林田 光祐

J-GLOBALへ         更新日: 19/03/07 02:42
 
アバター
研究者氏名
林田 光祐
 
ハヤシダ ミツヒロ
eメール
hayasidatds1.tr.yamagata-u.ac.jp
URL
http://www.tr.yamagata-u.ac.jp/~fbcwm/index.html
学位
農学士(北海道大学), 農学修士(北海道大学), 農学博士(北海道大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
1988年4月
 - 
1993年3月
北海道大学農学部附属演習林 助手
 
1993年3月
 - 
2006年3月
山形大学 農学部 生物環境学科 助教授
 
2006年4月
 - 
2010年3月
山形大学 農学部 生物環境学科 教授
 
2010年4月
 - 
現在
山形大学 農学部 食料生命環境学科 教授
 

学歴

 
 
 - 
1981年3月
北海道大学 農学部 林学科
 
 
 - 
1988年3月
北海道大学 農学研究科 林学専攻
 

受賞

 
2009年11月
日本海岸林学会 日本海岸林学会賞 海岸林の生物多様性
 
2014年3月
日本生態学会 第61回日本生態学会大会ポスター賞 イヌワシ保全のための列状間伐地における伐採幅の違いがノウサギ誘因効果に及ぼす影響
受賞者: 小林峻大,伊藤咲音,林田光祐
 

論文

 
Role of nutcrackers on seed dispersal and establishment of Pinus pumila and P. pentaphylla.
Mitsuhiro Hayashida
Proceedings-International Workshop on Subalpine Stone Pines and Their Environment, USDA Forest Service, INT-GTR-309   159-162   1994年7月   [査読有り]
被食型散布種子の発芽に及ぼす被食の影響(共著)
林田光祐,八木橋勉,宮本敏澄
日本林学会大会論文集   (105) 575-578   1994年10月   [査読有り]
かき起こし後の林庄における野ネズミによる種子の捕食(共著)
林田光祐,五十嵐恒夫
日本林学会誌   77(5) 474-479   1995年9月   [査読有り]
東北日本海海岸地域の丘陵地に成立する森林の種多様性(共著)
上野直人,林田光祐,大谷博彌
山形農林学会報   (52) 31-37   1995年12月   [査読有り]
シナノキ、オオバボダイジュの植栽10年後の生育状況(共著)
甲田芳昭,林田光祐,大谷博彌
日本林学会東北支部会誌   (47) 31-32   1995年12月   [査読有り]

Misc

 
結実の豊凶性は捕食を回避させているか−個体群レベルから個体レベルでの解析へ−
林田光祐
個体群生態学会報   (52) 27-32   1995年6月
北限域のタブノキ林
林田光祐
森林科学   (41) 50-53   2004年6月

書籍等出版物

 
露英和森林辞典(共著)
藤原滉一郎ら (担当:共訳)
日本林業調査会   1999年2月   ISBN:4-88965-107-1
ロシア極東の森林と日本(共著)
菊間満,林田光祐 (担当:共著)
東洋書店   2004年2月   ISBN:4-88595-493-2
森林の科学−森林生態系科学入門−(共著)
中村太士ら (担当:共著, 範囲:動物による種子散布)
朝倉書店   2005年9月   ISBN:4-254-47038-X
森の芽生えの生態学(共著)
正木隆ら (担当:共著, 範囲:第7章 発芽前種子の死亡要因)
文一総合出版   2008年3月   ISBN:9784829910702
北の森づくりQ&A(共著)
社団法人北方林業会編 (担当:共著, 範囲:赤い実をつける植物は鳥を利用して種子をばらまいているか?,種子を食べるリスや野ねずみは森造りに貢献しているか?)
社団法人北方林業会   2009年3月