小澤 毅

J-GLOBALへ         更新日: 19/01/06 10:41
 
アバター
研究者氏名
小澤 毅
 
オザワ ツヨシ
所属
三重大学
部署
人文学部
職名
教授
学位
博士(文学)(広島大学), 文学修士(広島大学)
その他の所属
奈良文化財研究所奈良県立橿原考古学研究所

プロフィール

日本をはじめとする東アジアの都城がどのように成立し、いかなる展開をとげていったのか、相互の影響関係はどうだったのかを追究しています。また、それらの造営に用いられた測量その他の技術の復元や、飛鳥以前の宮都の解明にも関心があります。

研究分野

 
 

経歴

 
2014年4月
 - 
現在
三重大学 人文学部 教授
 
2014年12月
 - 
2014年12月
広島大学大学院文学研究科 非常勤講師(兼任)
 
2013年12月
 - 
2013年12月
放送大学 奈良学習センター 非常勤講師(兼任)
 
2011年12月
 - 
2011年12月
大阪市立大学大学院文学研究科・文学部 非常勤講師(兼任)
 
2009年10月
 - 
2014年3月
京都大学大学院人間・環境学研究科 客員教授(兼任)
 
2006年4月
 - 
2014年3月
奈良文化財研究所 遺跡・調査技術研究室長
 
2005年4月
 - 
2006年3月
奈良文化財研究所 保存修復工学研究室長
 
2001年4月
 - 
2005年3月
奈良文化財研究所 主任研究官
 
1997年4月
 - 
2009年9月
近畿大学文芸学部 非常勤講師(兼任)
 
1996年6月
 - 
1997年3月
山梨大学教育学部 非常勤講師(兼任)
 
1993年7月
 - 
2001年3月
奈良国立文化財研究所 主任研究官
 
1989年4月
 - 
1993年6月
奈良国立文化財研究所 研究員
 
1985年4月
 - 
1989年3月
奈良県立橿原考古学研究所 技師
 

学歴

 
1983年4月
 - 
1985年3月
広島大学 大学院文学研究科博士課程後期 考古学専攻
 
1981年4月
 - 
1983年3月
広島大学 大学院文学研究科博士課程前期 考古学専攻
 
1977年4月
 - 
1981年3月
広島大学 文学部史学科 考古学専攻
 

委員歴

 
2018年9月
 - 
現在
三重県文化財保護審議会委員
 
2018年5月
 - 
現在
周防国府跡等官衙遺跡保存整備検討会委員
 
2018年2月
 - 
現在
鈴鹿関跡学術調査専門委員会委員
 
2017年12月
 - 
現在
史跡等における歴史的建造物の復元の取扱いに関する専門委員会委員
 
2017年9月
 - 
現在
十津川村史編さん委員会専門調査員
 
2017年7月
 - 
現在
鈴鹿市文化財調査会委員
 
2017年5月
 - 
現在
国史跡旧林崎文庫保存管理活用計画策定委員会委員
 
2017年3月
 - 
現在
津市多気北畠氏遺跡調査指導委員
 
2016年11月
 - 
現在
津市文化財保護審議会委員
 
2016年8月
 - 
現在
国土交通省中部地方整備局  国営木曽三川公園桑名七里の渡し公園基本設計検討委員会専門部会委員
 

論文

 
都城・官衙研究からみた斎宮解明
小澤 毅
愛知県陶磁美術館・斎宮歴史博物館連携シンポジウム資料   1-10   2018年12月   [招待有り]
日本古代の測量技術をめぐって
小澤 毅
朱雀基金研究会論文集 2015~2016   149-162   2017年12月
小山田古墳の被葬者をめぐって
小澤 毅
季刊邪馬台国   (132) 131-157   2017年7月   [招待有り]
小山田古墳の被葬者をめぐって
小澤 毅
三重大史学   (17) 1-26   2017年3月
古代都城と寺院・官衙
小澤 毅
建築史学   (67) 110-114   2016年9月   [査読有り][招待有り]
Comparison of Initial Capitals in Ancient Japan and China
小澤 毅
WAC-8 KYOTO :The Eighth World Archaeological Congress   129-129   2016年8月   [査読有り]
王宮の集中―豊浦宮に始まる飛鳥の王宮―
小澤 毅
『飛鳥むかしむかし―飛鳥誕生編―』朝日選書949   135-138   2016年8月   [査読有り]
限られた宮地―最適地は飛鳥寺南方の段丘面―
小澤 毅
『飛鳥むかしむかし―飛鳥誕生編―』朝日選書949   147-150   2016年8月   [査読有り]
日本古代の測量技術をめぐって
小澤 毅
ふびと   (67) 1-18   2016年1月   [査読有り][招待有り]
古代史と考古学の対話(対談 日本史研究の今(2))(共著)
大津 透・小澤 毅
図書   (788) 6-13   2014年10月   [招待有り]

書籍等出版物

 
古代宮都と関連遺跡の研究(単著)
小澤 毅
吉川弘文館   2018年2月   ISBN:978-4-642-04643-5
日本古代宮都構造の研究(単著)
小澤 毅
青木書店   2003年5月   ISBN:4-250-20309-3
吉備池廃寺発掘調査報告(編著)
小澤 毅 (担当:編者)
奈良文化財研究所   2003年3月   ISBN:4-902010-06-2
発掘調査のてびき 各種遺跡調査編(共編著)
小澤 毅 (担当:共編者)
同成社   2013年5月   ISBN:978-4-88621-641-0
発掘調査のてびき― 各種遺跡調査編―(共編著)
小澤 毅 (担当:共編者)
文化庁文化財部記念物課   2013年3月   
Geophysical Survey of the Buried Cultural Heritage in Bamiyan (Final Reports of 1st and 2nd Missions) (collaboration)
小澤 毅 (担当:分担執筆, 範囲:Reference Point Survey)
Japan Center for International Cooperation in Conservation, National Research Institute for Cultural Properties, Tokyo   2013年3月   
漢長安城桂宮(共編著)
小澤 毅 (担当:共編者)
奈良文化財研究所   2011年3月   ISBN:978-4-902010-89-3
古代東アジアの造瓦技術(共編著)
小澤 毅 (担当:共編者)
奈良文化財研究所   2010年11月   ISBN:978-4-902010-87-9
発掘調査のてびき―集落遺跡発掘編/整理・報告書編―(共編著)
小澤 毅 (担当:共編者)
同成社   2010年5月   ISBN:978-4-88621-525-3
発掘調査のてびき―集落遺跡発掘編、整理・報告書編―(共編著)
小澤 毅 (担当:共編者)
文化庁文化財部記念物課   2010年3月   

講演・口頭発表等

 
古代の測量技術―方位測定と都城造営― [招待有り]
小澤 毅
都城制研究会   2018年12月15日   
藤原京の造営とその特質 [招待有り]
小澤 毅
朝日カルチャーセンター中之島 公開講座   2018年12月5日   
都城・官衙研究からみた斎宮解明 [招待有り]
小澤 毅
愛知県陶磁美術館・斎宮歴史博物館連携シンポジウム   2018年12月2日   
邪馬台国はその後どうなったのか [招待有り]
小澤 毅
賀茂真淵記念館歴史文化講座   2018年11月16日   
『魏志』が語る邪馬台国の位置 [招待有り]
小澤 毅
賀茂真淵記念館歴史文化講座   2018年10月12日   

担当経験のある科目

 
 

Works

 
キルギスの都市遺跡の調査
2011年
カンボジアの都市遺跡の調査
2011年
東大寺の探査と三次元計測
2010年 - 2014年
中宮寺の探査と三次元計測
2010年 - 2011年
藤原宮・藤原京の探査と三次元計測
2007年 - 2014年

競争的資金等の研究課題

 
古代「仏都圏」の社会と文化に関する地域史的・比較史的研究
日本学術振興会: 科学研究費補助金(基盤研究A)
研究期間: 2016年4月       代表者: 吉川真司
日本古代の測量技術と尺度に関する総合的研究
日本学術振興会: 科学研究費補助金(基盤研究B)
研究期間: 2015年4月       代表者: 小澤 毅
古代律令国家の官衙と寺院の占地に関する比較研究
日本学術振興会: 科学研究費補助金(基盤研究C)
研究期間: 2009年4月 - 2014年3月    代表者: 小澤 毅
GISを用いた東アジア都市・王城遺跡形成史の比較研究
日本学術振興会: 科学研究費補助金(基盤研究A)
研究期間: 2007年4月 - 2011年3月    代表者: 山中 章
古代東アジアにおける造瓦技術の変遷と伝播に関する研究
日本学術振興会: 科学研究費補助金(基盤研究A)
研究期間: 2005年4月 - 2009年3月    代表者: 毛利光俊彦、山崎信二