papers

 
環境史からみた信長の時代Ⅰ-桶狭間の戦い-
高橋 学
立命館文学   645 164-189   2016
人はどこで死ぬか-災害発生のメカニズムから-
高橋 学
兵庫県立博物館研究紀要   9 1-17   2016
シンポジウム「災害考古学の可能性を探る」の記録
高橋 学・森永速男・山下史朗・甲斐昭光・多賀茂治」、、pp.18-33(査読なし)
兵庫県立博物館研究紀要   9 18-33   2016
環太平洋地域の災害と文明
高橋 学
安田喜憲編『自然と人間の関係の地理学』、古今書院   191-216   2015
Damages Caused by Tsunami during Great Tohoku Eathquake-Perspective of Environmental History-
TAKAHASHI Manabu
I.G.U. Proceedings 電子版      Aug 2013

Misc

 
Earthquake,Tsunami and Flood Disasters in Prehistoric and Historic Eras
TAKAHASHI Manabu 、プpp.. 2016(査読あり)
国際考古学会議プロシーディングス   8 1-8   2016
熊本地震の次は南海トラフだ
高橋 学
サンケイデジタル、電子版   1-3   2016
熊本地震は南海地震の前兆かもしれない
高橋 学
現代ビジネス電子版   1-2   2016
環境史からみた災害
高橋 学
都市問題    107 1   Jan 2016
環太平洋地域における災害-東北地方・太平洋沖地震を中心に-
高橋 学 
環太平洋文明研究センターニューズレター   (2) 1-2   2015

Books etc

 
近世における京都鴨川・桂川の洪水
吉越昭久・片平博文
思文閣   Aug 2012   
震災を知る
岐阜新聞社報道本部東日本大震災取材班
岐阜新聞社   Sep 2011   
京都の原風景と平安京
高橋 学
白川書院   Jan 2010   
韓半島中西部地域の地形環境分析
李弘鐘 高橋学
スキョン文化社   2008   
古地形および遺跡分布予測調査報告書(原文ハングル)
李 弘鍾・高橋 学
高麗大学校考古環境研究所   2006   

Conference Activities & Talks

 
震災と土地条件
静岡県道路協会   24 Apr 2012   
迫りくる巨大地震-志段味地区の地形環境と地質-
名古屋市消防局   15 Apr 2012   
地理学からみた自然災害
西宮市   14 Apr 2012   
環境考古学からみた「白砂青松」
大阪湾岸開発振興会議   8 Mar 2012   
地理学から考える自然災害-日本とペルーの比較-
JICA ペルー環境研究者研修会   24 Feb 2012   

Teaching Experience