髙口 圭轉

J-GLOBALへ         更新日: 17/05/30 10:11
 
アバター
研究者氏名
髙口 圭轉
 
コウグチ ケイスケ
所属
安田女子大学
部署
文学部 英語英米文学科
職名
教授
学位
学士(文学)(熊本大学), 文学修士(熊本大学), 博士(文学)(熊本大学)

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1987年
熊本大学 文学研究科 英語学専攻
 

委員歴

 
2017年
 - 
現在
日本英文学会中国四国支部  副支部長
 
2013年
 - 
2017年
近代英語協会  編集委員
 
1998年
 - 
2004年
安田女子大学英語英米文学会  編集委員
 

Misc

 
Stylistic Use of Personal Pronouns in A Tale of Two Cities
髙口 圭轉
Studies in Modern English: The Thirtieth Anniversary Publication of the Modern English Association   385-400   2014年   [査読有り]
Repetition in Dickens's A Tale of Two Cities: An Exploration into His Linguistic Artistry
髙口 圭轉
熊本大学      2005年   [査読有り]
英語学習のためのシナリオ英語研究(2)
英語英米文学論集   13, 159-172    2004年
Repetition and Contrast in A Tale of Two Cities
Keisuke Koguchi
Studies in Modern English: The Twentieth Anniversary Publication of the Modern English Association   427-444   2003年   [査読有り]
A Stylistic Approach to Repetition in A Tale of Two Cities
熊本大学英語英文学   45,    2002年   [査読有り]

書籍等出版物

 
クラウン英語句動詞辞典
髙口 圭轉 (担当:共著)
三省堂   2014年   
Repetition in Dickens's A Tale of Two Cities: An Exploration into His Linguistic Artistry
Keisuke Koguchi
渓水社   2009年3月   
Stylistic Studies of Literature: In Honour of Dr. Hiroyuki Ito
Keisuke Koguchi (担当:共著)
Peter Lang   2009年   
The Language of Charles Dickens's A Tale of Two Cities: From a Cohesive Point of View
Keisuke Koguchi
Research Institute for Language and Culture, Yasuda Women's University   2001年   
テクストはどのように構成されるか
髙口 圭轉 (担当:共訳)
ひつじ書房   1997年   

競争的資金等の研究課題

 
身体表現における英語表現史:英米文学作品をコーパスとして
科学研究費助成事業
研究期間: 2016年 - 2018年    代表者: 髙口 圭轉