NIIKAWA Tatsuro

J-GLOBAL         Last updated: Mar 28, 2019 at 02:42
 
Avatar
Name
NIIKAWA Tatsuro
Affiliation
Doshisha University
Section
Faculty of Policy Studies Department of Policy Studies
Job title
Professor
Degree
Master of Politics(Waseda University)

Research Areas

 
 

Academic & Professional Experience

 
1981
 - 
1987
Researcher of the Tokyo Institute of Municipal Research
 
1987
 - 
1993
Associate professor of the Faculty of Law, Tohoku-Gakuin University
 
1993
 - 
1999
Associate Professor of the Graduate School of Information Science, Tohoku University
 
1999
   
 
- Professor of the Graduate School of Policy and Management, Doshisha University
 

Education

 
 
 - 
1981
Graduate School, Division of Politics, Waseda University
 
 
 - 
1978
Graduate School, Division of Politics, Waseda University
 
 
 - 
1977
Graduate School, Division of Politics, Waseda University
 
 
 - 
1975
School of Letters, Arts and Sciences I, Waseda University
 
 
 - 
1973
Faculty of Law, Chuo University
 

Committee Memberships

 
1994
 - 
2000
The Japanese Society for Public Administration  
 

Published Papers

 
Kotagiri Yasuhiko, Niikawa Tatsuro
Doshisha University policy & management   10(1) 125-137   Jul 2008
研究ノート(note)本稿では、NPOへのアンケート調査結果を基に、行政とNPOの両者が実施する「協働事業」を分析の単位として捉え、その現状の記述を行った。調査は、まず、都道府県及び政令市・特別区において公開されている2006年(平成18年)度に実施されたNPO・市民活動関連の事業に関する情報をリストアップし、記載されていたNPO、1450団体へ調査票を送付した。調査票有効回答団体数は396(有効回答率27.3%)であり、各団体が2006年度において行政と実施した事業は、1団体平均2.63...
Nakashima Manabu, Niikawa Tatsuro
Doshisha University policy & management   9(1) 51-60   Jul 2007
We have few researches about Career Development in local governments while it is an important issue for both individuals and organizations. This paper mainly discusses the three points about Career Development in local governments: (1) objective o...
Kotagiri Yasuhiko, Niikawa Tatsuro
Doshisha University policy & management   9(1) 37-50   Jul 2007
本稿は、行政とNPOの協働関係の中でも、近年その関係性が注目されている事業委託関係に焦点をあて、事業委託がNPOへ及ぼす影響を実証的に検討したものである。まず、欧米を中心とした先行研究のサーベイを行い、事業委託がNPOへ影響を及ぼすと想定される視角を導出し、分析枠組みを設定した。そして分析枠組みに基づき、NPOへの調査票調査を実施し、得られたデータを用いて定量的分析を行った。事業委託がNPOへ及ぼす影響に関する項目を主成分分析によって分析した結果、「委託事業への集中化」「組織発展」という大...
Kotagiri Yasuhiko, Niikawa Tatsuro
Doshisha University policy & management   8(2) 159-175   Dec 2006
本研究は、英国において活動を展開するディベロップメント・トラスト(以下、DTと略称)が、コミュニティ再生の主役として発展してきた要因について分析したものである。まず、DTの全体像を把握するため、その活動形態や組織構造などについて定量的に整理を行った。そして、英国のDTの草分け的存在であるウエストウェイ・ディベロップメント・トラストの設立の経緯、活動内容、組織形態、戦略などについて具体的に取り上げた。その上で、DTの発展を可能にしたいくつかの要因について、DTのマネジメント、パートナーシップ...
Nakashima Manabu, Niikawa Tatsuro
Doshisya policy and managemant review   5(1) 85-99   Feb 2004
研究ノート2000年4月1日より施行された「地方分権の推進を図るための関係法律の整備等に関する法律(地方分権一括法)」を受けて、今後ますます役割を増すと考えられる基礎自治体、その中でも中核をなす市レベルの自治体における人事異動の現状を把握し、実態を分析することを目的とし『地方自治体の一般職員の人事異動に関するアンケート』と題する調査を行った。その結果、次のような自治体における人事異動の特徴が得られた。(1)自治体の規模による人事異動形態の差異は小さい。(2)採用区分による人事異動形態の差異...

Misc

 
新川達郎
社会情報学(Web)   4(2) 17‐28(J‐STAGE)   2016
Niikawa Tatsuro, Kikuchi Shizuka
Doshisha University policy & management   15(2) 93-108   Mar 2014
研究ノート・資料(Note)近代化による経済発展の陰で、川の恵みを活用した川漁や伝統工芸など生業の継続が困難になり、その経験、知恵、伝統技術など、貴重な知的資源が失われようとしている。本調査研究では、川にかかわる"生業"に焦点をあて、職人技術者への調査を通して、忘れ去られようとしている技術や文化、歴史の記録保存を試み、最も適切な記録保存の方法を検証するとともに、そうした知的資源を川・地域・人のつながりの再構築に結び付け、さらにそれらを活用した地域活性化の方策について、考察することを目指した...
村上紗央里, 新川達郎
日本環境学会研究発表会予稿集   40th 165-168   2014
Niikawa Tatsuro, Kikuchi Shizuka
Doshisha University policy & management   15(1) 99-112   Sep 2013
研究ノート・資料(Note)近代化による経済発展の陰で、川の恵みを活用した川漁や伝統工芸など生業の継続が困難になり、その経験、知恵、伝統技術など、貴重な知的資源が失われようとしている。本調査研究では、川にかかわる"生業"に焦点をあて、職人技術者への調査を通して、忘れ去られようとしている技術や文化、歴史の記録保存を試み、最も適切な記録保存の方法を検証するとともに、そうした知的資源を川・地域・人のつながりの再構築に結び付け、さらにそれらを活用した地域活性化の方策について、考察することを目指した...

Books etc

 
Theory of Public Administration and Implementation
1991   
Public Administration and Volunteer in an Aged Society
1996   
Introduction to Social Information System Study
1997   

Conference Activities & Talks

 
“The Crisis of Governance in the Government Risk Management”
NIIKAWA Tatsuro
World Summit of Public Governance   2007   
” The Governance of Public-Private Partnership in Japanese Local Government,”
NIIKAWA Tatsuro
28th International Congress of the International Institute of Administrative Science and the International Association of School and Institute of Administration, Kampala   2008   
The model of public personnel training in the governance era
NIIKAWA Tatsuro
The annual conference of International Association of School and Institute of Administration   2009   
Restoration of Food Governance from the Bottom: Facing with the failure of food security policy in the multi-level governance
NIIKAWA Tatsuro
The annual conference of International Association of School and Institute of Administration 2010   2010   

Research Grants & Projects

 
Study on Government Reform
Study on Information Policy
Study on Formation of Urban Government System in Modern Japan
The comparative analysis of Quango in function and its reform
Project Year: 2004 - 2006