Umemura Masayuki

J-GLOBAL         Last updated: Sep 5, 2019 at 02:41
 
Avatar
Name
Umemura Masayuki
E-mail
umemuraccs.tsukuba.ac.jp
Affiliation
University of Tsukuba
Section
Center for Computational Sciences
Job title
Professor
Degree
PhD(Hokkaido University)
Research funding number
70183754

Research Areas

 
 

Education

 
 
 - 
1982
Faculty of Science, Hokkaido University
 
 
 - 
1987
Graduate School, Division of Natural Science, Hokkaido University
 

Awards & Honors

 
Mar 2005
Paper Award in Publications of the Astronomical Society of Japan, Astronomical Society of Japan
 
The Discovery of Two Lyman α Emitters Beyond Redshift 6 in the Subaru Deep Field

Published Papers

 
Optimization on Astrophysical Radiative Transfer Code for FPGAs with OpenCL
藤田, 典久;小林, 諒平;山口, 佳樹;朴, 泰祐;吉川, 耕司;安部, 牧人;梅村, 雅之
IPSJ Transactions on Advanced Computing System   12(3) 64-75   Jul 2019   [Refereed]
One of the recent challenges faced by HPC is how to apply FPGA technology to accelerate a next-generation supercomputer as an efficient method of achieving high performance and low power consumption. GPU is the most commonly used accelerator for H...
GPU・FPGA複合演算加速による輻射流体シミュレーションコードARGOTの実装
中道, 安祐未;藤田, 典久;小林, 諒平;朴, 泰祐;吉川, 耕司;梅村, 雅之
研究報告ハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)   2019-HPC-170(22) 1-5   Jul 2019
近年,高性能コンピューティング (HPC:High Performance Computing) の分野において,アクセラレータを搭載した大規模計算クラスタが主流の 1 つとなっている.アクセラレータには,主に Graphics Processing Unit (GPU) が用いられているが,HPC 分野では処理の柔軟性や電力効率の高さから Field Programmable Gate Array (FPGA) が注目されつつある.そこで,GPU が不得意な計算を FPGA に行わせる ...
高位設計と低位設計の違いとFPGA演算性能の関係について
横野, 智也;山口, 佳樹;藤田, 典久;小林, 諒平;朴, 泰祐;吉川, 耕司;安部, 牧人;梅村, 雅之
情報処理学会第81回全国大会講演論文集      Mar 2019
FPGA1チップの回路規模が100 万システムゲートを超えた現在,その全ての動作を把握し,RTL(Register Transfer Level)設計により完全な最適化を達成するのは困難になりつつある.そこで,高位記述言語によるHLS(High Level Synthesis) 設計に注目が集まっている.Intel社のIntel SDK for OpenCL,Xilinx 社のVivado HLS およびSDAccel などHLS 設計・開発環境は整いつつある.ここで,データセンターのよう...
Accelerating Space Radiative Transfer on FPGA using OpenCL
Boku, Taisuke;藤田典久;小林諒平;佳樹, 山口;大畠佑真;耕司, 吉川;阿部牧人;雅之, 梅村
Proc. of HEART2018      Jun 2018   [Refereed]
One of the recent challenges faced by High-Performance Computing (HPC) is how to apply Field-Programmable Gate Array (FPGA) technology to accelerate a next-generation supercomputer as an efficient method of achieving high performance and low power...
Ohsuga, Ken;Umemura, Masayuki;Fukue, Jun;Mineshige, Shin
Advances in Space Research      Jan 1999   [Refereed]

Books etc

 
宇宙流体力学の基礎
福江純;和田桂一;梅村雅之
Feb 2014   
現代人のための統合科学ービッグバンから生物多様性まで
新井一郎;梅村雅之;小笠原正明;指田勝男;澤村京一;白岩善博;杉田倫明;田中博;角替敏昭;中井直正;中谷敬;中野賢太郎;野村晋太郎;濱健夫;町田龍一郎;守橋健二;山岸宏 (Part:Contributor, 第6章:ビッグバン宇宙)
筑波大学出版会   Nov 2012   
輻射輸送と輻射流体力学
梅村, 雅之;福江純;野村英子
Dec 2016   
Contemporary High Performance Computing: From Petascale Toward Exascale
Taisuke,Boku;Hanawa,Toshihiro;Yoshinobu,Kuramashi;Kohji,Yoshikawa;Mitsuo,Shoji;Yuetsu,Kodama;Mitsuhisa,Sato;Masayuki,Umemura (Part:Contributor, HA-PACS: A Highly Accelerated Parallel Advanced System for Computational Sciences)
Apr 2013   ISBN:9781466568341
The Large-Scale Structure in a Neutrino-Dominated Universe
Umemura,Masayuki
Mar 1984   

Conference Activities & Talks

 
GPU・FPGA複合演算加速による輻射流体シミュレーションコードARGOTの実装
中道, 安祐未;藤田, 典久;小林, 諒平;朴, 泰祐;吉川, 耕司;梅村, 雅之
第170回ハイパフォーマンスコンピューティング研究発表会(SWoPP2019)   24 Jul 2019   
近年,高性能コンピューティング (HPC:High Performance Computing) の分野において,アクセラレータを搭載した大規模計算クラスタが主流の 1 つとなっている.アクセラレータには,主に Graphics Processing Unit (GPU) が用いられているが,HPC 分野では処理の柔軟性や電力効率の高さから Field Programmable Gate Array (FPGA) が注目されつつある.そこで,GPU が不得意な計算を FPGA に行わせる ...
高位設計と低位設計の違いとFPGA演算性能の関係について
横野, 智也;山口, 佳樹;藤田, 典久;小林, 諒平;朴, 泰祐;吉川, 耕司;安部, 牧人;梅村, 雅之
情報処理学会第81回全国大会   14 Mar 2019   情報処理学会
FPGA1チップの回路規模が100 万システムゲートを超えた現在,その全ての動作を把握し,RTL(Register Transfer Level)設計により完全な最適化を達成するのは困難になりつつある.そこで,高位記述言語によるHLS(High Level Synthesis) 設計に注目が集まっている.Intel社のIntel SDK for OpenCL,Xilinx 社のVivado HLS およびSDAccel などHLS 設計・開発環境は整いつつある.ここで,データセンターのよう...
並列FPGAシステムにおけるOpenCLを用いた宇宙輻射輸送コードの演算加速
藤田, 典久;小林, 諒平;山口, 佳樹;朴, 泰祐;吉川, 耕司;安部, 牧人;梅村, 雅之
Summer United Workshops on Parallel, Distributed and Cooperative Processing 2018   30 Jul 2018   
近年注目されている High Performance Computing (HPC) における挑戦の一つに,どのようにして Field Programable Gate Array (FPGA) 技術を用いて,高い性能と低い低消費電力を次世代スーパーコンピュータシステムで達成するかというものがある.従来手法ではソフトウェアの開発者が Hardware Description Language (HDL) を用いて FPGA 回路を開発することは困難であったが,近年の FPGA における開発...
FPGAによる宇宙輻射輸送シミュレーションの演算加速
横野, 智也;藤田, 典久;山口, 佳樹;大畠, 佑真;小林, 諒平;朴, 泰祐;吉川, 耕司;安部, 牧人;梅村, 雅之
リコンフィギャラブルシステム研究会(RECONF)   17 Sep 2018   
我々はこれまで,アクセラレータ間を密結合し低レイテンシで通信を行うTCA(Tightly Coupled Accelerators) と呼ばれるアーキテクチャを提案し,FPGA(Field Programmable Gate Array) を用いたTCA 実装としてPEACH2(PCI Ecpress Adaptive Communication Hub Ver.2) の開発を行ってきた.これらの研究を基に現在,TCAの概念をより進めたアーキテクチャとしてAiS(Accelerators ...
Accelerating Space Radiate Transfer on FPGA using OpenCL
Fujita, Norihisa;Kobayashi, Ryohei;Yamaguchi, Yoshiki;Oobata, Yuma;Boku, Taisuke;Abe, Makito;Yoshikawa, Kohji;Umemura, Masayuki
HEART2018 (9th International Symposium on Highly-Efficient Accelerators and Reconfigurable Technologies)   20 Jun 2018   
One of the recent challenges faced by High-Performance Computing (HPC) is how to apply Field-Programmable Gate Array (FPGA) technology to accelerate a next-generation supercomputer as an efficient method of achieving high performance and low power...