書籍等出版物

2006年2月

関西方言の広がりとコミュニケーションの行方


担当区分
共著
出版者・発行元
和泉書院
記述言語
日本語
著書種別
学術書

平成12~14年度科学研究費補助金(基盤研究(B)(1))「コミュニケーションの地域性と関西方言の影響力についての広域的研究」の成果をさらに発展させて編集されたものである。
[A5版 P117~131 15頁]
(担当部分)「Ⅱ-5 鳥取県における若年層話者の関西方言受容」
(共著者)陣内正敬、友定賢治、福島真司(全20名)