書籍等出版物

2014年8月

大学生の規範意識と社会性の発達―山形大学学生不祥事防止検討プロジェクトの取り組みから


担当区分
共著
出版者・発行元
山形大学出版会
記述言語
日本語
著書種別
学術書

大学生が入学後に起こす不祥事について、特定期間に多数発生した山形大学のケースを取り上げ、その原因を関係教員、大学周辺の住民、アルバイト先などに丁寧にインタビューし、全学生に対する規範意識等の調査を実施し、それらの結果から、要因と対策を述べたものである。
[B5版 全91ページ]
(担当部分)全章に亘るアンケート調査とその結果、ヒアリング調査と結果の考察に関する部分を執筆したため、ページ数の抽出が困難である。
(共著者)小倉泰憲、福島真司