横越 英彦

J-GLOBALへ         更新日: 11/01/19 00:00
 
アバター
研究者氏名
横越 英彦
 
ヨコゴシ ヒデヒコ
所属
静岡県立大学
部署
食品栄養科学部 栄養学科
職名
教授
学位
農学博士(名古屋大学)

研究分野

 
 

経歴

 
1976年
 - 
1987年
名古屋大学農学部 助手
 
1987年
 - 
1993年
静岡県立大学食品栄養科学部 助教授
 
1993年
   
 
- 静岡県立大学 教授
 

学歴

 
 
 - 
1975年
名古屋大学 農学研究科 農芸化学
 
 
 - 
1970年
京都大学 農学部 水産学
 

委員歴

 
 
   
 
日本農芸化学会  中部支部評議員,連絡評議員
 
 
   
 
日本栄養・食糧学会  本部評議員・中部支部庶務幹事
 
 
   
 
日本脂質栄養学会  幹事
 
1997年
   
 
American Society For Nutritional Sciences  Editorial Board
 

受賞

 
1983年
昭和58年度日本農芸化学会奨励賞
 
2002年
平成14年度 栄養士養成教育功績表彰(全国栄養士養成施設協会)
 
2005年
平成17年度 日本栄養・食糧学会賞
 
2008年
平成20年度 O-CHAパイオニア賞学術研究大賞
 

Misc

 
各種脂肪・脂肪酸投与後のラット脳内トリプトファンの蓄積について
57,181-184    1993年
活性炭素を用いた蛋白質加水分解物からの高フィッシャー比ペプチドの調製
3,227-232    1993年
ストレプトゾトシン糖尿ラットの脳蛋白質合成に及ぼすインスリンの影響
ジャーナル オブ ニュートリション(栄養学雑誌)   125(11) 2768-2772   1995年
エンドセリン-1とエンドセリン-3は異なる様式でドーパミン作動性ニューロンに影響を与える
ライフサイエンス   57(8) 735-741   1995年
合格ごはん
(株)主婦の友社   主婦の友生活シリーズ    2002年

書籍等出版物

 
各種脂肪・脂肪酸の脳内5-ハイドロキシインドールに及ぼす影響
1993年   
茶の化学成分と機能
弘学出版   2002年   
茶の機能-生体機能の新たな可能性
学会出版センター   2002年   

競争的資金等の研究課題

 
栄養と脳機能
アミノ酸の栄養的代謝特異性
神経情報伝達調整