青野 宏通

J-GLOBALへ         更新日: 18/12/09 08:34
 
アバター
研究者氏名
青野 宏通
 
アオノ ヒロミチ
URL
http://www.energy-materials.jp/
所属
愛媛大学
部署
大学院理工学研究科 物質生命工学専攻
職名
教授
学位
博士(工学)(大阪大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2015年7月
 - 
現在
愛媛大学 大学院理工学研究科 教授
 
2007年4月
 - 
2015年6月
愛媛大学 大学院理工学研究科 准教授
 
2001年4月
 - 
2007年3月
愛媛大学 工学部機能材料工学科 助教授
 
1998年4月
 - 
2001年3月
愛媛大学 工学部機能材料工学科 講師
 
1996年10月
 - 
1998年3月
愛媛大学 工学部機能材料工学科 助手
 
1986年4月
 - 
1996年9月
新居浜工業高等専門学校 工業化学科 助手
 

学歴

 
 
 - 
1986年
愛媛大学 工学部 工業化学科
 

委員歴

 
2017年4月
 - 
現在
原子力学会 中国・四国支部  幹事
 
2016年10月
 - 
現在
東予地域プラントメンテナンス人材育成推進会議委員
 
2015年4月
 - 
現在
愛媛大学工業会 愛媛支部  監事
 
2013年4月
 - 
現在
愛媛大学工業会  理事
 
2015年9月
 - 
2016年9月
日本セラミックス協会  秋季シンポジウムセッションオーガナイザー代表
 
2012年4月
 - 
現在
日本セラミックス協会  Journal of Ceramic Society of Japan, Associate Editor
 
2011年4月
 - 
2016年9月
日本セラミックス協会  秋季シンポジウムセッションオーガナイザー
 
2005年4月
 - 
現在
化学センサ研究会  委員
 
2014年8月
 - 
2016年3月
新居浜市  ものづくり産業育成ビジョン策定委員会委員
 
2015年1月
 - 
2015年9月
資源・素材関係学協会  秋季大会現地実行委員
 

論文

 
Effect of Ni-loading on Sm-doped CeO2 anode for ammonia-fueled solid oxide fuel cell
Y. Itagaki, J. Cui, N. Ito, H. Aono, H. Yahiro
J. Ceram. Soc. Jpn.   126(10) 870-876   2018年10月   [査読有り]
Cs+ Decontamination Properties of Mordenites and Composite Materials Synthesized from Coal Fly Ash and Rice Husk Ash
H. Aono, T. Kunimoto, R. Takahashi, Y. Itagaki, E. Johan, and N. Matsue
Journal of Asian Ceramic Societies   6(3) 213-221   2018年9月   [査読有り]
Cs immobilization using the formation of the glassy phase by the heat-treatment of natural mordenite
H. Aono, R.Takahashi, Y. Itagaki, E. Johan, and N. Matsue
Journal of Nuclear Materials   508 20-25   2018年9月   [査読有り]
Influence of crystallite size on the magnetic and heat generation properties of La0.77Sr0.23MnO3 nanoparticles for hyperthermia applications
H. Das, S. M. Hoque, A. Inukai, N. Debnath, T. Kawaguchi, N. Sakamoto, H. Aono, K. Shinozaki, H. Suzuki, and N. Wakiya
Journal of Physics and Chemistry of Solids   112 179-184   2018年7月   [査読有り]
放射性核種除染を目的とした磁化ゼオライトの開発
青野 宏通
粉体工学会誌   54(8) 524-526   2017年8月   [招待有り]
Impact of precursor solution concentration to form superparamagnetic MgFe2O4 nanospheres by ultrasonic spray pyrolysis technique for magnetic thermotherapy
Harinarayan Das, N. Debnath, A. Toda, T. Kawaguchi, N. Sakamoto, H. Aono, K. Shinozaki, H. Suzuki, H. Suzuki, and N. Wakiya
Advanced Powder Technology   28 1696-1703   2017年7月   [査読有り]
Anode-supported SOFC with thin film of proton-conducting BaCe0.8Y0.2O3-α by electrophoretic deposition(2017優秀論文賞受賞)
Y. Itagaki, Y. Yamamoto, H. Aono, H. Yahiro
J. Ceram. Soc. Jpn   125(6) 528-532   2017年6月   [査読有り]
Yoshiteru Itagaki, Akinori Hiraoka, Hiromichi Aono, Hidenori Yahiro
Nippon Seramikkusu Kyokai Gakujutsu Ronbunshi/Journal of the Ceramic Society of Japan   125 338-342   2017年4月   [査読有り]
© 2017 The Ceramic Society of Japan.Hydrogen permeation properties of Gd0.1Ce0.9Ox/BaCe0.80Y0.20O3-δ (GDC/BCY) dual-phase membranes were evaluated. Nongalvanic hydrogen permeation was observed for 46 vol% GDC-containing BCY membranes: The permeati...
脇谷 尚樹, ダス ハリナラヤン, 川口 昂彦, 坂元 尚紀, 鈴木 久男, 青野 宏通, 篠崎 和夫
工業材料   64(12) 36-41   2016年12月
Hiromichi Aono, Yuhi Yamano, Takashi Naohara, Yoshiteru Itagaki, Tsunehiro Maehara, Hideyuki Hirazawa
Journal of Advanced Ceramics   5 262-268   2016年9月   [査読有り]
© 2016, Tsinghua University Press and Springer-Verlag Gmbh.Composite powder material of the Y3Fe5O12–nSiC system was synthesized by a reverse coprecipitation method to study its heat generation property in an AC magnetic field. For Y3Fe5O12 (n = 0...
H.Aono, N. Kaji, Y. Itagaki, E. Johan, and N. Matsue
Journal of the Ceramic Society of Japan   124(5) 617-623   2016年5月   [査読有り]
Hiromichi Aono, Taiga Nagamachi, Takashi Naohara, Yoshiteru Itagaki, Tsunehiro Maehara, Hideyuki Hirazawa, Hideyuki Hirazawa
Nippon Seramikkusu Kyokai Gakujutsu Ronbunshi/Journal of the Ceramic Society of Japan   124(1) 28   2016年1月   [査読有り]
© 2016 The Ceramic Society of Japan. All rights reserved. The synthesis conditions of a nano-sized magnetite powder using a reverse coprecipitation method were studied in order to control the particle size and the heat generation ability in an AC ...
Erni Johan, Yohei Yamauchi, Naoto Matsue, Naoto Matsue, Yoshiteru Itagaki, Hiromichi Aono
Nippon Seramikkusu Kyokai Gakujutsu Ronbunshi/Journal of the Ceramic Society of Japan   124 70-73   2016年1月   [査読有り]
© 2016 The Ceramic Society of Japan. All rights reserved. A luminescent material free of rare earth elements was prepared from a partially Ag+ exchanged zeolite X. One gram of a commercially available zeolite X (Na+ form) was mixed with 100mL of A...
Hiromichi Aono, Keisuke Kanayama, Erni Johan, Yoshiteru Itagaki, Naoto Matsue, Naoto Matsue
Nippon Seramikkusu Kyokai Gakujutsu Ronbunshi/Journal of the Ceramic Society of Japan   124(1) 84   2016年1月   [査読有り]
© 2016 The Ceramic Society of Japan. All rights reserved. Partially Ag-exchanged Na-P1 type zeolites were prepared using an Na-P1 type zeolite and a silver nitrate solution. Emission spectra of the samples prepared at various concentrations of the...
Erni Johan, Kiyotoshi Ogami, Naoto Matsue, Yoshiteru Itagaki, Hiromichi Aono
ARPN Journal of Engineering and Applied Sciences   11 4006-4010   2016年3月   [査読有り]
© 2006-2016 Asian Research Publishing Network (ARPN). A white rice husk ash with a silica content of more than 99% was produced from a rice husk by a citric acid treatment before heating the rice husk at 700 °C to 1000 °C. The white ash mostly con...
Natural Zeolites as Potential Materials for Decontamination of Radioactive Cs
E. Johan, T. Yamada, M. M. Wazingwa, P. K.-Corner, H. Aono, N. Matsue
Procedia Enviromental Sciences   28 52-56   2015年10月   [査読有り]
Adsorption Selectivity of Cs+ and Sr2+ by Zeolites Affected by Coexistence Cation in Relation to Radioactive Decontamination
M. W. Munthali, E. Johan, H. Aono, and N. Matsue,
Journal of Asian Ceramic Societies   3(3) 245-250   2015年10月   [査読有り]
Harinarayan Das, Harinarayan Das, Naonori Sakamoto, Naonori Sakamoto, Hiromichi Aono, Kazuo Shinozaki, Hisao Suzuki, Hisao Suzuki, Hisao Suzuki, Naoki Wakiya, Naoki Wakiya, Naoki Wakiya
Journal of Magnetism and Magnetic Materials   392 91-100   2015年10月   [査読有り]
© 2015 Elsevier B.V. All rights reserved. In this paper, we present the synthesized of magnesium ferrite (MgFe<inf>2</inf>O<inf>4</inf>) nano-spheres by a single-step ultrasonic spray pyrolysis (USP) technique from the aqueous metal nitrate precur...
Yoshiteru Itagaki, Kenta Fujihashi, Hiromichi Aono, Masami Mori, Yoshihiko Sadaoka
Nippon Seramikkusu Kyokai Gakujutsu Ronbunshi/Journal of the Ceramic Society of Japan   123(1442) 961-966   2015年10月   [査読有り]
© 2015 The Ceramic Society of Japan. Sm2O3/SmFeO3 mixed powders were applied to a chemo-resistive VOC (volatile organic compound) gas sensor. The sensor response to 30 ppm toluene gas increased with increasing the Sm2O3 content up to 30 wt%, but d...
Hideyuki Hirazawa, Syo Yoshikawa, Hiromichi Aono, Takashi Naohara, Tsunehiro Maehara, Yuji Watanabe
Chemistry Letters   44(10) 1298-1299   2015年10月   [査読有り]
© 2015 The Chemical Society of Japan. Y3Fe5O12 ferrite powder with addition of La having high heat generation ability in an AC magnetic field was prepared by reverse coprecipitation method. The highest heat generation temperature was obtained for ...

書籍等出版物

 
NANOSTRUCTURES FOR NOVELTHERAPY
武部博倫, 小林千悟, 青野宏通, 山室佐益 (担当:共著, 範囲:Chapter 4 [FABRICATION AND CHARACTERIZATION OF NATURAL/SYNTHESIZED, MICRO-, AND NANOSTRUCTURED MATERIALS FOR BIOMEDICAL APPLICATIONS])
Elsevier   2017年3月   
化学教科書シリーズ「固体化学の基礎と無機材料」(共著)
丸善出版丸善出版(共著)   1995年   
現代無機材料化学
化学同人   2006年   
レアメタル便覧
足立吟也監修
丸善   2011年   

講演・口頭発表等

 
機能的材料を活用した環境技術 [招待有り]
青野 宏通
プラスワン(香川県技術士会)における講演(予定)   2019年1月26日   
Fe処理Na-P1型ゼオライトの陽・陰イオン吸着特性と評価
○笠原彬良・Erni Johan・板垣吉晃・青野宏通
第25回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国   2018年12月8日   
銀イオン交換A型ゼオライトの蛍光特性におけるLiの影響
○矢原佳祐 ・ Erni Johan ・ 板垣吉晃 ・青野宏通
第25回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国   2018年12月8日   
陰イオン交換可能なゼオライトの開発
○室永佳奈・Erni Johan・板垣吉晃・青野宏通
第25回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国   2018年12月8日   
非酸化物電極を用いたVOC検知の可能性
○笠原 颯一郎、板垣吉晃、青野宏通
第25回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国   2018年12月8日   
窒化ホウ素を検知極に用いた電位応答型水素ガスセンサの評価(奨励賞受賞発表)
○猿丸英理、板垣吉晃、青野宏通、川渕貴史
第25回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国   2018年12月8日   
Ni/BCY系サーメットを支持体とするプロトン伝導形SOFCの作製と評価
○谷 恭匡, 板垣 吉晃, 青野 宏通, 八尋 秀典
第25回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国   2018年12月8日   
h-BN/Al2O3補助電極の起電力式 アンモニア検知特性
川渕貴史、板垣吉晃、猿丸英理、青野宏通
化学センサ研究会   2018年9月25日   
LDH合成による金属Alの新規染色方法
久門、友杉、青野、松枝、福垣内
第62回粘土科学討論会   2018年9月10日   
天然モルデナイトの焼成によるCs固定化および炭酸ナトリウム添加効果
〇青野宏通・高橋龍一郎・板垣吉晃・ Erni Johan・松枝直人
日本原子力学会秋の大会   2018年9月7日   
N i/BCY系サーメットを支持体とするプロトン伝導形 SOFC の作製と評価
○谷 恭匡・板垣 吉晃 * ・青野 宏通・八尋 秀典
日本セラミックス協会 第31回秋季シンポジウム   2018年9月7日   
試薬からのチャバザイトの合成とCs吸着特性
〇竹内優太・エルニ ジョハン・板垣吉晃・青野宏通
日本セラミックス協会 第31回秋季シンポジウム   2018年9月5日   
チタン交換ゼオライトから作製したゼオライト-二酸化チタン複合材料の VOC吸着および光触媒特性
〇清家大輔・エルニ ジョハン・阪本辰顕・板垣吉晃・青野宏通
日本セラミックス協会 第31回秋季シンポジウム   2018年9月5日   
無機機能性材料の開発 (ゼオライトを用いた放射性核種除染の研究) [招待有り]
青野 宏通
徳島化学工学懇話会   2018年6月15日   
ゼオライトを用いた放射性核種除染 [招待有り]
青野 宏通
原子力学会中四国支部   2018年6月2日   
土壌中の放射性セシウム除染去ためのシート化ゼオライト
エルニ ジョハン・青野 宏通・ 松枝 直人
日本セラミックス協会春季年会   2018年3月15日   
チャバサイトの人工合成とCs吸着特性
竹内優太 他
第24回ヤングセラミストミーティング in 中四国   2017年12月9日   
起電力式アンモニアセンサにおける検知極への窒化ホウ素被覆効果
川淵貴史 他
第24回ヤングセラミストミーティング in 中四国   2017年12月9日   
Ag-Ti 交換モルデナイトのVOC吸着および光分解特性
清家大輔 他
第24回ヤングセラミストミーティング in 中四国   2017年12月9日   
Self Heating Ability of Y3Fe5O12 Ferrite Powder Prepared by pH Control Reverse Co-precipitation Method
青野 宏通
第27回日本MRS年次大会   2017年12月6日   

担当経験のある科目

 
 

Works

 
除染等に用いる新規ゼオライトおよび複合材料の研究
2011年 - 現在
燃料電池の電極材料および触媒材料の研究
2007年 - 現在
交流磁場焼灼療法に用いる磁性材料の研究
2001年 - 現在
多核錯体などの前駆体の合成と低温熱分解による複合酸化物微粒子の作製
1996年 - 現在
ガスセンサに用いる材料の開発
1990年 - 現在

競争的資金等の研究課題

 
農業に革新をもたらす光合成用スペクトルコンバータの開発
科学研究費補助金(基盤研究(B))
研究期間: 2015年4月 - 2018年3月    代表者: 松枝 直人
福島の汚染土壌からの放射性核種除染技術の実用化
科学研究費補助金(基盤研究(A))
研究期間: 2014年6月 - 2018年3月    代表者: 青野 宏通
放射性セシウム除染を目的としたゼオライト-マグネタイト複合材料の開発
科学研究費補助金(挑戦的萌芽研究)
研究期間: 2013年4月 - 2015年3月    代表者: 青野 宏通
放射能汚染土壌の除染実用化技術の開発
環境省「環境研究総合推進費」
研究期間: 2013年 - 2014年    代表者: 逸見彰男
優れた発熱能と生体適合性を有する磁性材料の開発と作製法の確立
科学研究費補助金(基盤研究(B))
研究期間: 2009年4月 - 2012年3月    代表者: 青野 宏通
希土類ガーネット系磁性材料の微粒子化と焼灼療法への応用
JSTシーズ発掘試験研究
研究期間: 2009年       代表者: 青野 宏通
塞栓用球状フェライトの低温における作製
JSTシーズ発掘試験研究
研究期間: 2008年       代表者: 青野 宏通
金属-金属酸化物複合針状材料の発熱機構の解明と応用
科学研究費補助金(萌芽研究→挑戦的萌芽研究)
研究期間: 2007年4月 - 2009年    代表者: 青野 宏通
新規金属-金属酸化物複合針状材料の最適化
JSTシーズ発掘試験研究
研究期間: 2006年       代表者: 青野 宏通
交流磁場中で著しく発熱する新規MgCa系フェライト微粒子材料の作製と応用
マツダ研究助成金
研究期間: 2005年       代表者: 青野 宏通

社会貢献活動

 
土壌除染用の“磁石で回収できる 機能性ゼオライト”開発
【講師】  愛媛大学工業会  東京支部講演会  2016年10月30日 - 2016年10月30日
機能性を有するゼオライトの合成と応用(除染材料および蛍光材料を例として)
【講師】  中国・四国地区国立大学法人等技術職員研修  2015年9月4日 - 2015年9月4日
福島の除染を目的とした磁性化ゼオライトの研究
【講師】  愛媛大学工業会  近畿支部  2014年11月22日 - 2014年11月22日
機能材料について
【出演】  南海放送  研究室からこんにちは!  2013年10月12日 - 2013年10月12日
福島の農地をよみがえらせる!世界初の除染技術 “廃棄物+磁力”で放射性物質を除去する!
【出演】  TBS  夢の扉+  2013年6月9日 - 2013年6月9日