吉川 和夫

J-GLOBALへ         更新日: 03/12/08 00:00
 
アバター
研究者氏名
吉川 和夫
 
キッカワ カズオ
所属
宮城教育大学
部署
教育学部 音楽教育講座
職名
教授
学位
芸術学修士(東京芸術大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
1982年
 - 
1990年
作陽音楽大学 講師
 
1990年
 - 
1992年
作陽音楽大学 助教授
 
1992年
 - 
2001年
宮城教育大学 助教授
 

学歴

 
 
 - 
1981年
東京芸術大学 音楽研究科 作曲
 
 
 - 
1978年
東京芸術大学 音楽学部 作曲科
 

受賞

 
1996年
第22回放送文化基金賞(音楽・音声・音響効果賞)
 

Misc

 
はじめてのソルフェージュ(2)「リズム編(応用)」(共著)
CD『吉川和夫作品集』
コジマ録音(ALDK-49)      1998年

書籍等出版物

 
はじめてのソルフェージュ(1)「リズム編(基礎)」(共著)
全音楽譜出版社   1989年   
はじめてのソルフェージュ(3)「音程・視唱編」(共著)
全音楽譜出版社   
はじめてのソルフェージュ(4)「スコア・リーディング入門」(共著)
全音楽譜出版社   
はじめてのソルフェージュ(5)「キーボード・ハーモニー」(共著)
全音楽譜出版社   1993年   
12の前奏曲
カワイ出版   1994年   

Works

 
新作声明『論義ビヂテリアン大祭』
新作声明『論義ビヂテリアン大祭』
芸術活動   1991年
ピアノのための「12の前奏曲」
芸術活動   1992年
弦楽四重奏曲「ノクターン」
芸術活動   1990年
オペラ『金壷親父恋達引』
芸術活動   1980年 - 1981年

競争的資金等の研究課題

 
作曲(現代音楽)