基本情報

所属
自然科学研究機構 生理学研究所 基盤神経科学研究領域 神経シグナル研究部門 助教
総合研究大学院大学 生命科学研究科 助教
学位
医学博士(京都大学医学部)
PhD(Kyoto University Faculty of Medicine)

J-GLOBAL ID
200901078512439036

外部リンク

神経活動や脳機能の制御に蛋白質リン酸化がどのように関わっているのかに興味を持って研究しています。中でも、記憶・学習をはじめとする高次脳機能に深く関わる蛋白質リン酸化酵素、カルモジュリンキナーゼIIを中心に、神経活動に伴ってその活性状態がどのように変化するのか、また、この酵素活性がなくなったら脳機能がどのように変化するのか、そしてこのキナーゼが調節する重要な機能蛋白質にはどのようなものがあるのか、などを研究しています。

論文

  10

書籍等出版物

  1

共同研究・競争的資金等の研究課題

  3