鷲見 三千代

J-GLOBALへ         更新日: 18/12/05 05:50
 
アバター
研究者氏名
鷲見 三千代
所属
園田学園女子大学短期大学部
部署
幼児教育学科
職名
教授
科研費研究者番号
20084098

経歴

 
1997年4月
 - 
現在
園田学園女子大学短期大学部 幼児教育学科 教授
 

書籍等出版物

 
うたのファンタジー
木許隆・岡田泰子・加藤あや子・小森光紗・鈴木恵津子・鷲見美千代・土門裕之・森薫・渡邉さらさ (担当:共著)
圭文社   2017年3月   
保育士養成校での音楽関係科目「器楽」「声楽」「幼児音楽」
「表現」で使用可能な教材として、また保育現場で活用して
いただける歌や伴奏付けのノウハウを入れました。
College Piano Repertory
中川芙美子・伊月由美・武田恵子・脇阪真寿美・橋本順子・島崎若江・野口真規子・樫原京子・瀧久美子・藤井巳加 (担当:編者)
全音楽譜出版社   2014年4月   
保育者のためのピアノ曲集・童謡曲集で、保育者養成に必要な音楽的感性・技術・表現力・演奏力を
養うためのいろいろなノウハウが満載である。
うたって あそんで(童謡編)
鷲見三千代・千種民江・湯浅契・熊谷美智代 (担当:編者)
園田学園女子大学短期大学部   2009年9月   
幼稚園教諭・保育士養成課程で学ぶ学生・現場で子ども達に関わる保育者のための歌唱に関するテキスト
うたって あそんで(表現編)
鷲見三千代・千種民江・湯浅契・熊谷美智代 (担当:編者)
園田学園女子大学短期大学部   2009年9月   
幼稚園教諭・保育士養成課程で学ぶ学生や現場で子ども達と関わる保育者のための表現に関するテキスト
園生活の子どものうたとPiano Duo
鷲見三千代
園田学園女子大学幼児教育学科   2016年4月   
実習時・就職後の保育に役立つヒントが多く入っている。連弾では、拍子が安定しない学生が連弾で合わせることで拍子感・表現力が身に付くように工夫されている。

講演・口頭発表等

 
ペープサート音楽劇による授業効果
全国大学音楽教育学会   2009年7月5日   
「幼児音楽」の授業の中にペープサート音楽劇を入れることで感じた内容を纏めた。
ペープサート音楽劇発表までの学生の傾向・変化からみられる授業効果を上げ、学生の授業アンケート結果で
確かめている。
ピアノ演奏:ドビュッシー「小組曲」
古庵晶子
全国大学音楽教育学会   2012年1月8日   
研究演奏の部で連弾を演奏
「器楽」の指導における一考察
全国大学音楽教育学会  前期研究会   2015年7月12日   全国大学音楽教育学会 関西地区学会
複数教員による個人指導主体の授業を行う場合、基本指導・打ち合わせ内容に誤差が生じる。
それを解消するにはどうすればよいかを模索し、1つの方法で2年間学生及び担当教員の反応
を調査した。
発表演奏:「情熱大陸」「リベルタンゴ」
古庵晶子
全国大学音楽教育学会 後期研究会   2016年1月10日   全国大学音楽教育学会 関西地区学会
学生がよく聴く曲の中から、リズムに視点をおいた曲を加えての系統立てたピアノ指導もひとつの方法と
であり、時代の流れでもあるのではないだろうか。そのような観点から、今回はいわゆる正統なクラシック作品ではなく、ワールドミュージック的ものとニューエイジと呼ばれるジャンルを取り上げた。
学生の気づきとやる気を引き出す授業方法
保育士養成のアフォーダンス   2016年8月26日   全国保育士養成協議会第55回研究大会
複数教員担当科目における学生指導の基本的事項の確立と学生の気づき・やる気へ移行する方法を実施し
検証した。

Works

 
園生活の子どものうた
その他   2014年4月
実習や就職試験時の参考書
Piano Duo
その他   2014年4月
童謡からクラシック・ジャズまで1人では演奏しにくいが、連弾であれば初心者でも取り組める
初級から上級までの連弾楽譜です。
毎日の生活のうた
その他   2010年4月
幼稚園・保育所などでの毎日の生活の中で、子ども達がた西井保育活動をするために手助けとなる副教材
楽しい連弾
その他   2012年4月
友達とあるいは家族で気軽に楽しめる連弾曲を集めて、やさしい音に編曲し編集しました
ピアノ演奏会
芸術活動   1974年11月
フャンタジーOp17(シューマン作曲)など

社会貢献活動

 
箕面市音楽療法の会 ふうりんネットワーク
【】  2000年5月 - 現在