高瀬 幸子

J-GLOBALへ         更新日: 11/03/23 00:00
 
アバター
研究者氏名
高瀬 幸子
 
タカセ サチコ
所属
浜松大学
部署
健康プロデュース学部 健康栄養学科
職名
教授,名誉教授(静岡県立大学)
学位
医学博士(東京大学), 家政学修士(日本女子大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
1971年
 - 
1972年
 東京大学医学部助手(文部教官、同教室))
 
1973年
 - 
1987年
 県立静岡女子大学家政学部講師-助教授
 
1977年
 - 
1978年
 米国ヴァンダビルト大学医学部生化学研究助手
 
1982年
 - 
1983年
 同上大学客員研究員(文部省在外研究員)
 
1987年
 - 
1999年
 改組により静岡県立大学食品栄養科学部助教授-教授
 

学歴

 
 
 - 
1970年
日本女子大学 家政学研究科 食物学専攻
 
 
 - 
1963年
日本女子大学 家政学部 食物学科
 

委員歴

 
1994年
 - 
1995年
日本栄養食糧学会  理事
 
1980年
   
 
日本臨床栄養学会  評議員
 
1990年
 - 
2004年
日本栄養改善学会  評議員
 
1995年
 - 
2004年
日本レチノイド研究会  幹事
 
1991年
 - 
1993年
日本栄養食糧学会  評議員
 

受賞

 
1998年
日本栄養・食糧学会学会賞
 

Misc

 
合田 敏尚, 高瀬 幸子, 細谷 憲政
日本栄養・食糧学会誌   44(5) 395-398   1991年
穀類、特に大麦の血奨コレステロールに及ぼす影響
栄養と食糧   23,426-429    1970年
「不定愁訴」と食生活
栄養と食糧   28,309-317    1975年
食事中の糖質比率とシロネズミ小腸粘膜水解酵素活性-幼若ならびに成熟シロネズミによる差異
栄養と食糧   29,377-381    1976年
ニワトリ十二指腸粘膜脂肪質組成の孵化にともなう変化
栄養と食糧   30,227-229    1977年

書籍等出版物

 
臨床生理学シリーズ 第6巻 腸 (共著)
南光堂   1989年   
続医薬品の開発 第26巻 薬物の生体膜輸送と組織標的化(共著)
広川書店   1991年   
看護学双書II「代謝・栄養障害と看護」(共著)
文光堂   1982年   
栄養学総論(共著)
共立出版   1993年   
栄養学各論(共著)
共立出版   1993年   

Works

 
糖アルコール類によるカルシウム吸収の促進
2002年 - 2004年

競争的資金等の研究課題

 
結合タンパク質を中心とするレチノイドの生理作用に関する研究
科学研究費補助金
研究期間: 1977年 - 2004年
小腸二糖類水解酵素の発現調節機構に関する研究
科学研究費補助金
研究期間: 1985年 - 2004年
小腸二糖類水解酵素の発言調節機構に関する研究
科学研究費補助金
研究期間: 1985年 - 2004年

特許

 
カルシウム及び繊維含有動物用飼料
特許 第2887768号
カルシウム及び食物繊維含有飲食物とその製造方法
特許 第2920434号