富澤 良行

J-GLOBALへ         更新日: 18/07/25 03:01
 
アバター
研究者氏名
富澤 良行
 
トミザワ ヨシユキ
所属
群馬工業高等専門学校
部署
電子メディア工学科
学位
博士(工学)(電気通信大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2011年4月
 - 
現在
独立行政法人国立高等専門学校機構 群馬工業高等専門学校 電子メディア工学科 教授
 
2007年4月
 - 
2011年3月
独立行政法人国立高等専門学校機構 群馬工業高等専門学校 電子メディア工学科 准教授
 
2004年4月
 - 
2007年3月
独立行政法人国立高等専門学校機構 群馬工業高等専門学校 電子メディア工学科 助教授
 
2003年4月
 - 
2004年3月
群馬工業高等専門学校電子メディア工学科 助手
 
1988年4月
 - 
2002年3月
 群馬工業高等専門学校電気工学科 助手
 

学歴

 
 
 - 
1988年
電気通信大学 電気通信学研究科 応用電子工学専攻
 
 
 - 
1986年
電気通信大学 電気通信学部 応用電子工学科
 

論文

 
SHRESTHA Shanker Man, TOMIZAWA Yoshiyuki, ARAI Ikuo
日本リモートセンシング学会誌   28(3) 231-245   2008年6月
In this paper, ground-penetrating radar (GPR), which has the capability to do non-destructive testing (NDT) in civil engineering field, is proposed to detect underground gas pipes, water pipes, electric cables or voids under a road. SFCW (Stepped...
Shrestha Shanker Man, 富澤 良行, 荒井 郁男
日本リモートセンシング学会誌   28(3) 231-245   2008年6月   [査読有り]
荒井 郁男, 富澤 良行, 後藤 眞二
計測と制御 = Journal of the Society of Instrument and Control Engineers   45(6) 498-503   2006年6月   [招待有り]
富澤 良行, 荒井 郁男
日本リモートセンシング学会誌 = Journal of the Remote Sensing Society of Japan   21(5) 423-430   2001年12月   [査読有り]
Archaeological survey using pulse compression subsurface radar
富澤良行 他
Archaeological Prospection      2000年11月   [査読有り]
A pulse compression subsurface radar using a chirp signal has been developed and evaluated by experimental survey at an archaeological site. This subsurface radar shows the superior ability to detect buried objects by weaker transmitting power tha...

Misc

 
荒井郁男, 富澤良行
電気通信大学紀要(Web)   21(1/2) 19-25 (WEB ONLY)   2009年1月
TOMIZAWA Yoshiyuki, SHRESTHA Suraj, GOTOH Shinji, SHRESTHA Shanker Man, ARAI Ikuo
電子情報通信学会技術研究報告   106(1(SANE2006 1-56)) 151-156   2006年4月
荒井 郁男, 富澤 良行, 後藤 眞二
電子情報通信学会技術研究報告. SANE, 宇宙・航行エレクトロニクス   105(363) 41-46   2005年10月
地雷探査の範囲は広域にわたるため、探査の迅速化が求められる。探査の高速化のためにアレイアンテナを用いた地雷探査レーダを開発した。本地雷探査レーダにより探査時間を従来の約1/10に短縮できた。
富澤 良行, シャンカー マン・シュレスタ, 荒井 郁男, 後藤 真二
電子情報通信学会技術研究報告. SANE, 宇宙・航行エレクトロニクス   103(300) 29-34   2003年9月
150ピコ秒のインパルス波を用いた超小型地雷探査レーダを開発した。本地中レーダを地表面上で平面的に走査することにより、土中に埋設した模擬対人地雷を3次元的に映像化した。
荒井 郁男, 富澤 良行
大気電気研究   62 12-16   2003年4月

書籍等出版物

 
文化財探査の手法とその実際(共著)
真陽社   1999年   
パソコンによるリモートセンシングデータ解析
啓学出版株式会社   1989年   
1. Anti-personal Landmine Detection for Humanitarian Demining
富澤 良行 (担当:共著)
Springer-Verlag London Ltd., 全205頁   2009年6月   
2. 文化財探査の手法とその実際
富澤 良行 (担当:共著)
真陽社, 全316頁   1999年2月   

競争的資金等の研究課題

 
パルス圧縮地中レーダの開発
表面電荷密度の可視化装置の開発