設楽 博己

J-GLOBALへ         更新日: 18/06/01 13:57
 
アバター
研究者氏名
設楽 博己
 
シタラ ヒロミ
学位
文学修士

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
 
   
 
駒澤大学 文学部 歴史学科 考古学専攻 助教授
 

学歴

 
 
 - 
1986年
筑波大学 歴史・人類学研究科 文化人類学
 
 
 - 
1978年
静岡大学 人文学部 人文学科
 

Misc

 
最古の壺棺再葬墓-根古屋遺跡の再検討-
国立歴史民俗博物館研究報告   36    1991年
中部地方における弥生土器の成立過程
信濃   34(4)    1982年
線刻人面土器とその周辺
国立歴史民俗博物館研究報告   25    1990年
有髯土偶小考
考古学雑誌   71(1)    1985年
縄文時代の再葬
国立歴史民俗博物館研究報告   49,7-46    1993年

書籍等出版物

 
関東地方の遠賀川系土器
児嶋隆人先生喜寿記念論集古文化論叢   1991年   
常陸地方における方形周溝墓をめぐって
比較考古学試論   1986年   
縄文人の通過儀礼はどのようなものだったか
新視点 日本の歴史1   1993年   
壺棺再葬墓研究の足跡
『岩崎卓也先生退官記念論文集 日本と世界の考古学-現代考古学の展開-』   1994年   
清水天王山式土器の成立
『平成4年度科学研究費補助金(総合A)研究成果報告書 縄紋晩期前葉〜中葉の広域編年』   1994年   

競争的資金等の研究課題

 
縄文・弥生時代の研究