Works(作品等)

2007年3月

国際通用性の高い教職員養成プログラム-教育力、マネジメント力、コミュニケーション力の向上を目指して


作品分類
その他
発表場所
平成18年度大学教育の国際化推進プログラム(海外先進教育実践支援)報告書

大学教育の国際化に寄与するプロジェクトの報告書である。主担当者として、申請し、採択を受け、実質的なプロジェクトリーダーとして、中心的に米国大学のエンロールメント・マネジメント等のマネジメントの在り方に関してインタビュー調査を行った報告をまとめたものである。大学マネジメントの日米の差と、日本の大学に有効な部分をどのように導入するのかに焦点を当てて報告している。
[A4版 P37~70 34頁]
(担当部分)「米国リベラルアーツ・カレッジにおけるガバナンスの研究~バーモント州セントマイケルズカレッジ調査から~」
(共著者)福島真司、小林昌博(全16名)