鶴田 敦子

J-GLOBALへ         更新日: 05/02/09 00:00
 
アバター
研究者氏名
鶴田 敦子
 
ツルタ アツコ
所属
聖心女子大学
部署
文学部 教育学科
職名
教授

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1966年
お茶の水女子大学 家政学部 食物学科
 

委員歴

 
1995年
 - 
1997年
日本家庭科教育学会  理事
 

Misc

 
中学校の食生活領域の指導内容と方法の一考察(第3報)-調理実習題材設定の視点-
日本家庭科教育学会誌   33(3) 36-41   1989年
消費者教育の理念と家庭科教育(第2報)-政府行政の報告書等における消費者教育の理念の動向とその考察-
日本家庭科教育学会誌   33(2) 9-14   1990年
消費者教育の理念と家庭科教育(第4報)-消費者教育の学習内容とその指導過程-
日本家庭科教育学会誌   34(3) 21-28   1991年
消費者教育の理念と家庭科教育(第3報)-学習指導要領における消費者教育の理念の動向とその考察-
日本家庭科教育学会誌   34(3) 13-20   1991年
消費者教育の理念と家庭科教育(第1報)-現場実践にみる消費者教育の理念の検討-
日本家庭科教育学会誌   33(2) 1-8   1990年

書籍等出版物

 
消費者教育を導入した家庭科の授業
家政教育社   1992年   
現代家族学習論
朝倉書店   1996年   
家庭科の授業をよむ-小・中・高等学校の実践から-
ドメス出版   1996年   
これからの中学校家庭科教育の実践
家庭教育社   1988年   
家庭科教育実践講座 『21世紀を生きる子どもを育てる新しい時代の家庭科教育』(共著)
ニチブン   1998年   

競争的資金等の研究課題

 
保育学習の目標と学習内容
消費者教育の理念
生活教育の概念