黒田 悦子

J-GLOBALへ         更新日: 05/02/08 00:00
 
アバター
研究者氏名
黒田 悦子
 
クロダ エツコ
所属
旧所属 甲南女子大学 文学部 多文化共生学科
職名
教授
学位
社会学博士(東京大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
1975年
 - 
2001年
国立民族学博物館研究部
 

学歴

 
 
 - 
1972年
東京大学 社会学研究科 文化人類学
 
 
 - 
1962年
東京大学 教養学部 教養学科・文化人類学
 

委員歴

 
2002年
 - 
2004年
日本民族学会  評議員
 
1995年
 - 
1999年
国際人類学・民族科学連合  国内委員
 
1998年
 - 
2000年
日本学術会議・文化人類学・民族学研究連絡委員会  委員
 

受賞

 
1999年
大同生命地域文化研究奨励賞
 

Misc

 
『儀礼-文化と形式的行動の研究』(共編著)
東大出版会      1988年
チカーノの来た道-その歴史的経緯
国立民族学博物館研究報告   14(1)    1989年
メキシコの仮面-芸能による分類の試み
国立民族学博物館研究報告   12(1)    1987年
ラテンアメリカ支配の代償-ヒスパニック文化
綾部恒雄(編)『アメリカの民族』弘文堂(2刷 改訂版)      1995年
民俗劇と敗者の想像力-南北アメリカ
『仮面は生きている』岩波書店   90-134   1994年

書籍等出版物

 
『フィエスター中米の祭りと芸能』
平凡社   1988年   
『スペインの民俗文化』
平凡社   1991年   
『先住民ミへの静かな変容-メキシコで考える』
朝日新聞社刊   1996年   
地方都市生活に参加する先住民-メキシコ南部オアハカ市のミヘの人々.
『都市と先住民-人類学の新しい地平』青木書店   1999年   
『メキシコ系アメリカ人-越境した生活者』
国立民族学博物館研究叢書第二巻   2000年   

Works

 
メキシコ,オアハカ州高地ミヘ(族)の社会人類学的調査
1972年 - 1975年
アメリカ合衆国メキシコ系アメリカ人の民族文化の調査 カナダトロント市のポルトガル系住民の調査
1998年 - 1999年
スペイン,エストレマドゥーラ南部の民俗文化の調査
1981年 - 1982年

競争的資金等の研究課題

 
現在メキシコ先住民の動向、中米移民の共同体とナショナリズム形成のダイナミクス
研究期間: 2001年 - 2005年
メキシコ,オアハカ州、オアハカ市のミヘの人々
研究期間: 1997年 - 1999年
メキシコ系アメリカ人の文化的プレゼンス
現在メキシコ先住民の動向、中米移民の共同体とナショナリズム形成のダイナミクス
研究期間: 2001年 - 2005年
メキシコ,オアハカ州、オアハカ市のミヘの人々
研究期間: 1997年 - 1999年