奥田 一雄

J-GLOBALへ         更新日: 16/08/05 11:13
 
アバター
研究者氏名
奥田 一雄
 
オクダ カズオ
URL
http://suzuka-ct.ac.jp
所属
鈴鹿工業高等専門学校
部署
電気電子工学科
職名
教授
学位
博士(工学)(東京工業大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2011年4月
 - 
現在
鈴鹿工業高等専門学校 電気電子工学科 教授
 

学歴

 
 
 - 
1983年
東京工業大学 総合理工学研究科 エネルギー科学専攻
 
 
 - 
1981年
広島大学 工学部 第Ⅱ類(電気系)
 

論文

 
2本のリボン状フィルムを用いた積層型静電アクチュエータの試作と動作確認
内山弘基,奥田一雄,実吉敬二
教育工学論文集   37 23-25   2014年12月
2本のリボン状フィルムを用いた積層型静電アクチュエータの開発
奥田 一雄
東京工業大学      2013年4月   [査読有り]
Development of Stacked-Type Electrostatic Actuator Using Two Ribbon Films
OKUDA Kazuo, SANEYOSHI Keiji
Journal of Robotics and Mechatronics   25(2) 324-332   2013年1月   [査読有り]
シミュレーションに基づく積層型静電アクチュエータの特性改善
奥田 一雄
第16回ロボティクスシンポジア論文集   854-859   2011年3月   [査読有り]
鈴鹿高専電気電子工学科1年の「工学序論」での新しい試み
北村 登,川口雅司,鈴木昭二,奥田一雄,西村一寛,奥野正明,柴垣寛治,花井孝明
教育工学論文集   29 27-29   2006年
厚い電極部を有する積層型三角形状静電アクチュエータ
奥田一雄,立入泉樹,畑良幸,高重達郎,実吉敬二
第11回ロボティクス・シンポジア論文集   308-313   2006年   [査読有り]
積層型静電アクチュエータのバネ定数の改善
第10回ロボティクスシンポジア予稿集   pp.569-574    2005年   [査読有り]
地域への生涯学習としてのものづくりによる電子回路教育(大学等開放事業への取り組みと学生教育への還元)
高専教育   第25号、pp.39-46    2002年3月   [査読有り]
電気工学学生実験への電子回路シミュレータの導入
川口雅司,奥田一雄 他
鈴鹿工業高等専門学校紀要   (35) 71-74   2002年1月
走査電子顕微鏡を用いた真珠の表面と断面の観察
鳥羽商船高等専門学校紀要   (22) 39-45   2000年1月
ノートパソコンを使った教材作成-移動体の直進制御
永野重隆,奥田一雄
鳥羽商船高等専門学校紀要   (20) 31-40   1998年1月
本校卒業研究の現状と課題
水野逸夫,奥田一雄
鳥羽商船高等専門学校紀要   (19) 45-50   1997年1月
Microstructure of Fe3O4-γFe2O3 Intermediate Thin Films
OKUDA Kazuo
Proceedings of 1993 Powder Metallurgy World Congress   (2) 1373-1376   1993年7月
TEM Observation of Fe3O4-γFe2O3 Intermediate Thin Films
OKUDA Kazuo
Proceedings of ICF6   401-404   1992年12月
ビッター法による磁気テープの記録状態の観察
田中利一,奥田一雄
鳥羽商船高等専門学校紀要   (14) 63-68   1992年1月
Fe-Ni合金薄膜の磁壁エネルギー
田中利一,奥田一雄
鳥羽商船高等専門学校紀要   (13) 87-98   1991年1月
A Micro Probe System with compact electrostatic lens.
OGAWA Masao, OKUDA Kazuo
Nuclear Instrument & Method in Physics Research A   (239) 455-458   1985年5月   [査読有り]
照射損傷試料のトリチウム吸蔵
鈴木康道,奥田一雄 他
東京工業大学ヴァンデグラフ実験報告書   (14) 79-83   1983年5月
静電型四重極レンズを用いたマイクロビームの開発
奥田一雄 他
東京工業大学ヴァンデグラフ実験報告書   (14) 100-105   1983年5月
静電型四重極レンズを用いたマイクロビームの開発
奥田 一雄
東京工業大学      1983年2月   [査読有り]

講演・口頭発表等

 
2本のリボン状フィルムを用いた積層型静電アクチュエータの試作と動作確認
内山弘基,奥田一雄,実吉敬二
第155回教育工学研究会   2014年3月   
新たな実習科目・電子回路設計の導入による科目間連携の深化
辻琢人,奥田一雄 他
平成24年度全国高専教育フォーラム   2012年8月   
創造工学におけるものづくり体験ークレーンゲームの製作を通じてー
神谷律子,奥田一雄 他
日本高専学会第17回年会講演会   2011年8月27日   
鈴鹿高専電気電子工学科におけるより実践的・創造的な技術者の養成を目指したカリキュラム改定
近藤一之,奥田一雄 他
日本高専学会第17回年会講演会   2011年8月   
出前授業と学生の授業への取り組み
北村登,辻琢人,奥田一雄
東海工業教育協会,高専部会2010年シンポジウム   2010年12月   
Simulation of Relation between Electrode Thickness and Spring Characteristics of a New Stacked-type Electrostatic Actuator
奥田一雄,実吉敬二
XVIII International Conference on Electrical Mechanics(ICEM2008)   2008年11月   
Simulation of the Energy Efficiency of a Stacked-Type Electro-static Actuator by Numerical Analysis
HATA Yoshiyuki, OKUDA Kazuo
The 33rd Annual Conference of the IEEE Industrial Electronics Society(IECON2007)   2007年10月   
The Characteristics Evaluation of Stacked-Type Electrostatic Actuators by the Neural Network
KAWAGUCHI Masahi, OKUDA Kazuo
KES 2007/ WIRN 2007, Part II   2007年9月   
Simulation of Spring Characteristic of A New Stacked-type Electrostatic Actuator
OKUDA Kazuo
The 3rd International Conference on Ubiquitous Robots and Ambient Intelligence (URAI2006)   2006年11月   
A Stacked-type Electrostatic Actuator with Thick Squared Electrodes
OKUDA Kazuo, SANEYOSHI Keiji
XVII International Conference on Electrical Machines(ICEM2006)   2006年10月   
A triangle-shaped stacked-type electrostatic actuator and its application to a fish robot
HATA Yoshiyuki, OKUDA Kazuo
XVII International Conference on Electrical Machines(ICEM2006)   2006年9月   
積層型静電アクチュエータ用電極リボンの作成法
立入泉樹,奥田一雄 他
日本ロボット学会第24回学術講演会(岡山大学)   2006年9月   
積層型静電アクチュエータのエネルギー効率の測定
畑良幸,奥田一雄 他
日本ロボット学会第24回学術講演会(岡山大学)   2006年9月   
100層を超える積層型静電アクチュエータ
奥田一雄,実吉敬二 他
日本ロボット学会第23回学術講演会(慶応義塾大学)   2005年9月   
積層型静電アクチュエータの微細化
高重達郎,奥田一雄 他
日本ロボット学会第23回学術講演会(慶応義塾大学)   2005年9月   
積層型静電アクチュエータの収縮特性
実吉敬二,奥田一雄 他
日本ロボット学会第22回学術講演会(岐阜大学)   2004年9月   
積層型三角形静電アクチュエータのバネ定数の改善
奥田一雄,実吉敬二 他
日本ロボット学会第22回学術講演会(岐阜大学)   2004年9月   
積層型静電アクチュエータを用いた魚型ロボットの開発
畑良幸,奥田一雄 他
日本ロボット学会第22回学術講演会(岐阜大学)   2004年9月   
厚い電極構造による積層型静電アクチュエータの伸びの低減
奥田一雄,実吉敬二
日本ロボット学会第21回学術講演会(東京工業大学)   2003年9月   
積層型静電力アクチュエータのシミュレーション
奥田一雄,実吉敬二
日本ロボット学会創立20周年記念学術講演会(大阪大学)   2002年9月   
学生実験への電子回路シミュレータの導入
川口雅司,奥田一雄 他
2002年8月   
技術革新時代に対応できる電気・電子系学生実験のテーマおよび実施法
北村登,奥田一雄 他
平成13年高等専門学校教育教員研究集会   2001年8月   
地域への生涯教育としてのものづくりによる電子回路教育
川口雅司,奥田一雄 他
2001年8月   
Microstructure of Fe3O4-γFe2O3 Intermediate Thin Films
Yamazaki Yotaro, OKUDA Kazuo
国際粉体学会   1993年7月   
TEM Observation of Fe3O4-γFe2O3 Intermediate Thin Films
YAMAZAKI Yotaro, OKUDA Kazuo
国際フェライト会議   1992年12月   
透過電顕によるFe3O4-γFe2O3中間酸化膜の観察
奥田一雄,並河健 他
日本応用物理学会   1992年11月   
ビッター法によるカセットテープの記録状態の観察
奥田一雄,田中利一
電気関係学会東海支部連合大会   1991年11月   
東工大Van de Graaff におけるマイクロビームの開発
奥田一雄,実吉敬二 他
日本物理学会   1982年10月   
軽イオンビームの伝播
奥田一雄
日本物理学会   1982年3月   

競争的資金等の研究課題

 
積層型静電アクチュエータに関する研究
人工筋肉への応用を目的として、ストロークが長く、軽量かつ瞬発力に富んだ積層型静電アクチュエータを開発する