生田 勝義

J-GLOBALへ         更新日: 16/07/06 10:34
 
アバター
研究者氏名
生田 勝義
 
イクタ カツヨシ
学位
法学修士(大阪大学)

研究分野

 
 

経歴

 
 
   
 
立命館大学 法務研究科(法科大学院) 教授
 

学歴

 
 
 - 
1967年
大阪大学 法学部 法(学科)
 
 
 - 
1973年
大阪大学大学院 法学研究科 公法
 

委員歴

 
 
   
 
日本刑法学会 理事
 
 
   
 
民主主義科学者協会法律部会 監事
 

論文

 
特集 自由と安全と刑法 企画の趣旨-総論を兼ねて-
刑法雑誌 有斐閣   48(2) 239-246   2009年2月
佐伯刑法理論の思想的背景-その国家像・人格像-
刑法雑誌 有斐閣   48(1) 85-103   2008年8月
違法性の理論について
「犯罪と刑罰」成文堂   (18) 41-59   2008年3月
佐伯違法性論の検討
「犯罪と刑罰」成文堂   (18)    2008年3月
間接幇助
刑法判例百選Ⅰ〔第6版〕有斐閣      2008年2月

書籍等出版物

 
行為原理と刑事違法論
信山社   2002年6月   
「違法論・責任論」刑法基本講座第3巻
阿部純二他編
法学書院   1994年2月   
刑法理論の探求ー中刑法理論の検討
成文社   1992年3月   
形法各論講義
有斐閣   1987年   
刑法1総論
中、吉川、中山
蒼林社出版   1984年   

講演・口頭発表等

 
自由と安全と刑法
日本刑法学会第一分科会   2008年5月17日   
佐伯刑法理論の思想的背景・・・その国家像・社会像・人間像・・・
日本刑法学会関西部会共同研究「佐伯刑事法理論の検討」   2007年7月   

担当経験のある科目